掲載記事(5)

雨降る十一月の週末の堀北真希うさぎ(平成29年11月18日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨降る十一月の週末の堀北真希うさぎ(平成29年11月18日)』の画像

今日のさいたまは一転して雨模様となりました。

折角の週末でしたが、結局何処にもいけませんでした。

今回はそんな雨降る十一月の週末の堀北真希うさぎです。

堀北真希うさぎは週末ですが、用事があって出掛けているところです。

堀北真希うさぎは、雨の中傘を差して出掛けております。

流石に寒くなったため、ブラウスの上にセーターを着込み、更にコートを着ております。

向かいの紀子ちゃん(神崎紀子)の家の垣根には、コスモスの花が咲いております。

  • 今年の秋は、台風の影響かコスモスの花を見る事が少なくなっております。

今回の堀北真希うさぎは、コンタクトを入れたばかりでまだ目が乾いていないらしく、いつものように?目をいじってはおりません。

家にいる間は流石に眼鏡を掛けているでしょう。

  • 平成28年度まで、堀北真希うさぎにはヒト耳がないため眼鏡が掛けられないと言う設定にしておりましたが、その設定は既に破棄しております。

今回の再掲載は、平成27年 9月の秋雨の頃に描いた堀北真希うさぎの落書きイラスト九月下旬の雨降る午後に帰宅する堀北真希うさぎです。

『ハロウィンが近い九月下旬の雨降る午後に帰宅する堀北真希うさぎ(平成28年版)』の記事

秋の雨繋がりの絵が意外に少なかったので、今回はこの絵にしました。

十一月の午後の公園での堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年11月17日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十一月の午後の公園での堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年11月17日)』の画像

今日はいい天気だったので外に出掛けましたが、かなり冷たい空気になっておりました。

今回はそんな十一月の午後の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

堀北真希うさぎがある公園を通っていたところ、紀子ちゃんはそこで写生をしておりました。

紀子ちゃんは美術部なので、課題として公園の風景を描いていたようです。

堀北真希うさぎと紀子ちゃんの後ろの公園の樹々は既に葉が黄色くなっておりました。

  • 銀杏などは黄色くなるのがさくらなどよりは遅いようです。

堀北真希うさぎはお約束でコンタクトレンズで乾く目をいじっております。


取敢えず堀北真希うさぎと紀子ちゃんは私にとってモデルが掛替えのないキャラクタですので、可能な限り描いております。

ただ、堀北真希うさぎと紀子ちゃんを一緒に描くのはかなり難しくなっております。

と言うのも、紀子ちゃんは中学生のため大学生の堀北真希うさぎと一緒にいる機会が非常に少なくなるからです。

紀子ちゃんも大学生にすればよかったと言う気もしますが、紀子ちゃんはモデルの幼馴染がコンタクトデビューした直後の高校入学直後をイメージしたものなので、中学生としております。

  • 順序としては、平成19年に堀北真希うさぎをデビューさせた翌年平成20年に紀子ちゃんを登場させております。

今やすっかり寒くなりましたが、本日の再掲載は堀北真希うさぎと紀子ちゃんがメインの無声動画・平成29年の暑中見舞い動画です。

僅か四ヶ月程前の作品ですが、この時はこんな薄着でないといけなかったのですよね…。

今だったら逆に厚着しないと。


もう一枚は平成27年10月10日の"目の日"に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃんの落書きイラスト眼科医院の待合室での堀北真希うさぎと紀子ちゃんです。

堀北真希うさぎと紀子ちゃんは向かいに住んでいる設定になっております。

こうしないと、堀北真希うさぎと紀子ちゃんを一枚絵にする事が困難になるからです。

更に、年齢が極端に異なる堀北真希うさぎと紀子ちゃんの関係を深めるため、堀北真希うさぎの実妹・うさ耳中学生を紀子ちゃんの小学生時代の同期と言う設定にしております。

ともあれ、家が近いため堀北真希うさぎと紀子ちゃんは近所のため掛かり付けの医院も同じになります。

ご承知の通り、堀北真希うさぎも紀子ちゃんも非常に目が悪いためコンタクトレンズを使っております。

このため、堀北真希うさぎも紀子ちゃんも三ヶ月毎に定期検診を受けております。

  • 最近ではコンタクトレンズを使っていながら定期検診をろくに受けない方も多いようですが、危険なので必ず受けましょう。

平成27年10月10日は土曜日で大学も中学校も休みとなる事から、堀北真希うさぎも紀子ちゃんもこの日を定期検診に撰んだ結果医院の待合室で鉢合わせております。

現在の設定では堀北真希うさぎの妹もコンタクトレンズ装着ですが、使い始めた時期がずれるためか姉妹で一緒に検診に行く事はないようです。

これは不用意にうさ耳中学生の目にコンタクトレンズを描き込んでしまったのが理由です。

十一月半ばの大学での堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子) (平成29年11月16日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十一月半ばの大学での堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子) (平成29年11月16日)』の画像

さいたまは大分寒くなってきておりますが、天気は悪くありませんでした。

今日は、そんな十一月の午後の堀北真希うさぎあやちゃん(小嶋文子)です。

堀北真希うさぎとあやちゃんはこの日最後の講義が七・八時限までだったため、一足早くサークル部室に来ておりました。

堀北真希うさぎとあやちゃんは、史子ちゃん(山下史子)等他のメンバが九・十時限目の講義を終えてやって来るのを待っております。

全員集まったらミーティングを行いその後パーティを開く予定です。

他のメンバが九・十時限目の講義を終えて部室にやって来たらしく、堀北真希うさぎとあやちゃんはその娘を迎えております。


今は堀北真希うさぎの同期として史子ちゃん(山下史子)を良く出しておりますが、もともとはあやちゃんを同期として出しておりました。

堀北真希うさぎと同じ専攻の同級生もいますが、それよりも多く出しておりました。

あやちゃんは元ネタに合わせて理系の専攻なので、文系の史子ちゃん(これも元ネタに拠ります)と同じ講義を取る事が少ないため、今では史子ちゃんの方を良く出しております。

あやちゃんは元ネタに合わせて猫やうさぎなどの小動物が大好きと言う設定になっており、当初はうさぎ繋がりで堀北真希うさぎと仲良くなったと言う設定にしておりました。

多分に漏れず?あやちゃんも普段コンタクトレンズですが、元ネタに合わせて左右の視力が違うと言う設定になっており、今ため左右のコンタクトの度が異なっております。


今回の再掲載は、平成29年 4月に描いた堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子)の落書きイラストちょっと肌寒い四月末の大学での堀北真希うさぎとあやちゃんにしました。

『ちょっと肌寒い四月末の大学での堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子) (平成29年版)』の記事

この絵を描いたときには少し寒かったため、堀北真希うさぎはブラウスの上にカーディガンを着込んでおります。

一方あやちゃんはどちらも白いブラウスに水色と茶色のチェックのジャンパースカートとなっております。

あやちゃんはこのように三つ編みを後ろで束ねる髪型をしております。

以下は定期的に再掲載している堀北真希うさぎ主演の仮想コマーシャル動画、堀北真希うさぎでマイティア CL ~ソフトでも、ハードでも♪~です。

この動画では、堀北真希うさぎがメインのキャラクタとなっておりますが、あやちゃんと史子ちゃんも遺書に登場しております。

平成29年 9月15日現在の版ではあやちゃんと史子ちゃんの描き分けが巧くなかったので、そのうちに直せたらと思っております。

に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『講義室でのコンタクトレンズ女子大生たち~ソフトでも、ハードでも♪~』を真似た仮想コマーシャル動画です。

はメインとなるソフトコンタクトレンズ女子大生を演じております

東の堀北真希うさぎと、隣のわたし・秋の黒目川にて(平成29年11月15日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『東の堀北真希うさぎと、隣のわたし・秋の黒目川にて(平成29年11月15日)』の画像

今日は数日振りにいい天気でした。

このため、ちょっと東京都東久留米市の方に出掛けておりました。

今回は、そこで撮影した写真を背景に作成した、堀北真希うさぎのスピンオフ企画『東の堀北真希うさぎと、隣のわたし』の秋篇です。

言うまでもなく題名は東京都東久留米市のご当所漫画『東のくるめと、隣のめぐる』が元ネタです。

今年の秋は台風の影響か、コスモスの花を見る事が少なくなっております。

それでも、黒目川沿いの公園では既にさくらの葉が散っており、随分秋らしくなっておりました。

今回は高校生の堀北真希うさぎとなりますので、少しですが顔を丸めに描いております。


東久留米市、取分け黒目川と落合川は自然に満ちており、私にとって大好きな場所の一つです。

この企画でオマージュしている『東のくるめと、隣のめぐる』は、この地を舞台にした漫画で、東久留米市のプレミアム商品券の絵柄にもなった事があります。


今週は文化祭ネタを描けたら描きたいと思っております。

中学校の文化祭は非公開となっている場合が多く、また月曜に祝日が多く入る影響から他の曜日での授業日数が多くなるので平日にやると言う感じにしようと思っております。

特に今週は火曜日が埼玉県民の日でしたので、本日水曜以降を文化祭に割当てると言う感じにすれば良いかなと思っております。

  • 但し、本日は描く予定はありませんが。

埼玉県民の日の朝の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年11月14日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『埼玉県民の日の朝の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年11月14日)』の画像

11月14日は埼玉県民の日です。

平成29年11月14日は火曜日ですが、県内の小中学生・高校生は学校が休みとなります。

でも、大学生は県内の大学であっても(埼玉県立大学であっても)休みにはなりません。

平成29年の埼玉県民の日は、残念な事に一日中天気が悪く雨も降りました。

今回は埼玉県民の日の朝の堀北真希うさぎうさ耳中学生姉妹です。

いつもなら、お姉ちゃん・堀北真希うさぎが学校に行く妹・うさ耳中学生を玄関で送り出してから自分が大学に向います。

でも、この日は埼玉県民の日なので妹は学校に行く必要がありません。

このため、この日は私服を着た妹がお姉ちゃん・堀北真希うさぎを玄関で送り出しております。

妹はこの後自分も遊びに行く予定なので、眼鏡ではなくコンタクトレンズを入れております。


年末は忙しいので、出来れば今月中にクリスマス企画の制作に入りたいと思っております。

  • 既にストーリーは考えており、制作するだけとなっております。

何度も書いている通り、堀北真希うさぎを設定したのは堀北真希ちゃんを初めて見た時にうさ耳が似合いそうだと思った事がきっかけとなっております。

堀北真希ちゃんにはねこ耳が似合うと思われる方も多いようですが、私自身がうさぎ属性のためうさ耳を即座に連想しました。

  • ですから、私がもしねこ属性だったら"堀北真希ねこ"を創作キャラクタに設定していたかも知れません。

ただ、干支に組込まれているうさぎなので、年賀状や寒中見舞いでは十二年に一年を除いて使い難く、このため今ではクリスマスメッセージで堀北真希うさぎを出すようにしております。

  • 年賀状でも堀北真希うさぎを出さない事はありませんが、紀子ちゃん(神崎紀子)などをメインにして堀北真希うさぎはおまけと言う形で出しております。

こちらは、平成28年クリスマス企画として作成した堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹の無声アニメーション動画堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹のホワイトクリスマスです。

堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹の雪が降るクリスマスの夜をテーマにしております。

もっとも、さいたまではクリスマスに雪など降らないのですが、ホワイト・クリスマスのイメージで作成したものです。

尚、平成28年度まで、堀北真希うさぎとうさ耳中学生はヒト耳がついていないと言う設定になっており、このため家でも眼鏡が掛けられずコンタクトレンズを使用しております。

この設定は平成29年に履きしており、このため今は二人とも家では眼鏡を掛けられます。

十一月の大学での堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年11月13日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十一月の大学での堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年11月13日)』の画像

今日もさいたまは日中は穏やかな晴れ空でしたが、夜になって雨が降ったようです。

明日の埼玉県民の日はどうなるでしょうか。

今回は大学の講義室での堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

この時、堀北真希うさぎと史子ちゃんは同じ講義を聴講しておりました。

堀北真希うさぎはコンタクトレンズがないと黒板も見えない程目が悪いのですが、聴力がうさ耳のお蔭で非常に高く一言たりとも聞き漏らさないため、一番後ろに座っております。

  • 最も、大学の講義室は高校までの教室とは較べ物にならない程広いものもあり、そのような講義室では一番後ろだと相当視力が高くても板書は見えないでしょう。

史子ちゃんも堀北真希うさぎ同様コンタクトがないと板書が見えず、聴力は普通なので聞き漏らしたりする事から前の方に座っておりました。

今は講義が終わったため、史子ちゃんは堀北真希うさぎの席までやってきたところです。

  • 何故か前の方からではなく後ろから廻り込んでおりますが^^;

今回は下描きはペンタブレットだけでやりましたが、本描きは殆どマウスでやりました。

今の私にとっては、これが一番効率が良いようです。

ただ、下描きをペンタブレットにした事で、色々工夫出来るようになりました。


こちらは、定期的に再掲載している仮想コマーシャル動画・堀北真希うさぎでマイティア CL ~ソフトでも、ハードでも♪~です。

この動画では、堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の他、あやちゃん(小嶋文子)を出しております。

三人ともソフトコンタクトレンズを使っている設定のため、その意味ではオリジナル設定そのものとなります。

  • と言いますか、今ではハードコンタクトレンズを使っている設定のキャラクタが殆どいません。

元ネタは、に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『講義室でのコンタクトレンズ女子大生たち~ソフトでも、ハードでも♪~』です。

は、原作コマーシャルメインとなっているソフトコンタクトレンズを装着した女子大生を演じております

十一月は紅葉の季節の週末の堀北真希うさぎ(平成29年11月12日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十一月は紅葉の季節の週末の堀北真希うさぎ(平成29年11月12日)』の画像

さいたまでは相変わらず風は強いのですが、それ程寒くもなく快晴な天気が続いております。

さて、十一月と言えば紅葉と言う事で、今回は十一月の週末の午後の堀北真希うさぎを描きました。

  • まぁ堀北真希うさぎはお約束なんですが。

今回は、堀北真希うさぎは境内が紅葉となっているお寺の周りを歩いているイメージで描きました。

実際にさいたま市にはこう言う場所は余りないのですが、今回は東京都西東京市は田無駅近辺にある「やすらぎのこみち」と呼ばれる遊歩道をイメージて描きました。

  • 実際には現地には紅葉はなく、あくまでも当地のイメージを作品に活かしたものです。このため、背景は架空の場所となります。

前回まではペンタブレットだけで描くように務めましたが、ペンタブレットでは巧く行かない部分があるので今回から一部を引続きマウスに戻しました。

ペンタブレットで作業し易い部分とそうでない部分が明確になったので、そうでない部分にまで無理矢理ペンタブレットを持込むのは却って生産性を落とす事になり兼ねないと判断しました。

マウスとペンタブレットを併用する工法が世間的には良いとは言えないと思いますが、私にとっては最善と判断しました。

勿論、今後ペンタブレットでの操作に慣れればマウスを用いる比率を下げる事になるかも知れませんが、当面はマウス併用とする事としました。

堀北真希うさぎと妹の七五三に付添う千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年11月11日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『堀北真希うさぎと妹の七五三に付添う千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年11月11日)』の画像

さいたまでは今日も強い風が吹いておりますが、幸い天気はよく寒さも全く感じませんでした。

十一月の週末と言えば七五三なので、今日は堀北真希うさぎと妹の七五三に付添う事になっている千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

  • ここで千裕ちゃんの妹も描けば良かったのですが、まだペンタブレットに慣れていないため堀北真希うさぎと千裕ちゃんの二人を描くのが精一杯でした。

千裕ちゃんは妹の七五三に付添うため、美容院で着付けを受けたところです。

堀北真希うさぎが用事で出掛けていたところ、美容院から出てきました。

両親と妹はまだ着付けが残っているため、外で待っておりました。

千裕ちゃんは昨年度(五年生)まで眼鏡を掛けていましたが、六年になってコンタクトレンズを買ってもらっており、このため小振袖に袴を着せてもらいました。

もし千裕ちゃんが六年になってもコンタクトを買ってもらえず眼鏡だったら、小学校の制服を着て付添う事になったでしょう。

  • それにしても、実際には今日はかなり強い風が吹いており、七五三には向かなかったでしょうねえ…。

    千裕ちゃんも美容院を出て目をいじっておりますし。


今回の絵は内容としては昨年度のものと殆ど同じですが、構図を少し変えております。

千裕ちゃんをこの角度で描いた事で、初めて千裕ちゃんがポニーテールである事が分かるようになりました。

ペンタブレットは慣れる以前にかなり使い難いのですが、より多彩に表現するには欠かせないので毎日絵を描いております。


昨年の作品でしかも季節外れですが、今回の再掲載は平成28年に作成した堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)の暑中見舞い動画夏休みの附属小学校での堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

堀北真希うさぎがヴォランティアで附属小学校の庭に水を撒いていたところ、夏休み登校を終えて下校する千裕ちゃんに逢ったところです。

尚、平成29年の暑中見舞い動画には千裕ちゃんを登場させられませんでした。

十一月の夕方の放課後の紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子) (平成29年11月11日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十一月の夕方の放課後の紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子) (平成29年11月11日)』の画像

この作品も昨日に載せたかったのですが描く時間が足りなかったため結局今朝公開となりました。

  • ペンタブレットをまだ使いこなしていないため、制作時間は従来より長いままとなっております。

今回は十一月の夕方の紀子ちゃん(神崎紀子)ゆうちゃん(中村由子)です。

この日の紀子ちゃんとゆうちゃんは、放課後に美術部での活動を終えて一緒に下校していたところです。

紀子ちゃんの家の近くに着いたため、紀子ちゃんはここでゆうちゃんと別れます。

美術部の活動があったため、紀子ちゃんは脇にスケッチブックを抱えております。


ゆうちゃんは、堀北真希うさぎを設定するまではしらぎくさいとの初代看板娘でした。

このため、本当ならもっと出番を増やしたいのですが、一日に描ける絵の枚数が限られるためどうしても後廻しになってしまっております。


今回の再掲載は、平成28年10月に作成した紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子)の落書きイラスト体育での紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子)です。

『体育授業での紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子) (平成28年10月10日版)』の記事

平成28年10月10日は体育の日だったため、この題材で描いたものです。

ちなみに、現在では体育の日は10月第二月曜日となっておりますが、もともとは10月10日でした。

平成28年は久し振りに10月10日が第二月曜となったため、本来の体育の日となりました。

今回は過去作品の数が少なかったため体育関連の絵になっておりますが、私自身が体育嫌いだった事もあって、余り体育関係の絵は描く事がありません。

特に水泳については水着を自主規制しているため、描くとしても水泳の場面ばかりとなっております。

こちらは平成26年 8月に作成した紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子)の水泳関係の落書きイラスト水泳補講後の紀子ちゃんとゆうちゃんです。

  • 平成26年の作品のため、現在の制服と異なっております。

    • 更に言えば、平成26年当時の紀子ちゃんたちの学校は共学校でしたが、現在では女子校となっております。
『附属中学校の水泳補講後、更衣室でコンタクトレンズを入れる紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子) (平成26年版)』の記事

水泳の授業が終わって、コンタクトレンズを使用している女子生徒は一つしかない洗面台に並ぶ事になります。

右端のため描き切れませんでしたが、ゆうちゃんの後ろにも待っているコンタクトレンズ使用の女の子が何人もいます。

勿論、既に眼鏡や裸眼の生徒は更衣室を出て教室で次の授業を待っております。

尚、ゆうちゃんは設定当初はハードコンタクトレンズを常用していると言う設定でしたが、平成26年度頃から二週間使い捨てソフトレンズに設定を変えております。

十一月の大学講義室での堀北真希うさぎ(平成29年11月10日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十一月の大学講義室での堀北真希うさぎ(平成29年11月10日)』の画像

今日のさいたまはいい天気で風も穏やかになり、またそれ程寒い日でもありませんでした。

今回はそんな十一月半ばの大学での堀北真希うさぎです。

堀北真希うさぎはいつものように講義室の一番後ろの窓側で講義を聴講しております。

例に依ってうさ耳が目立ち過ぎるため教官の目が止まらないようにしたものです。

講義室の窓の外にはまだ枯れ葉が残っているさくらの樹があり、枯れ葉が散っているのが分かります。

堀北真希うさぎは相変わらずコンタクトレンズで乾く目をいじりながら講義を聞いております。

講義室の一番後ろでも、うさ耳の聴力で聞き漏らさないため視力が低くて黒板が見えなくても実は余り困らなかったりします。

  • 小中高教室ならコンタクトレンズで矯正すれば問題ないでしょうが、大学の講義室の場合大きなところなら一番後ろからでは相当視力が高くても板書が見えない事があるようです。

今回の作品も、昨日の堀北真希うさぎと史子ちゃんの落書きに続いてペンタブレットだけで描きました。

今後も可能な限りペンタブレットで描いていくつもりです。

また、本日は別の絵を描いて載せる予定でしたが、今日は金曜日のため今回描いた絵を先に載せる事としました。


今回は平成28年 2月に描いた堀北真希うさぎの落書きイラスト二月の大学での堀北真希うさぎを再掲載します。

大学の講義つながりと言う事でこの絵を撰びました。

『梅が咲き春も近付く二月、大学で講義を受講している堀北真希うさぎ(平成28年版)』の記事

こちらは二月のため、講義室の窓の外に梅の花が咲いている状況です。

この絵では、堀北真希うさぎはボーッとしているのか上を見ておりますが、これは本来平成28年ヴァレンタイン企画動画で使うつもりで描いた堀北真希うさぎの壁ドン場面での堀北真希うさぎを使い廻したものです。

こちらがその元となった堀北真希うさぎの壁ドン画像です:

『落としたコンタクトレンズが見つかった直後に壁ドンされた堀北真希うさぎ』の画像

堀北真希うさぎが落としたコンタクトレンズが見つかってホッとしてこれから再装着しようとしたその瞬間、コンタクトを拾ってくれた相手からいきなり壁ドンを喰らった…と言う場面でした。

ですが、ストーリーの関係でこの壁ドン場面は入れられず、結局上のイラストに転用したものです。

ついでにその動画・堀北真希うさぎの平成28年ヴァレンタイン・翌日月曜の大学でを今回も挙げておきます:

目が悪い女の子がコンタクトレンズを落として好きな人に助けてもらう…と言うのは少女漫画ではベタ過ぎるくらいの定番ですが、少年漫画でも若林稔弥作『徒然チルドレン』のエピソード『コンタクト』でヒロイン・上根綾香がコンタクトレンズを落としております。

この動画も『コンタクト』をヒントに作成したものです。