カテゴリ "堀北真希うさぎ"

曇り空の六月の午後の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成30年 6月16日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「曇り空の六月の午後の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成30年 6月16日)」の画像

今回は六月の午後の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

六月に入って梅雨になって以来不安定な天気が続いているのでこの絵を描きました。

  • と言っても、今回は紫陽花の花も入れられませんでしたが。

この絵を描いたのは土曜日でしたが、紀子ちゃんは美術部での活動があったのが学校に来ておりました。

  • 紀子ちゃんは脇にスケッチブックを抱えております。

堀北真希うさぎは、個人的な用事で大学に行く途中附属中学校前を通っております。

  • さいたま女子大学と附属中学校は至近にあるため、堀北真希うさぎと紀子ちゃんが逢う場合が多くなります。

    • 実在の埼玉大学教育学部附属中学校は埼玉大学とは遠く離れておりますが。

紀子ちゃんはコンタクトの調子が悪いのか目が乾くのか目をいじりながら学校から出てきました。

  • 紀子ちゃんのモデルの幼馴染も高校入学後にコンタクトデビューしてからまばたきが頻繁になったりついつい目を弄ったりしていました。

    「お前、そんなにコンタクトレンズが辛いなら眼鏡に戻したら?」と言っても「やだ! もう眼鏡なんて掛けたくないの!」って言って眼鏡に戻したりは決してしませんでしたが。好きな人が出来た訳でもなかったのに。

    • まぁ、その娘は小学校の頃からコンタクトにしたいと言っていましたからね。

ゼミ室での堀北真希うさぎと皆藤愛子ぐま(くま耳大学院生) (平成30年 6月15日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「ゼミ室での堀北真希うさぎと皆藤愛子ぐま(くま耳大学院生) (平成30年 6月15日)」の画像

今回はゼミ室での堀北真希うさぎと先輩・皆藤愛子ぐま(くま耳大学院生)です。

平成30年 6月15日のピクシヴのお題が「先輩」だったため、あれこれ悩んだ結果この題材にしました。

皆藤愛子ぐまはティーチングアシスタントとして堀北真希うさぎのゼミを指導しております。

この日のゼミは堀北真希うさぎにとって難しかったのか、書いてみてと言われて困っているようです。

  • 今回は特に六月と言う感じにはしておりません。

皆藤愛子ぐまはしばらく描いていませんでしたが、ピクシヴのお題を見て久々に描きました。

今後描かないつもりでもなかった、と言うより描きたかったのですが、なかなか描く機会がなく時間だけが過ぎておりました。

堀北真希うさぎとの「うさちゃんくまちゃん」は、今後も描けたら描きたいと思います。

  • 蛇足ですが、堀北真希ちゃんと皆藤愛子ちゃんが番組などで一緒になった事はなかったですかねえ…。

ちなみに、堀北真希ちゃんの先輩と言えば沢尻エリカですが、個人的にどうも好きになれませんので…。

天気が悪い六月の朝の堀北真希うさぎ(平成30年 6月12日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「天気が悪い六月の朝の堀北真希うさぎ(平成30年 6月12日)」の画像

今回は天気が悪い六月の朝の堀北真希うさぎです。

梅雨に入ってからさいたまでも雨が降ったり降らなかったりとしているため、今回この絵を描きました。

堀北真希うさぎは、朝いつものように大学に出る前に身支度としてコンタクトレンズを装着 しておりました。

堀北真希うさぎがレンズを装着してから窓の外を見ると、雨が降るのか降らないのかわからないような空模様だったようです。

窓の外には紫陽花の花が沢山咲いているので、堀北真希うさぎは恐らく一階の部屋でレンズを入れていたものと思われます。

  • この絵を描いている途中で、妹・うさ耳中学生もこの部屋に入れれば良かったかなと思ったのですが、描き直しに時間がかかり過ぎるため断念しました。

最近の堀北真希ちゃんは髪型が大分変わったみたいですが、大学生時代の堀北真希ちゃんをモデルにしているため当時の髪型にしております。

  • まぁ、堀北真希ちゃんは既にアラサーで母親になりましたからね。

雨降る六月の講義室での堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子) (平成30年 6月11日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「堀北真希うさぎと衣替えで夏服になった紀子ちゃん(神崎紀子) (平成30年 6月 6日)」の画像

今回は雨降る六月の大学での堀北真希うさぎあやちゃん(小嶋文子)です。

堀北真希うさぎとあやちゃんは同じテニスサークルに属しており、このため当然面識があります。

堀北真希うさぎは教育学部初等教育課程国語専攻、あやちゃんは同中等教育課程数学専攻となっておりますが、まだ二年生なので一般教養などで同じ講義を取る事があります。

  • 実際にはサザエさん方式で堀北真希うさぎやあやちゃんを含めた全キャラクタの年次と年齢を毎年度巻戻しております。

今回は少人数講義のため、ゼミ室で講義を受けるところです。

二人とも予定より早く着いたためゼミ室で他の学生と教授が来るのを待っております。

  • 六月の作品と言う割には、六月らしさが見えませんねえ…。とは言え、紫陽花ばかり描いていてもと言う気もしたので今回は敢えて描きませんでした。

あやちゃんはテニスサークルに属していると言う設定ですが、実は隠れ同人と言う設定もあります。

あやちゃんのモデルである大学時代の知人にそのような気があったため、この設定を導入しております。

  • この設定は、今回描いていませんが史子ちゃん(山下史子)にも与えております。

    史子ちゃんのモデルは隠れ同人である事を私自身が知っていたため、同様の設定にしております。

堀北真希うさぎは、あやちゃんがそう言う活動をしている事は当然知りません。


今回も堀北真希うさぎとあやちゃんが登場する仮想コマーシャル動画・堀北真希うさぎでマイティア CL ~ソフトでも、ハードでも♪~です。


この動画もそろそろリテイクしたいのですが、時間がないため放置状態になっております。

に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『講義室でのコンタクトレンズ女子大生たち~ソフトでも、ハードでも♪~』を真似た仮想コマーシャル動画です。

  • 但し、CM ソングについては音楽著作権の問題があるため合成せず無声動画としております。

原作動画を幾ら探しても見つからず、私のあやふやな記憶を基に再現しているため原作とは違う点も多々あると思われます。

原作コマーシャルが放映された昭和55年(西暦1980年)当時はソフトコンタクトレンズに対応している目薬が本品以外になかったため、コマーシャルは特にソフトレンズ愛用者に訴求するように作られたようです。

  • メインとなる女子大生が長く目を閉じるなどソフトレンズならではの目の乾きを演じていました。

とは言え、当時は使い捨てソフトレンズが開発されておらず、このためハードレンズの利用者のほうが寧ろ多かった時代だったため、ソフトでも、ハードでも♪と言う CM ソングとキャッチコピーでハードレンズ愛用者にも向けておりました。

はメインとなるソフトコンタクトレンズレンズ女子大生を演じております

またあやちゃんも同様にソフトコンタクトレンズを愛用している受講生として登場しております。

東の堀北真希うさぎと、隣のわたし・六月篇(平成30年 6月 9日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「東の堀北真希うさぎと、隣のわたし・六月篇(平成30年 6月 9日)」の画像

今回は堀北真希うさぎのスピンオフ企画『東の堀北真希うさぎと、隣のわたし』を描きました。

この題名は、言うまでもなく東京都東久留米市のご当所漫画として知られる『東のくるめと、隣のめぐる』へのオマージュです。

梅雨の日の紫陽花が咲き乱れる落合川を舞台にした絵を描きたいと思っていた為描いた高校生の堀北真希うさぎです。

ただ、背景に使った写真は快晴だった時に撮ったものなので、いろいろ手を尽くしましたがどうしても雨天と言う感じにはなりませんでした。

  • このため、前回同様背景は撮った写真をトレースして作ろうかとも思いましたが、結局断念しました。

    • 自分で撮った写真なので、トレースして作品に使っても何の問題もありません。

もともと、『東の堀北真希うさぎと、隣のわたし』は堀北真希ちゃんの聖地巡礼のため東京都清瀬市に出掛けていたのがきっかけとなりました。

清瀬市は面積が小さく、このため少し移動すると隣の東久留米市に入ります。

で、東久留米市に迷い込んだ時落合川周辺の自然の豊かさに惹かれました。

その後、同市内でご当所漫画『東のくるめと、隣のめぐる』が商品券に使われている事を知りその漫画の事も知りました。

梅雨の放課後の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成30年 6月 7日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「堀北真希うさぎと衣替えで夏服になった紀子ちゃん(神崎紀子) (平成30年 6月 6日)」の画像

今回は梅雨の六月初めの堀北真希うさぎうさ耳中学生です。

平成30年 6月 7日のピクシヴのお題が「梅雨」だったため、この題材で描きました。

堀北真希うさぎが大学から帰ってきたとき、妹もちょうど中学校から帰ってきたところでした。

妹はいわゆる帰宅部なので帰りは早いのですが、お姉ちゃん・堀北真希うさぎもこの日は午後の講義が一つだけだったので早く帰宅出来ました。

  • 雨なのでサークル活動も中止になりました。

当然梅雨と言う事で、二人の後ろには紫陽花の花を咲かせております。


うさ耳中学生は堀北真希うさぎの六歳下の妹ですが、実際には堀北真希うさぎを発表する六年前に初登場しております。

  • そもそも、堀北真希うさぎはうさ耳中学生の実姉として設定されたキャラクタです。

設定後、お姉ちゃん・堀北真希うさぎは国立大学の女子大生なのに、妹の学力は…と言う感じで対照的な姉妹にしております。

対照的な姉妹とするため、もともとは妹は近視ではないと言う設定にしていましたが、誤って目にソフトコンタクトレンズを描足してしまってからはお姉ちゃん同様目が悪いと言う設定にしております。

このため、今回の絵では堀北真希うさぎではなく妹の方がコンタクトで乾く右目をいじっていたところです。

堀北真希うさぎと衣替えで夏服になった紀子ちゃん(神崎紀子) (平成30年 6月 6日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「堀北真希うさぎと衣替えで夏服になった紀子ちゃん(神崎紀子) (平成30年 6月 6日)」の画像

この一週間、スマートフォン・デスクトップ対応ゲーム『しらぎくモバイル麻雀』『しらぎくモバイル花札』の開発に時間を取られていて絵が描けませんでした。

このため、今回が平成30年 6月初の作品となります。

今回は六月初めの堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

六月になって夏服の季節となったので、この絵を描きました。

堀北真希うさぎが朝大学に向かうとき、お向かいの紀子ちゃんも夏服に身を包んでこれから学校に向かいます。

勿論、堀北真希うさぎも半袖のブラウスを着ております。

一応堀北真希うさぎには妹・うさ耳中学生がいますが、妹の登校時刻は堀北真希うさぎや紀子ちゃんより少し遅いため、一緒にならない場合が多くなっております。


紀子ちゃんは堀北真希うさぎが通う国立大学・さいたま女子大学の附属女子中学校の生徒です。

加えて、紀子ちゃんは堀北真希うさぎの実妹・うさ耳中学生と小学校時代同級生だったため、堀北真希うさぎとはよく逢う事となります。

この設定は強引に堀北真希うさぎと紀子ちゃんを一枚絵にまとめるためのものです。

紀子ちゃんは中学生ですが、制作者の幼馴染がコンタクトレンズデビューを果たした高校入学直後の姿をモデルにしております。

もっとも、紀子ちゃんのモデルは中学入学から高校卒業まで殆ど変わりませんでした。

  • 高校に入っても制服が変わって眼鏡をコンタクトレンズに変えただけでしたから。

五月末の午後、大学図書館で勉強中の堀北真希うさぎ (平成30年 5月29日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「五月末の午後、大学図書館で勉強中の堀北真希うさぎ (平成30年 5月29日)」の画像

今回は五月末の午後、大学図書館での堀北真希うさぎを描きました。

平成30年 5月29日のピクシヴのお題が「本」だったため、この題材で描きました。

  • 当初は講義室にしようかとも思ったのですが、ちょっと殺風景だったので大学図書館での場面にしました。

堀北真希うさぎは試験対策で勉強をしているようです。

机の上には、図書館の蔵書やスマートフォンなどが置かれております。

  • 念の為、スマートフォンはメールを見るために置いており、音は出しません。

このときの堀北真希うさぎはコンタクトレンズで目が乾いて痛いらしく、目薬を差した直後のようです。

堀北真希うさぎの背後の窓の外には、他の校舎や葉桜の樹が見えます。

堀北真希ちゃんは既にアラサーですが、堀北真希うさぎは平成19年11月の初登場以来毎年度サ◯エさん方式で年齢を巻戻しているため、今でも十九歳・大学二年生と言う設定のままになっております。

堀北真希うさぎを堀北真希ちゃんに合わせて社会人にしようとすると、他のキャラクタの年齢も変えなければならず、それが嫌なので年齢を毎年度巻戻しております。

英語講義での堀北真希うさぎとキャサリン(平成30年 5月26日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「英語講義での堀北真希うさぎとキャサリン(平成30年 5月26日)」の画像

今回は大学の講義室での堀北真希うさぎキャサリンを描きました。

平成30年 5月26日のピクシヴのお題が「金髪」だったため、久し振りに数少ない外国人キャラクタ・キャサリンを描きました。

堀北真希うさぎは二年生のため、外国語の講義が必須となっております。

堀北真希うさぎは講義の内容についてキャサリンに聞きたい事があったらしく、講義を終えた後一番後ろの席から降りてきました。

キャサリンとは面識があるのですが、それでもついうさ耳が目立ち過ぎる事から一番後ろの席に座っておりました。

堀北真希うさぎはコンタクトレンズで視力矯正するほど目が悪いのですが、うさ耳で聴力が非常に高いため聞き漏らしはありません。

  • 因みにキャサリンもハードコンタクトで視力矯正しています。

堀北真希うさぎとキャサリンを出した動画と言う名の動くイラスト・堀北真希うさぎでマイティア CL ~ソフトでも、ハードでも♪~です。

この動画もいい加減作り直したいのですが、一から作り直すのは時間がかかるため放置状態になっておりますorz

この動画は、に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『講義室でのコンタクトレンズ女子大生たち~ソフトでも、ハードでも♪~』を真似た仮想コマーシャル動画です。

  • 但し、CM ソングについては音楽著作権の問題があるため合成せず無声動画としております。

はメインとなるソフトコンタクトレンズ女子大生を演じております

キャサリンは講師役として登場します。

原作でも講師は外国人女性でしたが、登場人物の中では唯一眼鏡を掛けておりました。

キャサリンもハードコンタクトレンズを使っているため「一緒にマイティアを点眼しましょ」と言う感じになっております。

  • キャサリンがハードなのは黒目が大き過ぎて使い捨てコンタクトレンズが使えないからです。堀北真希うさぎは堀北真希ちゃんに合わせて使い捨てでないソフトコンタクトにしておりますが。

五月末の午後の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成30年 5月24日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「五月末の午後の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成30年 5月24日)」の画像

今回は五月末の午後の堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)を描きました。

平成30年 5月24日のピクシヴのお題が「腕時計」だったため、この題材で描きました。

堀北真希うさぎは、講義後史子ちゃんと待合わせする事となっておりました。

何時もでしたら恐らくスマートフォンで時刻やメールを確認するのでしょうが、今回はテーマに合わせて腕時計で時刻を見ております。

イラストでは、堀北真希うさぎが時刻を見ていたところ史子ちゃんがやって来たところです。

背景には五月の花の一つ、マーガレットの花を満開にさせております。


ついでにお約束として、JA共済とボシュロム・ジャパンの看板をもじったビルが背景に描かれておりますが、恐らく待合せ場所は大学からそれほど離れていないところなのでしょう。

JA共済とボシュロム・ジャパンは、いずれも堀北真希ちゃんが広告に出ていたところです。

特に平成19年の JA共済は、ポスターを見て堀北真希うさぎを思いつくなど制作者にとって思入れが深いものです。

  • ちなみに、堀北真希ちゃんはボシュロム社の広告に出ていたものの、黒目が大き過ぎて使い捨てコンタクトが使えないため他社のソフトコンタクトを愛用しております。