掲載記事(7)

ハロウィンの夜の堀北真希うさぎと塾帰りの紀子ちゃん(神崎紀子) (平成28年10月30日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『ハロウィンの夜の堀北真希うさぎと塾帰りの紀子ちゃん(神崎紀子) (平成28年10月30日)』の画像

今日は朝から好天で暖かかったのですが、風が非常に強く吹いておりました。

今日はハロウィンですが、この風の中では家の中だけでやった方が良さそうです。

今回はハロウィンの夜の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

紀子ちゃんはこの日は残念ながら塾があるため、ハロウィンを楽しむ事が出来ません。

そこで、向かいに住む堀北真希うさぎは、紀子ちゃんが塾から帰ってきた頃を見計らって紀子ちゃんにお菓子を渡しました。

  • それにしても、もう少しハロゥインらしい背景にしたかったのですが、結局出来ませんでしたorz

実際にはこの記事を書いている現時点でもかなり風が強いのですが、絵の中では風は既に已んでいると言う設定にしております。

そうしないと、堀北真希うさぎが外に出たがらないので。

  • 堀北真希うさぎは、うさ耳が風で揺さぶられたりコンタクトレンズを入れた目に土埃が入ったりするため強風をかなり嫌がります。

体調が余り良くないので(と言っても眠いだけですがw)、結局ハロウィンはこの一枚だけになってしまいました。


本日の再掲載は平成29年 6月に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)の落書きイラスト六月末の夜の堀北真希うさぎと紀子ちゃんです。

こちらも、堀北真希うさぎと塾帰りの紀子ちゃんです。

この頃は夏で陽が長かったので、かなり遅い時刻の話となると思います。

そして堀北真希うさぎと紀子ちゃんともに夏服となっております。

台風一過の十月末の週末の駅での堀北真希うさぎ(平成28年10月29日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『台風一過の十月末の週末の駅での堀北真希うさぎ(平成28年10月29日)』の画像

平成29年台風22号がやってきており、今日のさいたまでは朝から大雨でした。

堀北真希うさぎは、そんな中でも電車で出掛けなければならなかったようです。

ところが、この日は台風の影響で電車の運転を一時見合わせとなってしまい、堀北真希うさぎは駅で延々待たされる羽目になってしまいました。

  • 実際にはさいたま市内の鉄道路線で今日長時間運転停止になった路線はなかったようです。

堀北真希うさぎは屋根のあるところで電車を待っていたため傘を差す必要はなく、傘は左手に持っております。

  • 堀北真希うさぎの雨傘は差す時にうさ耳に引掛からないよう少し長めの中棒(シャフト)となっており、このため普通より少し上の位置で握っております。

堀北真希うさぎは、相変わらずのお約束ですがコンタクトレンズで乾く目を右手でいじっております。


明日ハロウィンですが、それらしい絵が描けるかちょっと不安です。

何しろ全然題材を決めていないのですから。


本日の再掲載は、平成28年10月14日の"鉄道の日"に描いた堀北真希うさぎと皆藤愛子ぐまの落書きイラスト駅のホームで電車を待つ堀北真希うさぎと皆藤愛子ぐまです。

皆藤愛子ぐまも最近描いていないので、出来れば描きたいと思ってはおります。

例年通り、学園祭企画では描くつもりですが、それ以外でも描きたいものです。

この日は、堀北真希うさぎと皆藤愛子ぐまが揃って電車で出掛けるところです。

今回のような悪天候ではないため、すぐに電車はやって来るでしょう。

上根綾香(徒然チルドレン) 1・アイコン用に描いた上根綾香(平成29年10月29日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
  • 本記事は、平成29年10月23日公開記事に新たな絵を追加したものです。

オリジナル絵の上根綾香ちゃん(平成29年10月23日)

今回は、数年ぶりに描いた版権イラストです。

全然似ていませんが、あるところでアイコンを作る事となったため描いた作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんです。

『トゥィッターアイコン用に描いた若林稔弥作『徒然チルドレン』上根綾香(平成29年10月23日)』の画像

当初、何回かトレースして上根綾香ちゃんの特徴を掴んでから版権絵を描くつもりでしたが、練習として行ったトレースが全く巧く行かなかったため、開き直って一からアレンジして描きました。

この結果、オリジナルの上根綾香ちゃんとは全く似てもつかない代物になってしまいましたorz

ただ、もう少し可愛く描けるようになったら、創作キャラクタにもこの絵柄を適用したいと思っております。

今回は線がかなり太いですが、アイコンとして縮小される事を想定してのものです。


今回、ベースとしたのは『徒然チルドレン』第十六話『コンタクト』での上根綾香ちゃんです。

内容は、上根綾香ちゃんが教室でコンタクトレンズを落としてしまい、隣の席で想いを寄せていた剛田と一緒に探す際に告白する…と言う、結構ベタな内容です。

原作者・若林稔弥さんは後書きで「上根綾香ちゃんが落としたコンタクトレンズの結末が尺の都合で描けなかった」と書いており、その結末を想像したものです。

作中では落としたコンタクトレンズは見つかったのですが、それを上根綾香ちゃんはエピソードが終わるまでに受取ってはいないため、受取って目に入れるのが順当と思いこの絵を描きました。

当然ながら、レンズはかなり大きく描いております。また、コンタクトを落としてない方にはちゃんとレンズが入っております。


ちなみに、この絵を元に漫画でのコンタクトレンズ娘へのツッコミ処と言うインフォグラフィック?も作ってみました。

『漫画でのコンタクトレンズ娘へのツッコミ処』の画像

一般的な漫画等でのコンタクトレンズの表現では、

  • 目の中に描き込んだコンタクトレンズを除去し、
  • 右手人差指に乗っているコンタクトレンズを非常に小さなものに描き直して

おりますが、個人的にはそれこそが漫画等でのコンタクトレンズ娘の最大の突込みどころだと思いこの画像を作りました。

眼鏡の上根綾香ちゃん(平成29年10月29日 追加)

『若林稔弥作『徒然チルドレン』上根綾香(平成29年10月23日)』の画像

若林稔弥さんの漫画『徒然チルドレン』は幾つかのサイトで公開されております。

そのうちの一つで、上根綾香ちゃんについて閲覧者から

  • 眼鏡にすればもう最高なのに

と言うコメントが投げられておりました。

それを思い出したので、アイコンに描いた上根綾香ちゃんの左目からコンタクトレンズを消去ったうえで眼鏡を描き足してみました。

  • 個人的には、上根綾香ちゃんは最高のコンタクトレンズ美少女だと思っておりますが。
  • また、こう言うのは原作者の若林稔弥さんにリクエストすればいいのにと言う気もしますが…。

状況としては、朝学校に行く前に眼鏡を外してコンタクトレンズを装着するところとなります。

  • もっとも、レンズケースからレンズを取り出した時点で眼鏡は外している筈ですが…。
  • それにしても、眼鏡のレンズより一廻り小さい程度のコンタクトレンズって…w

今回、上根綾香ちゃんにどんな眼鏡を掛けさせようか少し考えたのですが、典型的な漫画眼鏡にしてみました。

本当はこの日記には挙げる予定はなかったのですが、トゥィッターに挙げたところ予想以上に好評なので日記にも挙げる事にしました。

  • まぁ剛田が上根綾香ちゃんに「眼鏡の方が良い」とでも言えば、明日からでもコンタクトレンズを捨てて眼鏡を掛けて来る事でしょうねえ。

雨降るハロウィン前の週末の堀北真希うさぎと花菜ちゃん(水沢花菜) (平成28年10月28日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨降るハロウィン前の週末の堀北真希うさぎと花菜ちゃん(水沢花菜) (平成28年10月28日)』の画像

ハロウィンも近いと言うのにまた台風が近付いており、このため今日のさいたまは朝から天気が悪かったのですが午後から雨が降りました。

折角の秋の週末でしたが、このため外にも出られませんでした。

今回はそんな雨降るハロウィン前の週末の堀北真希うさぎ花菜ちゃん(水沢花菜)です。

堀北真希うさぎは、この日は花菜ちゃんの家庭教師をしに行く予定でした。

花菜ちゃんの家に向かう途中、買い物をしていた花菜ちゃんが店から出て来たところです。

花菜ちゃんはこの日は週末のため、私服のブラウスにセーターを着ております。

  • セーターも傘も、花菜ちゃんの普段の制服に合わせて橙色にしております。

堀北真希うさぎは、これから花菜ちゃんと一緒に花菜ちゃんの家に向かう事となります。


花菜ちゃんは、自分でデザインした小学校の制服を着せるために作ったキャラクタです。

設定当初は名もない低学年のキャラクタとしておりましたが、名前を付けたときにはいつの間にか六年生と言う設定に変わっておりました。

花菜ちゃんも目が悪いため、六年生になってから使い捨てコンタクトを使い始めております。


今回は、ハロウィン関連の花菜ちゃんの過去作品として、平成27年10月に作成した花菜ちゃん(水沢花菜)の落書きイラストハロウィンが近い十月の朝、学校の教室に着いた花菜ちゃんを掲載します。

『ハロウィンが近い十月の朝、学校の教室に着いた花菜ちゃん(水沢花菜) (平成27年版)』の記事

花菜ちゃんの学校はミッション系と言う設定で、このためハロウィンも学校行事として行われます。

教室にもかぼちゃランターンが幾つも張出されております。

ハロウィン前の金曜の午後の堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子) (平成29年10月27日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『ハロウィン前の金曜の午後の堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子) (平成29年10月27日)』の画像

明日くらいに台風が近付くようですが、今日のさいたまはまだ好天です。

それでも、秋らしい涼しさではありましたが。

今回はハロウィン前の十月末の午後の堀北真希うさぎあやちゃん(小嶋文子)です。

堀北真希うさぎとあやちゃんがいるテニスサークルでは、一足早くハロウィンパーティを行う事となりました。

このため、堀北真希うさぎとあやちゃんは、最後の講義を終えて集合場所に向かっているところです。

堀北真希うさぎとあやちゃんは、いつも出てくるポシュロム(ボシュロムの捩りで一文字目は半濁音)ビルの前で他のメンバと待合せております。


今回の作品では、下描きでのみペンタブレットを使っております。

本描きでもペンタブレットを使いたいのですが、絵が小さいためちょっと難しそうです。

絵の解像度を倍くらいにして、それを縮小表示するくらいでないと難しいかも知れません。


本日の再掲載は、平成29年 6月に作成した堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子)の落書きイラスト六月末の週末、あやちゃん(小嶋文子)と待合せた堀北真希うさぎです。

この時は池袋で集まったと言う設定になっております。

埼玉県の学生は結構池袋に集まる事が多いようです。

あやちゃんは東上本線沿線に住んでいるため、池袋へ行く方がさいたま市に行くより簡単だったりします。

あやちゃんも堀北真希うさぎ同様目が悪いためコンタクトレンズを常用しております(但しいわゆるガチャ目なので左右の度が違う)が、この絵では堀北真希うさぎもあやちゃんもお約束の目を弄る事はしておりません。

晴れた十月末の午後の堀北真希うさぎ(平成29年10月26日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『晴れた十月末の午後の堀北真希うさぎ(平成29年10月26日)』の画像

やっと長雨の期間も終わったようで、今日のさいたまは日中は晴れていて暖かでした。

ただ、また台風が来るらしいので、つかの間の好天となるのでしょうが。

そんな訳で、今日は午前中ちょっと取材を兼ねて外に出掛けておりました。

堀北真希うさぎも、この日は久し振りにテニスをしに行くところです。

既に、さくらの樹は葉が大分散っており、またコスモスの花もあちこちに咲いております。

今日は温かい日でもあったので、堀北真希うさぎはブラウスの上にカーディガンを着ております。

  • 今日出かけたところでは台風の影響かコスモスの花を見る事が殆どありませんでしたが。

堀北真希うさぎは相変わらずコンタクトレンズで乾く目をいじっております。


今回は背景のさくらの樹と堀北真希うさぎの前のコスモスを描くのにペンタブレットを使ってみました。

まだまだ思い通りにペンが動かないのですが、これらを描くのはマウスより楽でした。

本当は堀北真希うさぎのブラウスの刺繍もペンタブレットで描こうと思ったのですが、こちらは巧く行かなかったのでいつも通りマウスで刺繍を入れました。

そのうち、堀北真希うさぎなどキャラクタもペンタブレットで描けるようになればいいのですがねえ…。


今回の再掲載は、平成27年10月に描いた堀北真希うさぎの落書きイラスト十月半ばの秋の緑道を歩いている堀北真希うさぎです。

『十月半ばの秋の緑道を歩いている堀北真希うさぎ(平成27年版)』の記事

随分前に描いた絵で、少しリテイクした方がいいのですが、その時間もありませんでしたorz

この絵では、堀北真希ちゃんが産まれた東京都清瀬市で撮った写真をトレースして背景にしました。

清瀬市は自然が多く、背景になりそうな場所が沢山あります。

  • 但し、堀北真希うさぎについてはストーリーの都合でお隣の東久留米市をもじった武蔵久留米市の出身としております。

    • 勿論、東久留米市の風景も大好きで、そのためご当所漫画『東のくるめと、隣のめぐる』をもじった企画シリーズ『東の堀北真希うさぎと、隣のわたし』を不定期に出しております。

雨降るハロウィン前の十月末の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年10月25日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨降るハロウィン前の十月末の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年10月25日)』の画像

台風一過で秋雨が終わるかと思いきや、さいたまではまだまだ悪い天気が続いております。

一応、明日から天気が回復するようですが、新たな台風も来ていると言います。

間もなくハロウィンですが、天気はどうなるでしょうか。

今回はそんな雨降るハロウィン前の午後の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

雨の中なので、堀北真希うさぎも紀子ちゃんも傘を差して帰宅しております。

一応、紀子ちゃんの後ろの店には、ハロウィンらしくかぼちゃランターンが飾られているようです。

また、この日もかなり寒かったため、堀北真希うさぎにはセーターを着せております。


現在、ハロウィン関係の企画作品は作っておりません。

と言うのも、その直後に学園祭関係の作品を作らなければならないためです。

  • 私が卒業した大学が十一月初めに学園祭を行っているため、この時期に作品を公開しております。

このため、ハロウィンについては企画とせず通常作品として公開する事となると思います。


本日の再掲載は、堀北真希うさぎと紀子ちゃんがメインの無声動画・平成29年の暑中見舞い動画です。

わずか三ヶ月半前はこんなに暑かったのですが、今ではすっかり過去のようになってしまいました。

この動画は、朝霞市の黒目川沿いをイメージして作ったものです。

さいたま市に住んでいる設定の堀北真希うさぎと紀子ちゃんが何で朝霞に来ているのかと言われたら答え難いのですが、個人的に黒目川の辺りが気に入っていると言うのが理由です。

  • 黒目川は東京都東久留米市まで流れており、その辺りの光景を企画作品・東の堀北真希うさぎと、隣のわたし(言うまでもなくご当所漫画『東のくるめと、隣のめぐる』がヒント)で使っております。

もう一枚は平成27年10月10日の"目の日"に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃんの落書きイラスト眼科医院の待合室での堀北真希うさぎと紀子ちゃんです。

このように、堀北真希うさぎと紀子ちゃんは近所のため掛かり付けの医院も同じになります。

ご承知の通り、堀北真希うさぎも紀子ちゃんも相当目が悪いためコンタクトレンズを常用しており、このため定期検診を三ヶ月毎に受ける必要があります。

平成27年10月10日は土曜日で大学も中学校も休みとなる事から、堀北真希うさぎも紀子ちゃんもこの日を定期検診に撰んだ結果医院の待合室で鉢合わせております。

十月末の大学での堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年10月24日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十月末の大学での堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年10月24日)』の画像

さいたまでは平成29年台風21号が過ぎて好天になると思いきや、また天気が悪くなっております。

今回はそんな十月末の午後の大学の廊下での堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

堀北真希うさぎと史子ちゃんは、これから同じ講義を受講するため一緒に講義室に向かいます。

絵の中の世界でも天気が悪く、窓の外は曇っております。

外もちょっと冷え込んでいたため、今回も堀北真希うさぎと史子ちゃんにはそれぞれブラウスの上にセーターを着せております。

  • 冬の廊下は寒いので、堀北真希うさぎと史子ちゃんには更にコートも着せた方が良かったかも知れませんが。

最近、ペンタブレットを購入して一から絵の勉強をやり直しております。

昨日くらいから公開している作品の下絵にはペンタブレットを使っております。

  • 但し、まだペン入れ・色塗りにはマウスとキーボードを使っておりますが。

何時になるかは分かりませんが、完全にペンタブレットに切り替わる際に作風が少し変わるかも知れません。

版権絵のような作風も身につけられたら、このシリーズでも使いたいと思っております。

  • と言っても、今のところ目の描き方を変えただけですが。

今回の再掲載は、平成29年 1月に作成した堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の成人式企画動画成人式から帰宅途中の堀北真希うさぎと史子ちゃんです。

堀北真希うさぎと史子ちゃんは、毎年度サザエさん方式で年齢を十九歳に巻戻しております。

そして、堀北真希うさぎと史子ちゃんはいずれもさいたま市に住んでいる設定となっております。

史子ちゃんは元ネタに合わせて栃木県在住にしたかったのですが、この作品のように毎年堀北真希うさぎとの成人式関連作品を作るだけのため、栃木県出身さいたま市在住と言う設定にしております。

この動画は上記の通り平成29年成人式に合わせて作成したもので、成人式を終えた堀北真希うさぎと史子ちゃんが式を終えて帰宅するときの場面です。

堀北真希うさぎについてはこの成人式動画に限らず晴れ着には赤のものを着せておりますが、これは堀北真希ちゃんが長きに亘って務めた某社の写真年賀状の販促物で必ず赤い晴れ着を着ていた事に拠ります。

堀北真希ちゃんは他社のコマーシャルでは赤でない晴れ着を着る事もありましたが、最も長く務めた事からこれに従っております。

史子ちゃんの晴れ着を下はピンク、上は象牙色としているのは、堀北真希うさぎと被らせないためです。

今回のイラストでは堀北真希うさぎだけでしたが、この動画でもお約束通り堀北真希うさぎと史子ちゃんはコンタクトで乾く目をいじっております。

台風一過後の強風の午後の堀北真希うさぎ(平成29年10月23日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『台風一過後の強風の午後の堀北真希うさぎ(平成29年10月23日)』の画像

さいたまでは、午前中は暴風雨に見舞われましたが、午後になって久々に晴れて暖かくなりました。

ただ、それでも強い風が未だに吹き荒れております。

今回はそんな台風一過後の秋の午後の堀北真希うさぎです。

この日は午前中の講義が休講になったらしく、堀北真希うさぎは午後から大学に向かっております。

以前にも書いた通り、堀北真希うさぎは強風と数学が大の苦手です。

強風でうさ耳が煽られるのが不快になるだけでなく、コンタクトレンズを入れた目に土埃が入って目が痛くなってしまいます。

ただ、それでもこの日は必修の題目なので堀北真希うさぎは大学に行かなければなりません。


こちらは、定期的に再掲載している仮想コマーシャル動画・堀北真希うさぎでマイティア CL ~ソフトでも、ハードでも♪~です。

この動画では、堀北真希うさぎの他、史子ちゃん(山下史子)あやちゃん(小嶋文子)を出しております。

元ネタは、に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『講義室でのコンタクトレンズ女子大生たち~ソフトでも、ハードでも♪~』です。

は、原作コマーシャルメインとなっているソフトコンタクトレンズを装着した女子大生を演じております

台風が来ている十月末の午後の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年10月22日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『台風が来ている十月末の午後の堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年10月22日)』の画像

平成29年台風21号『ラン』は一昨日くらいから日本に近付き、明日にはさいたまに最接近する模様です。

当然ながら、さいたまでは昨日から大雨となり、今晩には強風も吹き荒れております。

今回はそんな台風が吹き荒れる十月末の午後の堀北真希うさぎ千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

堀北真希うさぎは、いつものように千裕ちゃんの家庭教師をしております。

この日は激しい風雨だったため、堀北真希うさぎは徒歩で千裕ちゃんの家に行く事は無理でした。

このため、この日は千裕ちゃんの母親がわざわざクルマで家から送り迎えをしてくれました。

  • それくらい堀北真希うさぎは千裕ちゃんの親からも信頼されている訳です。

勿論、千裕ちゃんの指導が終わったら、また車で送ってもらえるでしょう。

千裕ちゃんは外出する訳でもないのに、自分の部屋で堀北真希うさぎに逢う事からか眼鏡を掛けずコンタクトレンズに替え、ポニーテールに大きなおリボンを着けております。

  • 千裕ちゃんが掛けていた眼鏡と使っているコンタクトが、千裕ちゃんの後ろの机に置かれております。

尚、千裕ちゃんのおリボンと言うのはここ数年で付け足したもので、もともとは細いリボンでポニーテールにしておりました。


今回の再掲載は、平成28年11月に描いた堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)の落書きイラスト学園祭の模擬授業での千裕ちゃんと堀北真希うさぎにしました。

『学園祭の模擬授業で、聴講している千裕ちゃん(佐藤千裕)と講師をやっている堀北真希うさぎ(平成28年版)』の記事

間もなく十一月で学園祭の季節になる事等から、この絵を撰びました。

  • 私の母校はいつも十一月初めに学園祭をしておりました。

堀北真希うさぎが通う架空の国立女子大学・さいたま女子大学の教育学部では学園祭に小学生を対象とした模擬授業を実施します。

堀北真希うさぎは国語担当として指名され、今回模擬授業に出ております。

千裕ちゃんは学園祭に遊びに来ており、堀北真希うさぎの模擬授業を受講しております。

尚、堀北真希うさぎには毎年『東方プロジェクト』のキャラクタ・稗田阿求(ひえだ あきゅう)の衣装を着せております。