カテゴリ "堀北真希うさぎ"

雨の日の朝の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年10月19日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨の日の朝の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年10月19日)』の画像

今日のさいたまは、昨日の好天から一転してまた秋雨になりました。

気温も一気に下がっております。

今回はそんな十月の雨の日の朝の堀北真希うさぎうさ耳中学生です。

堀北真希うさぎとうさ耳中学生は、これから大学・学校に出るところです。

堀北真希うさぎとうさ耳中学生は、家を出る前に玄関で自分の傘を取っております。

堀北真希うさぎにはブラウスの上にセーターを着せておりますが、コートも着せた方が良かったかも知れません。

尚、妹の方はまだ普通の冬服のようですが、ブレザーの下にセーターを着せても良かったかもです。


余談ですが、この絵を描き終えたと思ってこの文章を書いているうちに妹・うさ耳中学生にうさ耳を着け忘れていた事に気づき慌てて着け足しました。

堀北真希うさぎを描くときには下描きの段階でうさ耳を着けるので絶対に着け忘れないのですが。


うさ耳中学生はお姉ちゃん・堀北真希うさぎより六年早い平成13年に考案したキャラクタですが、平成28年 8月まで暫く描く事がありませんでした。

その理由は顔が丸いため紀子ちゃん(神崎紀子)との違いが明確にならなかったからです。

勿論、うさ耳中学生と紀子ちゃんには少なからぬ相違点はあるのですが、顔の形が殆ど同じだったため描き分けていないと思い描くのをやめておりました。

現在ではうさ耳中学生の顔の輪郭を変えて描き分けております。

尚、妹はもともとは目が悪くなく、お姉ちゃん・堀北真希うさぎが「妹は勉強しないから目が悪くならない」と言う程でした。

ですが、平成28年 8月の復活時に誤って目の中にソフトコンタクトレンズの縁を描き込んでしまったため以来お姉ちゃん同様近視と言う設定にしております。


今回の再掲載は、平成28年11月14日は埼玉県民の日に描いた堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹の落書きイラスト埼玉県民の日の朝、大学に行く堀北真希うさぎと遊びに出掛けるうさ耳中学生です。

時期的にもちょうど良い絵ではないかと思います。

埼玉県民の日は11月14日で、この日は県内の公立小・中学校と高等学校はお休みになります。

ですが、大学は仮令埼玉県立大学でもそれを理由に休講にはしません。

妹・うさ耳中学生は公立中学校に通っているためこの日はお休みとなり、このため朝から私服で遊びに行く事にしました。

一方、お姉ちゃん・堀北真希うさぎは埼玉県民の日でも休講にならないため、いつものように大学に行く事になります。

  • 中学校が休みで大学が休講にならない事はその逆より遙かに少ないのですが(大学には試験休みがありますから)。

妹が出掛けにコンタクトレンズを装着して家を出ようとしたところ、お姉ちゃん・堀北真希うさぎが大学に向かうため出て来ました。

尚、お姉ちゃん・堀北真希うさぎと違って妹は 2ウィークの使い捨てコンタクトレンズを愛用している設定で、この日は新しいレンズを入れたところのようです。

  • 一応、堀北真希うさぎもうさみみ中学生も家では普段眼鏡を掛けている筈ですが、姉妹とも家を出る時は必ずコンタクトにします。

秋雨の合間の晴れた午後の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年10月18日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『秋雨の合間の晴れた午後の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年10月18日)』の画像

今日のさいたまは長い秋雨も一休みとなり、久々に晴れて暖かくなりました。

ただ、午後から曇り空となり夜にはまた雨が降り始めるとの事です。

今回はそんな久々に晴れた十月の午後の大学での堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

久し振りに晴れて暖かくなったので、堀北真希うさぎと史子ちゃんはこの日の講義を終えてこれからテニスをしに行きます。

  • サークル活動なので他のメンバも描きたかったのですが、堀北真希うさぎと史子ちゃんの二人を描くのが精一杯でした。

堀北真希うさぎと史子ちゃんは専攻が異なるため最後に受講した講義も異なり、このためキャンパス内で落ち逢う事となりました。

既にキャンパス内のさくらの樹は葉が大分散っておりますが、それでも堀北真希うさぎの後ろのさくらの樹には緑色の葉がまだ残っているようです。

今回は少し暖かかったので、堀北真希うさぎにはブラウスの上にカーディガンを着せております。

史子ちゃんにはブラウスの上にセーターとなっておりますが。


これは完全な余談ですが、堀北真希うさぎは普段左肩に鞄やテニスラケット等を掛けております。

ですが、描いていて体のある部分が邪魔になっているような気がします。

もっといろいろな作品を描きたいのですが、気力と何より画力などが追い付かずいい加減な絵ばかりになっておりますorz


さて、今回の再掲載は、既に正反対の季節となっておりますが平成27年 6月にジューンブライドをテーマに作成した堀北真希うさぎの無声動画ウェディングドレスに身を包んだ堀北真希うさぎです。

この動画は、もともとは平成20年に堀北真希ちゃんがウェディングドレスの広告に出たと言うニュースを聞いて描いたウェディングドレスの堀北真希うさぎのイラストを、随分経ったので改めて描こうと思ったものです。

内容は、素人女子大生モデルとしてウェディングドレスの広告への出演を依頼された堀北真希うさぎが結婚式場で撮影をすると言うものです。

メイン動画はウェディングドレスに着替えた堀北真希うさぎが控室で準備をするところから始まり、一枚目の撮影を終えるまでを動画にしております。

堀北真希うさぎは堀北真希ちゃんと違って女優業はしていないため、コンタクトレンズを装着していて目が乾いてパチパチさせるなどするため、撮影はスムーズには行かなかったようです。

  • 堀北真希ちゃんは、ドラマなどの撮影ではコンタクトで涙が乾いて目が痛くなってもまばたきを我慢しているそうですが。

尚、本拠地サイトにはおまけ動画として史子ちゃん(山下史子)でも同様の動画を作っております。

史子ちゃんも同様に出演を依頼されて応じたと言う内容です。

雨上がりの午後の大学での堀北真希うさぎ(平成29年10月17日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨上がりの午後の大学での堀北真希うさぎ(平成29年10月17日)』の画像

長く続いた一月遅れの秋雨ですが、今日はさいたまでは午後に雨が已みました。

とは言え、曇り空が続いており、また明後日くらいから秋雨になるようです。

また、雨が已んでも相変わらず寒い日が続いております。

今回はそんな十月の午後の大学での堀北真希うさぎです。

堀北真希うさぎは、前の講義が終わって次の講義に向けて廊下を移動しているところです。

今日もかなり寒いので、堀北真希うさぎにはブラウスの上にセーターを着せましたが、廊下はかなり冷え込むのでコートを着せても良かったかも知れません。

今回は堀北真希うさぎにお約束のコンタクトが入った目をいじらせませんでした。


今回は寒い日の大学繋がりで、平成28年 2月に描いた堀北真希うさぎの落書きイラスト二月の大学での堀北真希うさぎを再掲載します。

『梅が咲き春も近付く二月、大学で講義を受講している堀北真希うさぎ(平成28年版)』の記事

堀北真希うさぎが受講している講義室の窓の外に、梅の花が咲いていると言う状況です。

以前にも書きましたが、このイラストは平成28年ヴァレンタイン企画動画で使うつもりで描いた堀北真希うさぎの壁ドン場面でした。

堀北真希うさぎが落としたコンタクトレンズが見つかってホッとしてこれからそのレンズを目に入れるつもりだったところにコンタクトを拾った相手からいきなり壁ドンを…と言う場面でした。

ですが、ストーリーの関係でこの壁ドン場面は入れられず、結局上のイラストに転用したものです。

  • ストーリーでは拾ったコンタクトレンズが堀北真希うさぎのヴァレンタインプレゼントに化け…と言うのは錯覚でコンタクトレンズと引換にヴァレンタインプレゼントを手渡そうとした…と言うものです。

    • これは、『キミキス』と言うアニメにコンタクトレンズを拾ったと思ったら楽器だったと言うのをヒントにしました。

こちらがその元となった堀北真希うさぎの壁ドン画像です:

『落としたコンタクトレンズが見つかった直後に壁ドンされた堀北真希うさぎ』の画像

尚、平成29年 9月22日には、これの別ヴァージョンとして壁ドンされて涙目で怯える堀北真希うさぎを描きました。

ついでにその動画・堀北真希うさぎの平成28年ヴァレンタイン・翌日月曜の大学でも挙げておきます。

普段コンタクトレンズを使っている女の子がレンズを落として好きな人に助けてもらう…と言うのは少女漫画ではベタ過ぎるくらいの定番ですが、少年漫画でも若林稔弥作『徒然チルドレン』のエピソード『コンタクト』でヒロイン・上根綾香が落としたりしました。

この動画も『コンタクト』をヒントに作成したものです(筋書きは全然違いますが)。

雨降る十月の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年10月16日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨降る十月の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年10月16日)』の画像

さいたまでは秋の長雨に加えて、かなり冷え込んでおります。

今回はそんな十月の雨の午後の堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

本当は大学内の移動と言う事にしたかったのですが、なかなか大学らしい背景が描けませんでしたorz

これだと堀北真希うさぎと史子ちゃんが帰宅している場面みたいになってしまっていますねorz

ただ、今日の冷え込み振りは尋常では無いので、堀北真希うさぎも史子ちゃんもブラウスにセーターだけではちょっときつかったかも知れません。

堀北真希うさぎは傘を差すとうさ耳が引っ掛かるため、今回は後ろに向けて傘を差しております。

史子ちゃんにはけもの耳がないので、真直ぐに傘を差しております。

相変わらず堀北真希うさぎはお約束でコンタクトが入った目をいじっております。


本当はやりたい事もいろいろあるのですが、ちょっと時間配分が巧く行っていないため予定通りに行動出来ておりません。

このため、作品の公開時間帯も当面日毎に異なる見込みです。


今回の再掲載は、平成29年 2月のに描いた堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の落書きイラスト二月の旅行先での堀北真希うさぎと史子ちゃんの朝です。

『二月の旅行先での堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の朝(平成29年版)』の記事

今日は体を動かしていないと余りにも寒いので、冬に描いた絵にしました。

冬の試験休みに旅行に出掛けている堀北真希うさぎと史子ちゃんの宿での朝です。

堀北真希うさぎと史子ちゃんは、スキー場に向かう前に身支度をしているところです。

史子ちゃんは使い捨てコンタクトですが、堀北真希うさぎはモデルの堀北真希ちゃんに合わせて使い捨てでないコンタクトとしております。

  • 史子ちゃんのモデルが学生だった頃はまだ使い捨てレンズはありませんでしたが。

まぁ同期しかいない部屋の中なので、史子ちゃんは室内では眼鏡を掛けていても良かったのですがね。

  • 堀北真希うさぎは平成28年度までヒト耳がついていないと言う設定になっていたため、この絵を描いたときには眼鏡は掛けられませんでした。

昨日は鉄道の日でした(平成29年10月15日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『曇った十月の午後、電車で出掛ける堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)(平成29年10月15日)』の画像

昨日が鉄道の日である事をすっかり忘れておりましたorz

  • それだけ個人的にいろいろありましたので…。
と言う訳で、今回は電車で出かけている堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

他のキャラクタでも良かったのですが、結局紀子ちゃんを選びました。

この日は堀北真希うさぎと紀子ちゃんは別の場所に出掛けていたのですが、帰りに堀北真希うさぎが途中の駅で紀子ちゃんを見つけたため、一緒に帰る事にしました。

尚、行きは別々と言う事にしております。

こう言う場合スマートフォンを見るのが一般的なようですが、今回は堀北真希うさぎにも紀子ちゃんにもスマートフォンは持たせませんでした。

また、前回は描きませんでしたが、今回は堀北真希うさぎと紀子ちゃんがお約束でコンタクトレンズ目をいじっております。


今回の再掲載は、平成28年10月に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)の落書きイラストコスモスの花が咲く十月初めの午後の堀北真希うさぎと紀子ちゃんにしました。

『コスモスの花が咲く十月初めの午後、自宅前での堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成28年版)』の記事

この絵では紀子ちゃんには夏服を着せておりますが、堀北真希うさぎの方にはカーディガンを着せております。

何でこの絵を描いた当時に二人の服の季節感をバラバラにしてしてしまったのか今では思い出せません^^;

こちらでは紀子ちゃんだけが目をいじっておりますが、よく見たらコンタクトの調子が悪いのか目が赤くなっております。