カテゴリ "堀北真希ちゃんのイラスト"

さくらと菜の花が咲く春の午後の堀北真希ちゃん(平成29年 4月16日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『さくらと菜の花が咲く春の午後の堀北真希ちゃん(平成29年_4月16日)』の画像

久々に堀北真希ちゃんの似ていないナマモノイラストです。

背景の写真は、過日堀北真希ちゃんの郷里である東京都清瀬市某所で撮影したものです。

それにしても、久し振りとは言え全然似てねえよな…orz と言う訳でうさ耳を着けようかとも思いましたが、せっかく清瀬市で撮った写真ですので、このまま後悔もとい公開する事とします。

個人的にはさくらだけでなく、菜の花も春を思わせる花だと思っております。

このため、双方を合わせた写真を使いたいと思っておりました。

でも、意外にさくらと菜の花が並んでいる場所は少ないもので、その意味では貴重な場所でした。

  • 現地の方はご存知の筈ですが、実際には撮影場所は埼玉県所沢市との県都境にあり、菜の花が咲いている辺りは所沢市内となります。

過日、隣の東京都東久留米市で撮った写真の一枚を堀北真希うさぎのイラスト作品『東の堀北真希うさぎと、隣のわたし』で使用しました。

同じ日に東京都清瀬市でも写真を撮ったのですが、使う機会を逸していたため今回この作品を作りました。

個人的には、都会よりもこう言う自然が多い場所の方が好きだったりします。

  • 東京特別区へはコミケットなどでない限りは行きたくありません。

ねこ耳堀北真希ちゃん(平成29年 2月22日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『ねこ耳堀北真希ちゃん(平成29年_2月22日)』の画像

2月22日は猫の日ですので、ねこ耳の堀北真希ちゃんを今年も描いてみました。

個人的には堀北真希ちゃんはうさ耳が似合うと思っており、平成19年に堀北真希うさぎを創造して以来本拠地サイトの二代目看板娘としております。

ただ、中には堀北真希ちゃんにはねこ耳が似合うと思われる方もいるようで、偶にねこ耳の堀北真希ちゃんも描いております。

今回は、たいやき屋でたい焼きを買い喰いしている堀北真希ちゃんです。

日本では猫とお魚を関連付ける事が多いもので、私自身もこのようにねこ耳とたい焼きを絡めた絵を偶に描いております。

ですが、他の絵師の方が描いた絵では何故かそのような絵を見た事がありません。

この辺りは本気で謎だと思っております。


私自身がうさぎ属性のため、ねこ耳キャラクタには余り力を入れていないのですが、堀北真希ちゃん以外にも偶にねこ耳を着ける事があるキャラクタがあります。

特にねこ耳を付けて描く事が多いのが、美香ちゃん(鈴木美香)です。

特にねこ耳を着けて巫女をやると言う設定の絵はねこ巫女美香ちゃんとして描く機会が多くなっております。

以下は、ねこ美香ちゃんのイラストの一つ・平成28年 5月に描いた巫女として初めての仕事前に身支度をしているねこ巫女美香ちゃんです。

美香ちゃんは神社で巫女をしていると言う設定にしております。

そのため、ねこ巫女れいむと言うのを聞いたときにねこ巫女美香ちゃんとすればさらに語呂が良くなると思ってこの設定で描き始めました。

美香ちゃんは小学生の頃から父親の高校時代の友人である神主さんに巫女になってくれと頼まれていたのですが、もともと目が悪く当時は眼鏡を常用していたため断っていました。

  • 神主さんには息子はいるのですが娘がいなかったのです。

中学に入ってコンタクトレンズを装着し始め、初めて巫女を引受ける事となりました。

この日はコンタクトレンズデビュー後間もない頃なので、神社に来るまでは眼鏡を掛けていたと言う設定になっております。

  • テーブルには眼鏡が左手に置かれており、右手にはこの時開いた使い捨てコンタクトの容器が置かれております。

【パラパラアニメ化】みんな堀北真希ちゃんが大好きなんです!

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

以前作った堀北真希ちゃんの静止画『みんな堀北真希ちゃんが大好きなんです!』を、簡単なパラパラアニメにしました。

と言っても、一場面しか無い単純な代物ですが。

一昔前だったらフラッシュで実現していたであろうものですが、いつも通りパラパラアニメで実現しました。

みんな堀北真希ちゃんが大好きなんです!』です。

動画の詳細は、をご覧ください。

ある東方プロジェクト系同人誌の表紙イラストをアイドル女優俺の嫁堀北真希ちゃんでやってみたイラストです。

堀北真希ちゃんが、両手でハートマークを作りウインクしていると言うものです。

  • このポーズは、オタクの間では「萌え萌えキュン」(略称 MMQ)と言うらしいです。もっとも、実在アイドルもこのポーズをする事がありますよね。

この他、東方同人から題材をパクったもとい東方同人をヒントにして作った堀北真希ちゃんのナマモノアニメ作品として、もあります。

落書き堀北真希ちゃん・艦これ風味(平成28年 6月26日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

折角の週末ですが、天気は余り良くないので外出しませんでした。

さて、今回のお目汚しは、久し振りに堀北真希ちゃんのナマモノです。

オンラインゲーム『艦隊これくしょん~艦これ~』に"お艦"と呼ばれる艦娘(かんむすめ…大東亜戦争中の日本軍戦艦等を擬人化した女の子キャラクタ)がおり、それの服装をさせてみました。

堀北真希ちゃんも間もなく"おかん"になるので、おかん繋がりで書いた落書きです。

『落書き堀北真希ちゃん・艦これ風味(平成28年_6月26日)』の画像

本当はあちらに合わせてポニーテールにしようと思ったのですが、結局堀北真希ちゃんの髪型に合わせました。

個人的に実写化されたら堀北真希ちゃんがこの役をと願っております。

それにしても、ファンアートと言って良いのかこれ、と言うような酷い仕上がりですねこれ…orz

いや、寧ろ最近は描けば描く程変な方向に行っているような気がします。

前描いていた方がまともだったりとか。

こちらは、以前動画化した『恋する堀北真希ちゃん♡』です。

東方プロジェクトのファンアートで有名なハマーさんの『恋する○○』を堀北真希ちゃんで真似たものです。

元は平成27年 2月23日に静止画で描いたものですが、 に動画化したものです。

  • と言っても、パチパチまばたきするだけですけどね。

ね、こちらの方が良いと思うのですががががorz

春のさくらと堀北真希ちゃん(平成28年 4月 7日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

今回のお目汚しイラストは、さくらが咲く春の河辺での堀北真希ちゃんです。

ナマモノなんだしもっと似せて賭けよな俺…orz

『春のさくらと堀北真希ちゃん』の画像

堀北真希ちゃんが生まれ育った東京都清瀬市を流れる柳瀬川の河辺は、市内ではさくらの名所の一つです。

  • 余り似ないので、うさ耳着けて堀北真希うさぎの絵にしようかと思ったのは内緒です。

今回は、そこで撮った写真を背景にしております。

清瀬市は東久留米市に較べて小さいですが、大学が幾つかあり、春になるとあちこちでさくらが咲いております。

但し、柳瀬川と空堀川の河辺については、今回背景にした場所以外ではさくらの樹は多くはないようです。

【パラパラアニメ】恋する堀北真希ちゃん

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

以前静止画で公開した『恋する堀北真希ちゃん』をパラパラアニメにしてみました

動画の詳細は、をご覧ください。

好きな相手に恥ずかしくて言えない「好きです」と言う気持ちを察してもらえない堀北真希ちゃんを描いております。

これは、以前『東方プロジェクト』の版権イラストで有名なハマーさんのイラスト『恋する霊夢さん』をパクって描いたものを更に動画化したものです。

  • まさか、ハマーさんもこんなド下手絵師それもナマモノ系の絵師にパクられるとは思いますまい。

    更にパラパラアニメとは言え動画化するのですからね…。

当初は台詞もパクったのですが、流石に問題なので台詞は自分で考え直しました。

内容としては、好きな相手に告白したいも恥ずかしくて言えない状況を分かってもらえないと言うものです(多分)。

今回はこんな感じになるのかなと思って台詞を前に付け足してみました。


芸能人ブログも多いアメブロに堀北真希ちゃんのナマモノ作品を載せるのはちょっと拙いかなと思いつつ、ビクビクしながら掲載しております。

  • ナマモノなんて、ご本人に見られたらやばいですからねえ…。

ねこ耳堀北真希ちゃん♡(平成28年 2月23日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

昨日は猫の日だったのを失念しておりました。

それを思い出したのは23時前で、結局ギリギリでねこ耳美香ちゃんを描けました。

今回はねこ耳の堀北真希ちゃんです。

普段は、堀北真希ちゃんにうさ耳をつけた堀北真希うさぎを描いております。

アクセス解析などを見ると稀に 堀北真希 ねこ耳 などの検索ワードで検索される方がいらっしゃいます。

実際「堀北真希ちゃんならねこ耳付けてくれよ」と言う方もいらっしゃいます。

このため、機会があったら"堀北真希ねこ"を描こうと思っていたのですが、なかなか描く機会がなく、今回が初めてとなります。

『ねこ耳の堀北真希ちゃん』の画像

普段はうさ耳にしているのをねこ耳に変えるだけでもかなり描き難くなります。

最も、以前にも書きましたが、堀北真希うさぎはもはや堀北真希ちゃんに単純にうさ耳をつけただけではなくなっておりますから…。

ねこ耳の堀北真希ちゃんは上記の通り初めてですが、やはり私自身がうさ耳属性だからか、あまり上手い仕上がりになりませんでした。

  • うさ耳でもですけどね…orz

前にも何処かに書いた記憶がありますが、実は平成24年頃に剛力彩芽ちゃんにねこ耳を付けたキャラクタを創作しようと思っておりました。

ですが、剛力彩芽ちゃんは堀北真希ちゃんと違って小さい目が離れているため、非常に描き難く、結局何回か描いただけで諦めてしまいました。

  • 堀北真希ちゃんは大きな目が寄っているため描き易いのですが…。

【イラスト】遅ればせながら「ヴァレンタインの堀北真希ちゃん♡」を

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

既にヴァレンタインデーが終わって四日経ちますが、イラスト投稿サイトなどでは遅れてヴァレンタインイラストを投稿している方もいるようです。

私は飽きるまでヴァレンタイン企画動画を作ったので、もう描く気はないですが。

  • それでも、友チョコのやり取りとか描けたかも知れません。

アメブロには載せたら拙いかなと思って載せるのを控えておりましたが、ヴァレンタインデーでの堀北真希ちゃんです。

実際のヴァレンタインデーは雪どころか春のような暖かさでしたが、ヴァレンタインデー前に描いた作品ですのでご寛恕を。

  • 但し、アメブロでの公開に際し、修正をしております。
『ヴァレンタインデーでの堀北真希ちゃん』の画像

堀北真希ちゃんサンタのホワイトクリスマス♡

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

クリスマスが近付くと、自分の"俺の嫁"をサンタクロースにした絵を描く方が多いようです。

ニコニコ静画やらピクシヴやら検索すると出るわ出るわ。

でも、やはり東方, 艦これ, ジ・アイドルマスターとボーカロイドが圧倒しておりますね。

そこで、今回は私も俺の嫁・堀北真希ちゃんをサンタクロースにしてみました。

静止画でも良かったのですが、十五秒程の拙い動画にしてみました。

  • 大丈夫かなぁ、こんな事やって…。

もうすぐ秋も終わりになります(平成27年11月21日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

暦の上では既に冬ですが、感覚的に十一月までが秋と言う感じがしております。

技術系コンテンツの更新には相当な時間が掛かっており、年内の完成も難しい状況です。

ただ、〆切がある訳ではないので、当面は現在の公開版の間違いを修正しながらじっくり満足が行くまで作業をして行きたいと思います。

  • ただ、作業完了前に野垂れ死にする可能性も少なからずありますが…。

今朝は週末で、晴れていて暖かかったので、作業を放ったらかしにして遊びに出ておりました。

PC に向かってばかりいるよりも、外に出掛けている方がアイディアが浮かび易いものです。

  • 社会復帰していないので、週末も平日も関係ないのですが(自嘲)

さて、今回は『秋の終わりの堀北真希うさぎ(平成27年11月21日)』です。

過日自分で撮影した画像に堀北真希うさぎのレイヤを重ねております。

背景は、俺の嫁・堀北真希ちゃんの出身地・東京都清瀬市に程近い埼玉県某所です。

とても首都圏の光景に見えないかも知れませんが、清瀬市にもこんな感じの場所は幾らでもあります。

  • この絵は、本拠地サイトでも公開する予定ですが、何時更新出来るかはわかりません。
『秋の終わりの堀北真希うさぎ(平成27年11月21日)』の画像