掲載記事(6)

上根綾香(徒然チルドレン) 20・第十六話『コンタクト』並行世界での上根綾香(平成29年12月18日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんの第二十作目です。

今回は、第十六話『コンタクト』の原作とは別の並行世界での上根綾香ちゃんを描きました。

『上根綾香(徒然チルドレン) 20・第十六話『コンタクト』並行世界での上根綾香(平成29年12月18日)』の画像

第十六話『コンタクト』のあらすじは以下の通りです:

  • 剛田は隣の席の上根綾香ちゃんが気になっているのですが、彼女は彼を意識し過ぎて避けておりました。

    そんなある日の放課後、上根綾香ちゃんはコンタクトレンズを落としたので一緒に探して欲しいと合谷頼みます。

    二人は一緒に落としたコンタクトレンズを探すため床に座り込みます

    コンタクトレンズを探す際に、上根綾香ちゃんは剛田に自分が愛している事を告白します。

    落としたコンタクトレンズも最終的には見付かり、一件落着となります。


この並行世界でも上根綾香ちゃんは右目のコンタクトレンズを落としており、剛田に一緒に探してもらうよう頼みました。

  • 実際、この絵では上根綾香ちゃんの左目にのみソフトコンタクトレンズを描き込んでおります。

しかし、この並行世界では、以下のいずれかのため上根綾香ちゃんは顔を真っ赤にして驚いております:

「俺もお前の事が気になるんだ!」と言われたため

剛田も上根綾香が気になって仕方がなく、この機会に自分の気持ちを告白したと言うものです。

上根綾香ちゃんは振られるかも知れないと言う不安の中わざわざコンタクトレンズを落として告白を決行したのに、両想いである事が分かって驚いた訳です。

「お前、わざとコンタクト落としたんじゃないのか?」と疑われたため

近視の女の子がコンタクトレンズを落とすと言う余りにもベタな展開に剛田は不審に思って訊いたものです。

実際恋に…もとい故意に自分で外したコンタクトレンズを床に落としたため、それがバレてしまって驚いた訳です。

勿論、他の状況でこうなったと言う可能性もあります。

  • 尚、原作でも上根綾香ちゃんは剛田と一緒にコンタクトレンズを探す際に顔を真っ赤にしている場面があります。

十二月半ばの夕方の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年12月18日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十二月半ばの夕方の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年12月18日)』の画像

すっかり寒い日が続いております。

間もなくクリスマスとなるとともに、学校も冬休みに入るところとなります。

今回は十二月半ばの夕方の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

紀子ちゃんは放課後美術部の活動を終えて帰宅する途中で、前を通り過ぎようとしたお店から堀北真希うさぎが出てきたところです。

堀北真希うさぎはそのお店で何やら買物をしていたようで、右手にレジ袋を下げております。

勿論、このお店の前にも、青い発光ダイオード電飾を付けた白いクリスマスツリーが飾られております。

紀子ちゃんはお約束で朝から今まで長い間コンタクトを入れていたせいか目をいじっております。


最近は版権絵もやっているのでなかなか描き難くなっていますが、堀北真希うさぎと紀子ちゃんはどちらも掛替えのない創作キャラクタです。

紀子ちゃんは私が高校を卒業するまで同級生だった幼馴染がモデルなので、その意味では実は堀北真希うさぎ以上に大事なキャラクタです。


本日の再掲載は堀北真希うさぎと紀子ちゃんがメインの無声動画・平成29年の暑中見舞い動画です。

半年も前でないのに、すっかり正反対な季節になっております。

半年前はこんな薄着でないといけなかったのが信じられないくらいです。

上根綾香(徒然チルドレン) 19・茶道部で和菓子を食べている上根綾香(平成29年12月17日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんの第十九作目です。

『上根綾香(徒然チルドレン) 19・茶道部で和菓子を食べている上根綾香(平成29年12月17日)』の画像

平成29年12月17日にピクシヴで出されたお題が「お菓子」だったため、この作品を思い付きました。

ご承知の通り、上根綾香ちゃんは茶道部に属しております。

茶道では、お茶を出す前に和菓子が出されます。

イラストでは、上根綾香ちゃんはさくらを模った和菓子を食べているところです。

尚、茶道ですからこのお菓子を食べるときにも当然作法があり、上根綾香ちゃんがやっているように和紙に菓子を載せてそれを持ち上げて箸で頂きます。


冬に旅行に出ている堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年12月17日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『冬に旅行に出ている堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年12月17日)』の画像

十二月も半ばになり既に各地のスキー場も開場しておりますので、週末に二人でスキー旅行に出かけている堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)を描きました。

本当なら、スキー場の入口などを描けばよかったのですが、スキー場とはちょっと分かり難い建物ですのでスキー場のような背景を描いております。

勿論、堀北真希うさぎも史子ちゃんもコートを着込んでいるだけでなくマフラーまでしております。


今月の再掲載は、昨年度の平成29年 2月に描いた、堀北真希うさぎと史子ちゃんの冬の旅行でのイラストです。

一枚目は、二月の旅行中、雪降る宿で夜を過ごす堀北真希うさぎと史子ちゃんです。

このときは冬だったので、スキー旅行をイメージして描きました。

一枚目は民宿で一夜を明かす堀北真希うさぎと史子ちゃんを描いております。

どうせ仲間内なんだから二人共眼鏡でいいと言いたくなるかも知れません。

ですが、特に堀北真希うさぎについては平成28年当時の設定ではヒト耳がなく眼鏡は掛けられないため、夜でもコンタクトレンズが必要でした。

  • この設定は平成29年度に破棄し、今では堀北真希うさぎも自宅では眼鏡を掛けております。但し、堀北真希ちゃんが眼鏡をかなり嫌がっている事から、眼鏡を掛けた堀北真希うさぎは登場させておりません。
  • また、史子ちゃんのモデルも、外出するときは必ず目にコンタクトレンズを入れるけど、家ではいつも眼鏡を掛けていると言っておりました。

    • 眼鏡を掛けている史子ちゃんのモデルは一度も見た事はありませんが。

二枚目は、二月の旅行先での堀北真希うさぎと史子ちゃんの朝です。

こちらは、堀北真希うさぎと史子ちゃんが民宿で一夜を明かした翌朝の場面です。

朝着替えた後、コンタクトレンズを装着したところです。

  • 史子ちゃんのモデルが学生だった頃はまだ使い捨てソフトコンタクトレンズはなかったのですが、史子ちゃんは使い捨てレンズとしております。

この後、堀北真希うさぎと史子ちゃんは朝食を摂って身支度をしてからスキー場に向かいます。

上根綾香(徒然チルドレン) 18・十二月の週末の上根綾香(平成29年12月16日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんの第十八弾です。

今回は、土曜日ですので週末に私服で出掛けた上根綾香ちゃんを描きました。

『上根綾香(徒然チルドレン) 18・十二月の週末の上根綾香(平成29年12月16日)』の画像

十二月の週末の夕方、私服で家に帰る上根綾香ちゃんを描いております。

冬の週末ですので、上根綾香ちゃんにはオフホワイトのセーターとピンクのコートを着せております。

例に依って、左には教室で隣の席に座る剛田がいるのでしょうか。

それとも、途中で剛田と別れて一人で帰途に着いているのでしょうか。

二人の家が近所なら、剛田が上根綾香ちゃんを家まで送り、彼はそこから一人で帰るのが一番良いのですが、高校ですから住んでいる場所が全く異なっている事もあり得ます。

創作絵ではお約束ですが、上根綾香ちゃんの手が空いていたので、コンタクトレンズで乾いた目をいじらせております。

余り目の周りをいじっているとレンズを落とす事があるのですがね…。


平成29年クリスマス動画・堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹のクリスマスの夜(平成29年12月15日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

平成29年は『徒然チルドレン』上根綾香ちゃんの版権動画も作成しましたが、こちらが公式?の平成29年クリスマス企画動画です。

平成29年も、創作キャラクタ堀北真希うさぎ(うさ耳女子大生)と実妹・うさ耳女子中学生のクリスマス・イヴの一場面を動画にしました。

本日記に掲載している動画は本篇のみですが、本拠地サイトの記事に掲載した動画には二本のおまけ動画も付けております。

また、本篇に関する詳細も本拠地サイトにてご覧になれます。


クリスマス動画も配布したので、明日から年賀動画の制作に入ります。

これも年内に完成させ、心置きなくコミケットに参加出来るようにしたいものです。

上根綾香(徒然チルドレン) 17・平成29年クリスマス企画動画(平成29年12月14日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんの第十七作目・上根綾香ちゃんのクリスマス企画動画です。

例年創作キャラクタでクリスマス企画動画を作成しておりますが、平成29年は数年振りに版権を始めた事から、創作動画に加えて現在手掛けている『徒然チルドレン』上根綾香ちゃんで同様の動画も制作しました。

  • 創作キャラクタでのクリスマス動画は現在配布準備中です。配布が完了次第、当日記にも掲載する予定です。

クリスマス・イヴに彼氏・剛田を自分の家に招いた上根綾香ちゃんを動画にしております。


動画は前半と後半に分かれております。

前半では剛田が来る前に身支度をしている上根綾香ちゃんを描いております。

部屋でコンタクトレンズを装着し、お化粧をしている場面です。

  • 自宅なので、剛田が来るまで眼鏡を掛けていると言う設定にしております。

    • 眼鏡を外す場面も入れたかったのですが、原作で眼鏡を掛けている上根綾香ちゃんが出て来た事がなかったため、この場面は省略しました。

後半は剛田を招き入れた上根綾香ちゃんで、剛田にプレゼントを渡しております。


落書き堀北真希うさぎ(平成19年 JA 共済ポスター風味) (平成29年12月13日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『落書き堀北真希うさぎ(平成19年 JA 共済ポスター風味) (平成29年12月13日)』の画像

本日はクリスマス関係の作業に追われており、充分な制作時間がありませんでした。

このため、やっつけですが、堀北真希うさぎ創造のきっかけとなった平成19年の JA 共済ポスターのイメージで堀北真希うさぎを描いてみました。

もっとも、完全にそのポスターでの堀北真希ちゃんを真似ている訳ではありません。

  • 寧ろ、殆ど真似ておりません。

この季節では寒くて無理ですが、この絵での堀北真希うさぎはポスターに合わせて白いブラウス一枚にしております。

白いブラウスに身を包んだ堀北真希ちゃんの清楚さに惹かれて、このキャラクタを作りました。

尚、お約束で堀北真希うさぎにコンタクトレンズを入れた目をいじらせようと思ったのですが、今回はいじった後にしております。

実際、そのポスターでは堀北真希ちゃんのバストアップだけで手は見えていませんでしたから。

  • ただ、理由は分かりませんが、そのポスターでの堀北真希ちゃんは、髪型が通常と左右逆になっておりました。

    もしかして、表裏を間違えて焼いてしまったのでしょうか?


さて、今回の再掲載は平成27年 6月にジューンブライドをテーマに作成した堀北真希うさぎの無声動画ウェディングドレスに身を包んだ堀北真希うさぎです。

本日の作品と同様に屋外を舞台にした作品と言う事で、この動画を撰びました。

内容は、素人女子大生モデルとしてウェディングドレスの広告への出演を依頼された堀北真希うさぎが結婚式場で撮影をすると言うものです。

動画は、ウェディングドレスに着替えた堀北真希うさぎが控室で準備をするところから始まり、一枚目の撮影を終えるまでを動画にしております。

堀北真希うさぎはモデルである堀北真希ちゃんと違って女優業はしていないため、コンタクトレンズを装着していて目が乾いてパチパチさせるなどするため、撮影はスムーズには行かなかったようです。

  • 堀北真希ちゃんは、ドラマなどの撮影ではコンタクトレンズで涙が乾いて目が痛くなってもまばたきを我慢しているそうですが。

上根綾香(徒然チルドレン) 16・夕暮れの放課後、下校前にコートを着込んでいる上根綾香(平成29年12月12日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんの第十六作目です。

今回は、冬の夕方の放課後の上根綾香ちゃんを描きました。

『上根綾香(徒然チルドレン) 16・夕暮れの放課後、下校前にコートを着込んでいる上根綾香(平成29年12月12日)』の画像

今回、ピクシヴのお題がコートだったため、この絵を描きました。

この日は、たまたま上根綾香ちゃんの茶道部と隣の席の彼氏・剛田のヴァレーボール部がほぼ同時刻に終わったようです。

このため、上根綾香ちゃんは剛田と一緒に下校する事となりました。

画面の左では、剛田が制服の上にコートを着込んでいるようです。

上根綾香ちゃんも、制服のセーラー服の上にスクールコートを着込んでおります。

  • 蛇足ですが『徒然チルドレン』では男子生徒が冬の詰め襟服を着ているときも女の子は白のセーラー服を着ております。

    女子のセーラー服が冬でも白の学校は実在しますが非常に少ないものです。

既に上根綾香ちゃんと剛田は両想いとなったため、第十六話『コンタクト』のように上根綾香ちゃんは予め自分で外したコンタクトレンズを恋に…いや故意に床に落としたりする必要はもはやなくなりました。


本当はこのイラストは描く予定はなかったのですが、クリスマスカードの制作作業中に思い付いたため急遽作成してピクシヴに投稿しました。


十二月の朝の堀北真希うさぎと花菜ちゃん(水沢花菜) (平成29年12月12日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十二月の朝の堀北真希うさぎと花菜ちゃん(水沢花菜) (平成29年12月12日)』の画像

今回、ピクシヴのお題がコートだったため、冬にはほぼ毎回描いているものですがこの絵を描きました。

堀北真希うさぎは、近所の学校の要請で学童擁護のヴォランティアをやっておりました。

  • 堀北真希うさぎに限らず、大学周辺に在住のさいたま女子大学の学生は要請を受けて不定期にこのヴォランティアを行っております。

堀北真希うさぎは、このヴォランティアをいつも自宅近くの交差点で行っております。

堀北真希うさぎがこのヴォランティアをやっているときに花菜ちゃんがやってきました。

花菜ちゃんは、この近くに住んでおり私立小学校へは徒歩で通学しております。

この日は花菜ちゃんにとってかなり寒いのか、制服のセーラー服の上に茶色のコートを着込んでおります。

勿論、堀北真希うさぎもずっと立ち止まりっ放しのためかなり寒く、セーターの上にコートを着込んでおります。

お約束ですが、花菜ちゃんは朝目に入れたコンタクトレンズの調子が悪いのか、信号待ちの間目をいじっているようです。


今回の再掲載は、平成28年 7月に描いた堀北真希うさぎと花菜ちゃん(水沢花菜)の落書きイラスト七月の夜の堀北真希うさぎと花菜ちゃんにしました。

冬になって夏が恋しくなっておりこの絵を撰びました。

『七夕が近い七月の夜の堀北真希うさぎと塾を終えた花菜ちゃん(水沢花菜) (平成28年版)』の記事

花菜ちゃんは塾帰りに堀北真希うさぎに逢ったところのようです。

花菜ちゃんの学校はいわゆるミッション系なので、学校行事としての七夕はやらないようです。