掲載記事(3)

上根綾香(徒然チルドレン) 7・高校卒業後、大学に入学した上根綾香(平成29年11月30日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんの第七弾です。

今回は、上根綾香ちゃんの一年半後、すなわち高校を卒業したあとの決して遠くはない未来予想図となります。

  • 実際の『徒然チルドレン』はサ◯エさん方式で毎年度学年を第二学年に巻戻しております。
『上根綾香(徒然チルドレン) 7・高校卒業後、大学に入学した上根綾香(平成29年11月30日)』の画像

平成29年11月29日のピクシヴのお題が「タイトスカート」だったため、スーツを着せた上根綾香ちゃんを描く事としました。

  • ここ数日、ピクシヴには創作絵と版権絵を一作交代で投稿しており、版権絵の番となったため上根綾香ちゃんの将来を描いた絵を載せる事としました。

とは言え、上根綾香ちゃんは高校二年生なので、初めてスーツを着るのは高校を卒業して大学に入学する時になるだろうと思い、このテーマで描く事としました。

尚、実際には上半身のみでタイトスカートは描けなかったため、下半身まで伸ばして加筆した差分を投稿しております。


今回の作品では、高校時代の彼氏である剛田と同じ大学に進学したか否かについては一切考えておりません。

上根綾香ちゃんは、第16話『コンタクト』で放課後に予め外しておいたコンタクトレンズを恋に…もとい故意に床に落とし、それを口実に隣席の想い人・剛田に告白しました。

このため、大学入学後に上根綾香ちゃんは新しい想い人に告白するため、夕方の講義室でまたもや予め外したコンタクトレンズを…と言う行為に及ぶかも知れません。

或いは、卒業後も大学の男子学生そっちのけで剛田との付合いが続くかも知れません。


今回のイラストは企画としては失敗だったようです。

と言うのも、大学受験を考える必要がない第二学年の高校生カップルを描く『徒然チルドレン』にあって、第二学年以後の登場人物を予想するのは些か興醒める行為だったからです。

  • 進学校の場合は第二学年で既に受験モードに入りますけどね。

十一月末の午後の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年11月29日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十一月末の午後の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年11月29日)』の画像

いよいよ明日で十一月も終わります。

街の様子は落ち葉がなければ完全に冬の様子ですが、個人的にはまだ寒いとは言えない状況です。

そんな中でも、マフラーなどをしている女の子も見られたので、この絵を描きました。

十一月末の午後、大学で講義を終えて帰途に着いている堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

史子ちゃんはちょっと寒いと思ったのか、この日はマフラーをしております。

堀北真希うさぎは、そんなに寒いと思わないのかマフラーもせずコートを開いた状態にしております。

街は既に日が沈みかけており、銀杏の樹の葉は黄色くなっております。

相変わらず私の絵でのお約束ですが、堀北真希うさぎと史子ちゃんは帰宅中もコンタクトレンズを入れた目をいじっております。

  • 史子ちゃんのモデルはそう言うくせはありませんが、やはりコンタクトで目が乾くせいか午後にはパチパチまばたきしまくっておりました。
  • 堀北真希ちゃんも、トーク番組などではかなりパチパチまばたきしまくっておりますね。

今月の再掲載は平成29年 2月に描いた、堀北真希うさぎと史子ちゃんの冬の旅行でのイラストです。

もう冬ですから、内容としてはオンシーズンと言えるでしょう。

一枚目は、二月の旅行中、雪降る宿で夜を過ごす堀北真希うさぎと史子ちゃんです。

このときは冬だったので、スキー旅行をイメージして描きました。

一枚目は民宿で一夜を明かす堀北真希うさぎと史子ちゃんを描いております。

どうせ仲間内なんだから二人共コンタクトレンズを外して眼鏡にしたっていいじゃんと言いたくなるかも知れません。

ですが、特に堀北真希うさぎについては平成28年当時はヒト耳がなく眼鏡は掛けられないと言う設定になっており、夜でもコンタクトレンズが必要でした。

  • この設定は平成29年度に破棄し、今では堀北真希うさぎも自宅では眼鏡を掛けております。但し、堀北真希ちゃんが眼鏡をかなり嫌がっている事から、眼鏡を掛けた堀北真希うさぎは登場させておりません。
  • また、史子ちゃんのモデルも、外出するときは必ずコンタクトレンズを入れるけど、家ではいつも眼鏡を掛けていると言っておりました。

二枚目は、二月の旅行先での堀北真希うさぎと史子ちゃんの朝です。

こちらは、堀北真希うさぎと史子ちゃんが民宿で一夜を明かした翌朝の場面です。

朝着替えた後、コンタクトレンズを装着したところです。

  • 史子ちゃんのモデルが学生だった頃はまだ使い捨てコンタクトレンズはなかったのですが、史子ちゃんは使い捨てレンズとしております。

この後、堀北真希うさぎと史子ちゃんは朝食を摂って身支度をしてからスキー場に向かいます。

十一月の大学講義室での堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子) (平成29年11月27日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十一月の大学講義室での堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子) (平成29年11月27日)』の画像

秋も終わりになり寒くなってきました。

さいたまは朝は曇っておりましたが、午後からいい天気になり少しだけ暖かくなりました。

今回はそんな十一月末の大学での堀北真希うさぎあやちゃん(小嶋文子)です。

講義を終えて、あやちゃんが堀北真希うさぎのところにやってきたところです。

いつも通り、堀北真希うさぎは講義室の一番後ろに座っておりました。

特にこの講義は堀北真希うさぎが大の苦手としている数学の講義で、下手に講師に指されたりしたら目も当てられないため極力目立たないようにしておりました。

堀北真希うさぎはいつものようにうさ耳で講義を聞き漏らしませんでしたが、内容そのものが何を言っているか理解出来なかったため、講義が終わったらあやちゃんのところに訊きに行こうとしました。

でも、講義が終わってコンタクトレンズでの目の乾きが我慢出来ずに目薬を点眼していたため、あやちゃんの方が先にやって来ました。

言うまでもなく冬も近いため、堀北真希うさぎもあやちゃんもブラウスの上にセーターを着込んでおります。

  • この作品を書いた平成29年11月28日のピクシヴのお題は「セーター」となっているため、この絵もピクシヴに投げておきました。

本日の再掲載は、平成29年 6月に作成した堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子)の落書きイラスト六月末の週末、あやちゃん(小嶋文子)と待合せた堀北真希うさぎです。

この時は池袋で集まったと言う設定になっております。

埼玉県の学生は結構池袋に集まる事が多いようです。

あやちゃんは東上本線沿線に住んでいるため、池袋へ行く方がさいたま市に行くより簡単だったりします。

あやちゃんも堀北真希うさぎ同様目が悪いためコンタクトレンズを常用しております。

あやちゃんはモデルに合わせて左右の視力が異なるいわゆる"ガチャ目"としております。

  • このためあやちゃんは左右のコンタクトの度も全く異なっております。

上根綾香(徒然チルドレン) 6・制服にセーターを着込んでいる上根綾香(平成29年11月27日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんの第六弾です。

『上根綾香(徒然チルドレン) 6・制服にセーターを着込んでいる上根綾香(平成29年11月27日)』の画像

今回はピクシヴのお題が「セーター」だったため、上根綾香ちゃんのセーラー服の上に紺のスクールセーターを着せました。

今回は上根綾香ちゃんの版権絵・第四弾と違って、気まずい様子ではありません。

第26話『遠くから君を見てる』以後の打ち解けあった様子にしております。

  • 本当は別の背景にしようと思ったのですが、時間に追われて学校内の様子にしてしまいました。

また、女の子のセーターと言えば"萌え袖"があるため、上根綾香ちゃんには左手にコンタクトレンズ用目薬を持たせました。


アルバイト先での堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年11月27日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『アルバイト先での堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年11月27日)』の画像

ピクシヴでの平成29年11月27日のお題が「割烹着」だったため、このイラストを描いて投稿しました。

また、ちょうど題材に事欠いていた事もあります。

並行世界でアルバイトをしている堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

  • オリジナル世界では堀北真希うさぎは専ら家庭教師のアルバイトをしており、接客業のアルバイトはしておりません。
  • 史子ちゃんは、オリジナル世界でもモデルに合わせて休みさえあればアルバイトに明け暮れると言う設定になっております。

ここでは、何故か史子ちゃんと一緒に小料理店で接客アルバイトをしております。

堀北真希うさぎも史子ちゃんも、小振袖に袴を着、その上に白い割烹着を着ております。


さて、今回の再掲載は平成27年 6月にジューンブライドをテーマに作成した堀北真希うさぎの無声動画ウェディングドレスに身を包んだ堀北真希うさぎです。

  • 本拠地サイトには、おまけ動画として史子ちゃん(山下史子)で作った同様の動画も公開しております。

内容は、素人女子大生モデルとしてウェディングドレスの広告への出演を依頼された堀北真希うさぎが結婚式場で撮影をすると言うものです。

  • 報酬が支払われるので、これも一種のアルバイトと言えるでしょう。それ故、平行世界と言う扱いになっております。

動画は、ウェディングドレスに着替えた堀北真希うさぎが控室で準備をするところから始まり、一枚目の撮影を終えるまでを動画にしております。

堀北真希うさぎはモデルである堀北真希ちゃんと違って女優業はしていないため、コンタクトレンズを装着していて目が乾いてパチパチさせるなどするため、撮影はスムーズには行かなかったようです。

  • 堀北真希ちゃんは、ドラマなどの撮影ではコンタクトレンズで涙が乾いて目が痛くなってもまばたきを我慢しているそうですが。

もう一つ、平成28年 7月に描いた堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の並行世界堀北真希うさぎと夏休みにアルバイトをしている史子ちゃんです。

この絵は堀北真希うさぎと史子ちゃんの並行世界と言う設定ですが、堀北真希うさぎと史子ちゃんの高校時代のいち場面とも取れるでしょう。

史子ちゃんのモデルもそうでしたが、史子ちゃんは休みのたびにアルバイトに明け暮れております。

この並行世界でも例外でなく、史子ちゃんはやはりアルバイトに明け暮れております。

堀北真希うさぎが学校から帰って寄った店で史子ちゃんが働いていると言う場面です。

  • 堀北真希うさぎと史子ちゃんは同級生ですが、夏休みなので堀北真希うさぎは用があって学校に来ているものの、史子ちゃんは学校に行く必要がないと言う状況となっております。

堀北真希うさぎと史子ちゃんに着せている高校の制服は、堀北真希うさぎでマイティア CL ~ソフトでも、ハードでも♪~で着せている服をそのまま転用したものです。

但し、この仮想コマーシャルでは女子大の講義室(を模したスタジオのセット)を舞台としており、堀北真希うさぎや史子ちゃんなどはそこで受講している女子大生の役となっております。

この動画は、に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『講義室でのコンタクトレンズ女子大生たち~ソフトでも、ハードでも♪~』を真似たものです。

  • 原作コマーシャルの映像はネットでは共有されていないようなので、あやふやな記憶を元に真似しているため、実際のそれとは大きく異なっている箇所もあり得ます。

ストーリーとしては講義中コンタクトレンズで目が乾く女子大生たちが一斉にマイティアCLを点眼するという内容です。

舞台が真っ白で殺風景だった事に加えて、女子大生たちがみんな白っぽい服を着ていた記憶があるため、このような学校制服のような服を着せました。

  • ただ、当時は女子大生でも蝶ネクタイとかを着けている娘も結構いたような気がします。

は、メインとなるソフトコンタクトレンズ女子大生を演じております

  • 当時ソフトレンズ対応の目薬がなかったため、ソフトレンズ愛用者に向けて原作コマーシャルを作成したものと思われます。

秋の夕暮れの堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年11月26日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『秋の夕暮れの堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年11月26日)』の画像

十一月も末となり、名実ともに平成29年の秋も終わろうとしております。

平成29年の秋は九月の異常気象と十月末の二つの台風の影響か、コスモスの花を満喫する事が出来ませんでした。

そこで、せめて絵の中でも秋らしさを味わいたいと思い「堀北真希うさぎうさ耳中学生姉妹を描きました。

堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹は、夕方に郊外のコスモス畑の前でコスモスの花を見ております。

妹は中学校の制服を着ているので、恐らく平日で学校帰りの事でしょう。

また、お姉ちゃん・堀北真希うさぎも妹もコートを着ていないので、それ程寒くはない時期の事と思われます。


今回の再掲載は、平成29年 4月に描いた堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹の落書きイラスト新学年一日目を終えて帰宅した堀北真希うさぎと先に帰宅していたうさ耳中学生です。

妹は始業式だけだったので、堀北真希うさぎが家に着いたときには既に帰宅しておりました。

妹は制服を着たままおやつを食べており、またコンタクトレンズを入れたままとなっております。

で、お姉ちゃんは「すぐ着替えなさい、あとコンタクトレンズも外した方がいいわよ」となります。

  • 絵に描く事はありませんが、一応堀北真希うさぎもうさ耳中学生も、家では眼鏡を掛けている設定になっております。

もともと、妹・うさ耳中学生は近視ではないと言う設定でした。

妹もお姉ちゃん・堀北真希うさぎ同様コンタクトと言う設定に変えたのは、平成28年 8月に久し振りにうさ耳中学生を描いたときに手拍子で目の中にソフトコンタクトレンズの縁を描き込んでしまったのが理由です。

そもそも目の中にコンタクトレンズなんて描込まないのが普通らしいのですが。

小泉花陽(ラブライブ!) 1・お弁当を作った"かよちん"(平成29年11月26日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた『ラブライブ!』のキャラクタ・小泉花陽(はなよ)ちゃんです。
『小泉花陽(ラブライブ!) 1・お弁当を作ったかよちん (平成29年11月26日)』の画像

新嘗祭が行われた平成29年11月23日、「ご飯」をテーマに『徒然チルドレン』上根綾香ちゃんのイラストを描きました。

その後、「ご飯」がテーマなら『ラブライブ!』の小泉花陽ちゃんの方が合っているのではないかと後になって気付き、この絵を描きました。

他の方が描いている小泉花陽ちゃんのイメージから、作ったお弁当は勿論おにぎり弁当となります。

  • 一体これを誰が食べるのでしょうか…。

尚、小泉花陽ちゃんはアニメ版では登場当初眼鏡を常用しており、コンタクトデビュー後も自宅では眼鏡を掛ける事が多くなっております。

このため、本来なら眼鏡を掛けさせるべきですがここではコンタクトにしております。

  • 眼鏡差分を作る予定は今のところありません。

十一月末の公園での堀北真希うさぎ(平成29年11月25日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十一月末の公園での堀北真希うさぎ(平成29年11月25日)』の画像

今日は天気も良く、比較的寒くなかったため午後まで出掛けておりました。

既に晩秋でコスモスの花も見られなくなっておりましたが、今日はそんな晩秋の週末の公園での堀北真希うさぎです。

  • 今回は堀北真希ちゃんが産まれた東京都清瀬市内の公園で撮影した画像を背景にしております。

堀北真希うさぎは、公園の芝生に腰を下ろしてくつろいでおります。

周りのさくらの樹はまだ枝には枯れ葉が残っておりますが、多くが散っております。

  • 本当はこの写真をトレースして背景を作りたかったのですが、余りにも枝が多いので諦めました^^;

今回の再掲載は、平成28年10月に描いた堀北真希うさぎの落書きイラスト十月下旬の午後、郊外でコスモス畑を背にした堀北真希うさぎにしました。

『十月下旬の午後、郊外でコスモス畑を背にした堀北真希うさぎ(平成28年版)』の記事

堀北真希ちゃんが産まれた東京都清瀬市と、そこに接する所沢市の間くらいは自然が豊かで、秋になるとコスモスの花が沢山咲いております。

この絵はそんな場所をイメージして描いております。

実は、この絵の背景とした場所も、今回の画像で用いた背景を撮影した場所のすぐ近くとなります。

今回行ったところ、コスモス畑は殆どが枯れており、その中に数本だけかろうじて花を咲かせておりました。

文化祭でお茶会に参加しているあいちゃん(井出愛美)と美香ちゃん(鈴木美香) (平成29年11月25日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『文化祭で茶道部のお茶会に参加しているあいちゃん(井出愛美)と美香ちゃん(鈴木美香) (平成29年11月25日)』の画像

十一月が終わるまでに中学校などでの文化祭を題材にした絵を描きたいと思っておりました。

今回は、文化祭での茶道部お茶会でのあいちゃん(井出愛美)美香ちゃん(鈴木美香)です。

あいちゃんは茶道部員で、このお茶会を開く側となっております。

一方、美香ちゃんはあいちゃんに招待されてこのお茶会に参加しております。

美香ちゃんは近所の神社で巫女をしているからか、こう言ったものには巧く対応出来るようです。


あいちゃんが茶道部と言うのは、元ネタとなっている私が以前住んでいた場所に転居してきたの女の子に合わせたものです。

美香ちゃんについては以前は吹奏楽部と言う設定にしておりましたが、平成29年現在は部活については特に考えていない状況です。


文化祭関係の題材として、茶道部のあいちゃんをメインにする事は数箇月前から考えておりました。

ですが、茶道部員の女の子の版権絵を描いた関係で、題材被りを避けるため保留しておりました。

その後、その女の子については他の作品も幾つか載せたので、もう題材被りを気にしなくても良いと判断して今日掲載しました。


こちらは平成28年 9月に作成したあいちゃん(井出愛美)と美香ちゃん(鈴木美香)の並行世界でのイラスト美香ちゃんと一緒に神社で巫女をしているあいちゃんです。

『あいちゃん(井出愛美)と美香ちゃん(鈴木美香)の並行世界:美香ちゃんと一緒に神社で巫女をしているあいちゃん(平成28年版)』の記事

美香ちゃんが巫女をやっている神社であいちゃんも巫女をやる事になったと言う内容です。

あいちゃんも目が悪いと言う設定ですが、オリジナル設定では美香ちゃんと違ってコンタクトは用いておらず授業中のみ眼鏡を掛けている設定です。

ですが、この並行世界でのあいちゃんはコンタクトデビュー済みとなっております。

  • 実はあいちゃんはコンタクトレンズレデビューを機に巫女を引受けたと言う設定です。この設定は美香ちゃんのオリジナル設定と同じシナリオだったりします。

十一月末の金曜の夜の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年11月24日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十一月末の金曜の夜の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年11月24日)』の画像

いよいよ名実ともに秋も終わりになりつつあり、本格的に寒くなってきました。

ただ、今日のさいたまは私にとってはまだ暖かい方でしたが。

今回はそんな十一月末の金曜の夜の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)を描きました。

堀北真希うさぎは、大学の講義が終わった後家庭教師のアルバイトに出ておりました。

一方、紀子ちゃんも、学校が終わった後塾に行っておりました。

堀北真希うさぎは、途中で紀子ちゃんが一人で帰宅しているところに逢ったため一緒に帰る事としました。

  • 堀北真希うさぎと紀子ちゃんは互いに向かいに住んでおります。
  • 紀子ちゃんはあいちゃん(井出愛美)と同じ塾に通っておりますが、あいちゃんとは別れた跡でした。

イラストでは、堀北真希うさぎと紀子ちゃんは交差点で信号が変わるのを待っております。

この季節ですので、堀北真希うさぎも紀子ちゃんもコートを着込んでおります。

勿論、お約束通り堀北真希うさぎも紀子ちゃんもコンタクトレンズで乾く目をいじっております。

  • ただ、この日は二人とも目が赤くはなっていないようです。

そろそろクリスマスムードになってもいいのですが、私の方ではまだそのような雰囲気がありません。

このため、今回はクリスマスツリーなどは出しておりません。


本日の再掲載は平成29年 6月に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)の落書きイラスト六月末の夜の堀北真希うさぎと紀子ちゃんです。

今回も正反対の季節の柄を撰びました。

こちらも、堀北真希うさぎと塾帰りの紀子ちゃんです。

この頃は夏で陽が長かったので、かなり遅い時刻となります。

そして堀北真希うさぎと紀子ちゃんともに夏服となっております。