カテゴリ "千裕ちゃん(佐藤千裕)"

菖蒲の花咲く五月の放課後の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成30年_5月15日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「菖蒲の花咲く五月の放課後の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成30年_5月15日)」の画像

五月と言えば菖蒲(あやめ)と言う事で、今回は堀北真希うさぎ千裕ちゃん(佐藤千裕)を描きました。

千裕ちゃんは堀北真希うさぎが通う国立大学・さいたま女子大学附属小学校の六年生で、堀北真希うさぎは千裕ちゃんの家庭教師もしております。

この日の堀北真希うさぎは午後の講義が休講になったため、たまたま千裕ちゃんと一緒に帰宅出来ました。

堀北真希うさぎは、まず千裕ちゃんを家まで送ってから帰宅する事にしました。

千裕ちゃんの家の近くには、菖蒲の花が咲いておりました。

今回のお約束通りの目いじりは千裕ちゃんにさせております。


堀北真希うさぎも本来ならモデルの年齢に合わせて小学校の教師にでもすればいいと思うのですが、そうすると他のキャラクタとの整合性が取れなくなってしまうので、サザエさん方式で年齢を毎年度巻戻しております。

千裕ちゃんも今年の三月には進学先の中学校の制服を試着していましたが、巻戻されたためまた小学校六年生となっております。

四月半ばの朝の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成30年 4月16日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「四月半ばの朝の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成30年 4月16日)」の画像

今回は花水木やつつじの花が咲く四月半ばの朝の堀北真希うさぎ千裕ちゃん(佐藤千裕)のイラストです。

さいたまではさくら, 八重桜に続いて花水木やつつじの季節になったので、この絵を描きました。

千裕ちゃんは三月には進学する中学校の制服を着ておりましたが、サ◯エさん方式で学年が巻戻されたため、四月からまたさいたま女子大学附属女子小学校の制服を着ております。

堀北真希うさぎは千裕ちゃんが五年生の頃から家庭教師をしており、当然この絵の時点でも互いに面識があります。

ちなみに、五年生の頃の千裕ちゃんは眼鏡を掛けており今春にコンタクトデビューしました。

まだ使い捨てレンズが慣れないのか千裕ちゃんは装着して不快感があるようです。


千裕ちゃんには特にモデルはありません。

思い付きで作った、ポニーテールの女子小学生です。

堀北真希うさぎと絡ませるため、堀北真希うさぎが家庭教師をしていると言う設定と、堀北真希うさぎが通う国立女子大学の附属小学校の児童と言う設定を付けております。

家庭教師の堀北真希うさぎと進学する中学校の制服を着た千裕ちゃん(佐藤千裕)(平成30年 3月 5日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「家庭教師の堀北真希うさぎと進学する中学校の制服を着た千裕ちゃん(佐藤千裕)(平成30年 3月 5日)」の画像

今回は、三月の週末の午後の堀北真希うさぎ千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

堀北真希うさぎはこの日も千裕ちゃんの家庭教師をしに来ました。

堀北真希うさぎが千裕ちゃんの部屋に入ると、千裕ちゃんは来月進学する私立中学校の制服を着ておりました。

千裕ちゃんの母に拠ると、千裕ちゃんは堀北真希うさぎに自分の新制服姿をどうしても見せたかったのだそうです。

尚、千裕ちゃんが着ている制服は、関東地方の私立中学校としては最難関の学校のものを着せております。

千裕ちゃんの後ろにある灰色のセーラー服は、現在通っているさいたま女子大学附属女子小学校の制服です。

尚、進学先では大きなおリボンは着けられないため、千裕ちゃんは珍しくおリボンを着けずにおります。

  • 実際にはサ◯エさん方式を採用しているため、新年度には千裕ちゃんもさいたま女子大学附属女子小学校六年生に戻されますが。

千裕ちゃんはこの日外に出ないのですから眼鏡でも良さそうな気もしますが、部屋で堀北真希うさぎに合うためコンタクトにしています。

  • ワンデー使い捨てソフトなので必要ないときは使わない方が良いのですけどね。

二月初めの午後の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成30年 2月 5日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『冬の週末の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成30年 2月 5日)』の画像

今回は、二月初めの週末の午後、千裕ちゃん(佐藤千裕)の家庭教師をしている堀北真希うさぎです。

千裕ちゃんは既に進学先となる私立中学校に合格しており、堀北真希うさぎは英語など中学校に入学して初めに学ぶべきものを教えております。

  • 本当は入試の追込みと言う設定にしていたのですが、中学入試は一月でほぼ終わっていたためこのような設定に変えました。

堀北真希うさぎと千裕ちゃんの後ろには、現在千裕ちゃんが通っている附属小学校の制服が掛けられておりますが、まだ進学先の制服は作っていないようです。

相変わらずお約束ですが、堀北真希うさぎと千裕ちゃんはコンタクトを入れた目をいじりながら指導/勉強しております。

  • 堀北真希うさぎはともかく、千裕ちゃんは家にいるのですからコンタクトレンズにせずに眼鏡にしろと言いたくなるかも知れませんが、堀北真希うさぎに合う以上眼鏡とする訳には行かなかったのでしょう。

千裕ちゃんは元々ポニーテールの小学生を描きたいと思って作ったキャラクタです。

当初は名前を付けていませんでしたが、後に佐藤千裕と言う名前を付けました。

千裕ちゃんは初めの間は細いリボンでポニーテールを束ねておりましたが、現在ではポニーテールに大きなおリボンを着けております。

堀北真希うさぎと妹の七五三に付添う千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年11月11日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『堀北真希うさぎと妹の七五三に付添う千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年11月11日)』の画像

さいたまでは今日も強い風が吹いておりますが、幸い天気はよく寒さも全く感じませんでした。

十一月の週末と言えば七五三なので、今日は堀北真希うさぎと妹の七五三に付添う事になっている千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

  • ここで千裕ちゃんの妹も描けば良かったのですが、まだペンタブレットに慣れていないため堀北真希うさぎと千裕ちゃんの二人を描くのが精一杯でした。

千裕ちゃんは妹の七五三に付添うため、美容院で着付けを受けたところです。

堀北真希うさぎが用事で出掛けていたところ、美容院から出てきました。

両親と妹はまだ着付けが残っているため、外で待っておりました。

千裕ちゃんは昨年度(五年生)まで眼鏡を掛けていましたが、六年になってコンタクトレンズを買ってもらっており、このため小振袖に袴を着せてもらいました。

もし千裕ちゃんが六年になってもコンタクトを買ってもらえず眼鏡だったら、小学校の制服を着て付添う事になったでしょう。

  • それにしても、実際には今日はかなり強い風が吹いており、七五三には向かなかったでしょうねえ…。

    千裕ちゃんも美容院を出て目をいじっておりますし。


今回の絵は内容としては昨年度のものと殆ど同じですが、構図を少し変えております。

千裕ちゃんをこの角度で描いた事で、初めて千裕ちゃんがポニーテールである事が分かるようになりました。

ペンタブレットは慣れる以前にかなり使い難いのですが、より多彩に表現するには欠かせないので毎日絵を描いております。


昨年の作品でしかも季節外れですが、今回の再掲載は平成28年に作成した堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)の暑中見舞い動画夏休みの附属小学校での堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

堀北真希うさぎがヴォランティアで附属小学校の庭に水を撒いていたところ、夏休み登校を終えて下校する千裕ちゃんに逢ったところです。

尚、平成29年の暑中見舞い動画には千裕ちゃんを登場させられませんでした。

台風が来ている十月末の午後の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年10月22日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『台風が来ている十月末の午後の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年10月22日)』の画像

平成29年台風21号『ラン』は一昨日くらいから日本に近付き、明日にはさいたまに最接近する模様です。

当然ながら、さいたまでは昨日から大雨となり、今晩には強風も吹き荒れております。

今回はそんな台風が吹き荒れる十月末の午後の堀北真希うさぎ千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

堀北真希うさぎは、いつものように千裕ちゃんの家庭教師をしております。

この日は激しい風雨だったため、堀北真希うさぎは徒歩で千裕ちゃんの家に行く事は無理でした。

このため、この日は千裕ちゃんの母親がわざわざクルマで家から送り迎えをしてくれました。

  • それくらい堀北真希うさぎは千裕ちゃんの親からも信頼されている訳です。

勿論、千裕ちゃんの指導が終わったら、また車で送ってもらえるでしょう。

千裕ちゃんは外出する訳でもないのに、自分の部屋で堀北真希うさぎに逢う事からか眼鏡を掛けずコンタクトレンズに替え、ポニーテールに大きなおリボンを着けております。

  • 千裕ちゃんが掛けていた眼鏡と使っているコンタクトが、千裕ちゃんの後ろの机に置かれております。

尚、千裕ちゃんのおリボンと言うのはここ数年で付け足したもので、もともとは細いリボンでポニーテールにしておりました。


今回の再掲載は、平成28年11月に描いた堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)の落書きイラスト学園祭の模擬授業での千裕ちゃんと堀北真希うさぎにしました。

『学園祭の模擬授業で、聴講している千裕ちゃん(佐藤千裕)と講師をやっている堀北真希うさぎ(平成28年版)』の記事

間もなく十一月で学園祭の季節になる事等から、この絵を撰びました。

  • 私の母校はいつも十一月初めに学園祭をしておりました。

堀北真希うさぎが通う架空の国立女子大学・さいたま女子大学の教育学部では学園祭に小学生を対象とした模擬授業を実施します。

堀北真希うさぎは国語担当として指名され、今回模擬授業に出ております。

千裕ちゃんは学園祭に遊びに来ており、堀北真希うさぎの模擬授業を受講しております。

尚、堀北真希うさぎには毎年『東方プロジェクト』のキャラクタ・稗田阿求(ひえだ あきゅう)の衣装を着せております。

運動会での堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年10月 9日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『運動会での堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年10月 9日)』の画像

今日は体育の日でしたが、さいたまでは日中はまた暑くなっておりました。

今日は出掛けようと思ったのですが、暑かったので結局引返してしまいました。

今回は体育の日と言う事で、附属小学校の運動会での堀北真希うさぎ千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

実在の埼玉大学教育学部附属小学校が何時運動会をするかは分かりませんが、こちらは架空のさいたま女子大学教育学部附属小学校ですのでこの日と言う事にしました。

  • 最近では真夏に運動会をやる学校もあるようですが、児童や生徒を○す気ですかねえ…?

堀北真希うさぎは何故か雑用で呼ばれており、その帰りに千裕ちゃんに逢いました。

千裕ちゃんも運動会に出るためこの日は体育着を着ております。

  • いつもでしたら千裕ちゃんには大きなおリボンを着けるのですが、今日は運動会のためおリボンは邪魔になると思い着けておりません。

堀北真希うさぎはまだ二年次なので教員実習は課されないのですが、何故か雑用で呼出される事が多いと言う設定になっております。

以前は二年次なのに授業を見学していると言う設定でしたが、教員実習でもないのに学生が附属小学校に行くのはちょっとおかしいと思ったため、上記のような設定に変えております。

  • 私自身は教育学部出身ではないため(理学部出身)、教育学部の仕組みは殆ど知りません。

このため、附属小学校を舞台にした絵が、現在では余り描けなくなっております。


体育の日の題材として堀北真希うさぎのテニスも考えたのですが、何度も描いているため附属小学校の運動会と言う題材にしました。

  • まぁ、私自身体育ネタは好きではなかったりしますが^^;

久々に千裕ちゃんを描いたので、今回の再掲載は平成28年11月に描いた堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)の落書きイラスト堀北真希うさぎと妹の七五三に付添う千裕ちゃんにしました。

『堀北真希うさぎと、美容院から出てきた妹の七五三に付添う千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成28年版)』の記事

毎年十一月に七五三関係の絵を描いておりますが、登場人物に七五三に行きそうな年の女の子が殆どいないため、小学生キャラクタが実妹の七五三に付添うと言う設定で描いております。

  • ただ、ここ数年は千裕ちゃんばかり描いているような気もしますが。

千裕ちゃんが自分の着付けが終わったため美容院を出て待っていたところ、通り掛かりの堀北真希うさぎと逢ったところです。

千裕ちゃんも五年生までは眼鏡を掛けていたのですが、六年生になった今は多分に漏れず使い捨てコンタクトです。

今も千裕ちゃんが眼鏡だったら、恐らく和装にせず制服で付添う事になっていたでしょう。

  • 実は妹の七五三も千裕ちゃんがコンタクトにした理由です。

    最近では少子化の影響で十三祝いを復活させる動きもあるようなので、それもあるでしょう。

以下はチラシの裏です

今日、ある漫画の模写をしていたのですが、基礎画力がない上にマウスで模写したためガッタガッタになってしまいましたorz

いい加減ペンタブレットを買って基礎から絵を学び直した方が良いのかと思うのですが、なかなかそう言う気にもなれなかったりします。

  • 何しろこの日記も開設以来殆どアクセスがありませんし、これでは幾ら巧くなっても意味が無いですから…。
  • ちなみに、アメブロ時代は毎日二百件以上のアクセスがありましたが、その九割以上はスパムボットだったりします。

曇った八月半ばの午後の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年 8月18日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『曇った八月半ばの午後の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年 8月18日)』の画像

夏休みも終盤に差掛った八月中旬の曇った午後の堀北真希うさぎ千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

堀北真希うさぎはいつものように出掛けておりましたが、その途中で夏休み登校から帰宅する千裕ちゃんと逢いました。

千裕ちゃんについては、塾の夏期講習とか水泳の補講なども考えておりましたが、結局普通に夏休み登校にしました。


さいたまは相変わらず悪い天気が続いております。

今日は雨こそ降りませんでしたが、日中曇っておりました。

まぁ、そのお陰で例年に較べて涼しくて良いのですが、何時雨が降るか分からないので遠出は出来ません。


千裕ちゃんはもともとはポニーテールの小学生を描きたくて作ったキャラクタです。

特にモデルはいないのですが、堀北真希うさぎが通うさいたま女子大学(架空の国立女子大学)の附属小学校の女子児童と言う設定にしております。

創造当初は細いリボンでポニーテールにしておりましたが、現在では大きなおリボンを付けております。


今回は、平成28年の暑中見舞い企画として作成した堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)の無声動画夏休みの附属小学校での堀北真希うさぎと千裕ちゃんです。

堀北真希うさぎがヴォランティアで附属小学校の植物園の水撒きをしていたところ、夏休み登校を終えた千裕ちゃんがやって来たところです。


尚、平成29年の暑中見舞い動画は、堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)をメインにしました:

堀北真希うさぎは堀北真希ちゃんをモデルにしており絶対に外せず、また紀子ちゃんも幼馴染がモデルなのでなるべく出そうと思ってこの二人にしたものです。

雨降る夏休みの午後の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年 7月25日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

今年は各地で集中豪雨が発生しており、特に秋田と九州で甚大な被害が出ております。

被害に遭われた皆様には謹んでお見舞い申し上げます。

『雨降る夏休みの午後の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年 7月25日)』の画像

さて、今回は雨が降る夏休みは七月末の堀北真希うさぎ千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

この日、堀北真希うさぎは千裕ちゃんの家庭教師をしております。

堀北真希うさぎが千裕ちゃんの部屋に着いたときにはまだ雨は降っておりませんでしたが、千裕ちゃんを指導しているうちに大雨が降りました。

堀北真希うさぎは雨の音を聞いて窓の外を見ております。

千裕ちゃんは夏休み中も水泳の補講などがあるらしくまだ制服を後ろの壁に掛けたままにしております。


千裕ちゃんのような小学生キャラクタを大学生と言う設定の堀北真希うさぎと一緒に出すため、強引に堀北真希うさぎの家庭教師での教え子と言う設定にしております。

千裕ちゃんはもう一人の小学生キャラクタ・花菜ちゃん(水沢花菜)同様特にモデルがいないキャラクタです。

ポニーテールの女の子を描きたかったのが設定の切掛で、初めは名前もないキャラクタでしたがその後千裕と言う名を与えております。

現在では、千裕ちゃんはポニーテールを大きなおリボンで留めていると言う設定にしております。


今年平成29年の暑中見舞いでは千裕ちゃんは出しませんでしたが、昨年の暑中見舞いでは千裕ちゃんを登場させております。

こちらは平成29年に作成した堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)の暑中見舞い動画夏休みの堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)です。

今年は私の幼馴染がモデルである紀子ちゃんをメイン動画に出しました。

千裕ちゃんとかもおまけ動画で出したかったのですが、結局本拠地サイトに掲載しているおまけは二本作ったもののどちらにも出せませんでした。

  • 残暑見舞い企画を立てるとしたら出すかも知れません。

一方こちらは平成28年に作成した堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)の暑中見舞い動画夏休みの附属小学校での堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

堀北真希うさぎがヴォランティアで附属小学校の庭に水を撒いていたところ、夏休み登校を終えて下校する千裕ちゃんに逢ったところです。

平成28年暑中見舞い動画では紀子ちゃんの動画はおまけで出しております。

七夕前の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年 7月 4日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『七夕前の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年 7月 4日)』の画像

今回は、七夕前の堀北真希うさぎ千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

昨日別の絵を描いている途中で七夕前だと言う事を思い出したので、今回七夕前の題材で描きました。

堀北真希うさぎはまだ第二年次ですが、何故か雑用で附属小学校に呼ばれる事があります。

このため、千裕ちゃんとは学校内で逢う事もあります。

  • 堀北真希うさぎは千裕ちゃんに家庭教師などをしております。

この日も堀北真希うさぎは学校に呼ばれて来たところです。

堀北真希うさぎが玄関に着くと、七夕の短冊を多数吊るした笹が飾られておりました。

児童会長でもある千裕ちゃんに拠ると、七日に七夕集会が開催されるため短冊を吊るしているのだそうです。


以下は平成28年11月に描いた堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)の落書きイラスト堀北真希うさぎと、美容院から出てきた妹の七五三に付添う千裕ちゃんです。

毎年十一月に七五三をテーマに描いておりますが、七五三に相応しい女児キャラクタを持っていないため千裕ちゃんなどの小学校高学年の女の子が妹の七五三に付添うと言う設定で毎年描いております。

この日は、千裕ちゃんは先に衣装を着付けてもらって美容院の前で待っているところに堀北真希うさぎが来たと言う設定です。

  • ちなみに千裕ちゃんは小学校六年でコンタクトデビューしておりますが、これは妹の七五三で和風の衣装を着たかったからです。

お知らせと言う名の余談

昨日から平成29年暑中見舞い動画の制作に入っております。

一日で既に本篇として構想している内容のほぼ半分を作り上げ、早ければ今週明けには公開・配布出来る見込みとなっております。

本編は勿論堀北真希うさぎをメインにしておりますが、時間があればおまけ動画も付ける予定です。