掲載記事(3)

ハロウィン前の十月半ばの朝の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年10月11日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『ハロウィン前の十月半ばの朝の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年10月11日)』の画像

ハロウィンが近いなり、既に街はハロウィンムードとなっております。

ですが、さいたまでは明日明後日くらいから一週間雨が降り続けるそうです。

先月の暑さと言い、一ヶ月位天気が遅れているような気がします。

さて、今回はハロウィン前の朝の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

  • 昨年か一昨年にも同様の絵を描いた記憶がありますが。

堀北真希うさぎと紀子ちゃんは朝の通学で家を出るのがほぼ同じくらいの時刻になっているようです。

紀子ちゃんの家の門にも、ハロウィンのかぼちゃランターンが飾られております。

蛇足ですが、紀子ちゃんは昨日学校でコンタクトを落としてしまいましたが、どうやら落としたレンズは見付かったようです。

  • 次の授業に間に合ったかは分かりませんが。

もし、あれから見つからず諦めていたら、今日は眼鏡で学校に行くしか無かったのでしょうか。

  • ちなみに私の大学時代の同期の女の子に、前日手入れ中に片方のレンズが破れてしまい、破れていない方にだけレンズを入れて大学に来た娘がいました。

漫画などでは女の子がコンタクトレンズを落としても、必ずと言って良い程落としたレンズが見付かって、しかも好きな相手とハッピーエンドとなるのがお約束です。

でも、実際には見付からずに諦めざるを得ないケースも多いようです。


今回の再掲載は平成27年10月10日の"目の日"に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃんの落書きイラスト眼科医院の待合室での堀北真希うさぎと紀子ちゃんです。

堀北真希うさぎと紀子ちゃんは向かいに住んでいるため、掛かり付けの医院も同じになります。

堀北真希うさぎも紀子ちゃんもコンタクトレンズの定期検診に来たところです。

平成27年10月10日は土曜日だったので、堀北真希うさぎと紀子ちゃんは偶々この日に検診を受けに来ました。

堀北真希うさぎが受付を済ませて待合室に来たところ、先に紀子ちゃんが待っておりました。

眼鏡屋での堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年10月10日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『眼鏡屋での堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年10月10日)』の画像

10月10日の目の日のイラスト二枚目です。

  • そう言えば10月 1日は眼鏡の日だったらしいですねえ…。知りませんでした。

こちらは、眼鏡屋での堀北真希うさぎうさ耳中学生姉妹です。

お姉ちゃん・堀北真希うさぎがコンタクトレンズ洗浄液を買いに来たところ、妹・うさ耳中学生が 使い捨てコンタクトレンズを買いに来ていたところです。

  • お姉ちゃん・堀北真希うさぎはモデルの堀北真希ちゃんに倣って黒目が大き過ぎるため使い捨てレンズでないと言う設定です。

もっとも、妹もうさ耳なので店に入ればすぐ妹を見付けられる筈なのですが、お姉ちゃん・堀北真希うさぎはレジに行くまで気付かなかったようです。

ちなみに、姉妹ともポシュロム(ボシュロムの捩りで一文字目は半濁点)製品を買っているのは、これも堀北真希ちゃんが同社のコマーシャルに出ていた事に由来します。

妹が幾ら払えば良いか分からなかったので、この絵を描く前に通販サイトなどを幾つか廻ってみました。

安いところだと 2ウィーク使い捨てソフトなら両目三ヶ月分で三千円くらいで買えるようですので、四枚くらい持たせました。


もともと、妹・うさ耳中学生は近視ではないと言う設定でした。

妹もお姉ちゃん・堀北真希うさぎ同様コンタクトと言う設定に変えたのは、平成28年 8月に久し振りにうさ耳中学生を描いたときに手拍子で目の中にソフトコンタクトレンズの縁を描き込んでしまったのが理由です。

そもそも目の中にコンタクトレンズなんて描き込まないのが普通らしいのですが。

  • 以前雑誌にイラスト投稿をしていた頃、投稿担当者からわざわざ目にコンタクトを描き込む発想がすごいと言われた事があります。それも複数に。

目の日イラストとして、堀北真希うさぎ以外に誰を出そうか悩んだ結果、昨年平成28年の目の日イラスト同様妹・うさ耳中学生を出す事とし、紀子ちゃんは前回のイラストで描く事としました。


今回の再掲載は、平成29年 4月に描いた堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹の落書きイラスト新学年一日目を終えて帰宅した堀北真希うさぎと先に帰宅していたうさ耳中学生です。

妹は始業式だけだったので、堀北真希うさぎが家に着いたときには既に帰宅しておりました。

妹は制服を着たままおやつを食べており、またhone --> コンタクトレンズを入れたままとなっております。

で、お姉ちゃんは「すぐ着替えなさい、あとコンタクトレンズも外した方がいいわよ」となります。

  • 絵に描く事はありませんが、一応堀北真希うさぎもうさ耳中学生も、家では眼鏡を掛けている設定になっております。

体育授業後にコンタクトを落としちゃった紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年10月10日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『体育授業後にコンタクトを落としちゃった紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年10月10日)』の画像

昨日の体育の日と本日の目の日を合わせた絵です。

体育授業の後渡り廊下でコンタクトレンスを落としてしまった紀子ちゃん(神崎紀子)です。

絵は、次の授業が間もなく始まるのに紀子ちゃんが戻って来ないので心配した同級生が体育館への渡り廊下に来たところ、紀子ちゃんが廊下で落としたレンズを探していた場面です。

紀子ちゃんには体育館で授業があった後のアクシデントとなってしまいました。

尚、平成の中学生ですので紀子ちゃんにはスパッツを穿かせております。


あーそれにしてもデッサン? 何それ美味しいの?状態なガッタガッタな絵ですなあ…('A`)

やっぱ、ペンタブレットを買った方が良いのかなあ…。

マウスでの漫画の模写はどうしても巧くいかないんですよねえ…。


平成29年の目の日イラストはもう一枚描きました。


今回の再掲載は、平成28年の体育の日関連として描いた紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子)の落書きイラスト体育授業での紀子ちゃんとゆうちゃんにしました。

『体育授業での紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子) (平成28年10月10日版)』の記事

今回のイラストも、授業中にアクシデントと言う内容にするつもりでしたが、高校時代に体育の授業で同級生がそう言うアクシデントに遭った経験がないため、授業後としました。

運動会での堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年10月 9日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『運動会での堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年10月 9日)』の画像

今日は体育の日でしたが、さいたまでは日中はまた暑くなっておりました。

今日は出掛けようと思ったのですが、暑かったので結局引返してしまいました。

今回は体育の日と言う事で、附属小学校の運動会での堀北真希うさぎ千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

実在の埼玉大学教育学部附属小学校が何時運動会をするかは分かりませんが、こちらは架空のさいたま女子大学教育学部附属小学校ですのでこの日と言う事にしました。

  • 最近では真夏に運動会をやる学校もあるようですが、児童や生徒を○す気ですかねえ…?

堀北真希うさぎは何故か雑用で呼ばれており、その帰りに千裕ちゃんに逢いました。

千裕ちゃんも運動会に出るためこの日は体育着を着ております。

  • いつもでしたら千裕ちゃんには大きなおリボンを着けるのですが、今日は運動会のためおリボンは邪魔になると思い着けておりません。

堀北真希うさぎはまだ二年次なので教員実習は課されないのですが、何故か雑用で呼出される事が多いと言う設定になっております。

以前は二年次なのに授業を見学していると言う設定でしたが、教員実習でもないのに学生が附属小学校に行くのはちょっとおかしいと思ったため、上記のような設定に変えております。

  • 私自身は教育学部出身ではないため(理学部出身)、教育学部の仕組みは殆ど知りません。

このため、附属小学校を舞台にした絵が、現在では余り描けなくなっております。


体育の日の題材として堀北真希うさぎのテニスも考えたのですが、何度も描いているため附属小学校の運動会と言う題材にしました。

  • まぁ、私自身体育ネタは好きではなかったりしますが^^;

久々に千裕ちゃんを描いたので、今回の再掲載は平成28年11月に描いた堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)の落書きイラスト堀北真希うさぎと妹の七五三に付添う千裕ちゃんにしました。

『堀北真希うさぎと、美容院から出てきた妹の七五三に付添う千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成28年版)』の記事

毎年十一月に七五三関係の絵を描いておりますが、登場人物に七五三に行きそうな年の女の子が殆どいないため、小学生キャラクタが実妹の七五三に付添うと言う設定で描いております。

  • ただ、ここ数年は千裕ちゃんばかり描いているような気もしますが。

千裕ちゃんが自分の着付けが終わったため美容院を出て待っていたところ、通り掛かりの堀北真希うさぎと逢ったところです。

千裕ちゃんも五年生までは眼鏡を掛けていたのですが、六年生になった今は多分に漏れず使い捨てコンタクトです。

今も千裕ちゃんが眼鏡だったら、恐らく和装にせず制服で付添う事になっていたでしょう。

  • 実は妹の七五三も千裕ちゃんがコンタクトにした理由です。

    最近では少子化の影響で十三祝いを復活させる動きもあるようなので、それもあるでしょう。

以下はチラシの裏です

今日、ある漫画の模写をしていたのですが、基礎画力がない上にマウスで模写したためガッタガッタになってしまいましたorz

いい加減ペンタブレットを買って基礎から絵を学び直した方が良いのかと思うのですが、なかなかそう言う気にもなれなかったりします。

  • 何しろこの日記も開設以来殆どアクセスがありませんし、これでは幾ら巧くなっても意味が無いですから…。
  • ちなみに、アメブロ時代は毎日二百件以上のアクセスがありましたが、その九割以上はスパムボットだったりします。

十月の週末の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年10月 8日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十月の週末の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年10月 8日)』の画像

今日は三連休二日目ですがさいたまでは余りいい天気ではありませんでした。

今日はそんな週末の堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

堀北真希うさぎと史子ちゃんは、このお店で待ち合わせする事となっておりました。

史子ちゃんは午前中この店の近くでアルバイトをしており、終わってから落ち逢う事となっておりました。

作品は、堀北真希うさぎがスマートフォンを見ていたところ、史子ちゃんがやって来たところです。

一応、堀北真希うさぎの二日遅れてのお誕生日パーティをサークル仲間とする予定です。


相変わらず堀北真希うさぎお誕生日企画制作後の疲れが残っており、今日もまたかなりいい加減な仕上がりになってしまいました。

明日は体育の日なのでそれっぽい絵を描きたいのですが、果たして出来るかどうか…。

明後日は目の日ですので、これもやりたいですし。


今回の再掲載は平成26年 1月に作成した堀北真希うさぎと史子ちゃん'山下史子)の成人式企画で作った無声動画堀北真希うさぎの成人式帰り・史子ちゃん(山下史子)と電車の中でです。

この動画での堀北真希うさぎは髪を伸ばしておりますが、当時平成26年11月まで堀北真希ちゃんは髪を伸ばしていたためそれに合わせた髪型にしておりました。

この動画でも相変わらず堀北真希うさぎと史子ちゃんはコンタクトレンズで乾く目をいじっております。