掲載記事(2)

十二月初めの夕方の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年12月 5日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十二月初めの夕方の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年12月 5日)』の画像

今日はいい天気でしたが、やはり冬らしい寒さとなっております。

私は寒さには結構強いのですが、そうでない方にはきつい寒さになった事でしょう。

さて、今回はそんな十二月初めの夕方の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

堀北真希うさぎが大学から帰る途中附属中学校の裏を通ったら、紀子ちゃんが学校の裏道を掃除しておりました。

紀子ちゃんは外で掃除をしているため登下校時に着るコートを着込んで掃除をしております。

堀北真希うさぎも、当然セーターの上にコートを着込んで帰宅しております。

今回も堀北真希うさぎと紀子ちゃんはお約束でコンタクトを入れた目をいじっているようです。


堀北真希うさぎはその名の通り堀北真希ちゃんを、紀子ちゃんは高校時代まで私の同級生だった幼馴染をモデルとしており、このため最も多く描いております。

  • 紀子ちゃんのモデルは中学時代は眼鏡を掛けていました。ただ、紀子ちゃんは幼馴染が中学を卒業した直後の高校入学 & コンタクトデビュー時をモデルとしております。

今回の再掲載も、平成27年10月10日の"目の日"に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃんの落書きイラスト眼科医院の待合室での堀北真希うさぎと紀子ちゃんです。

堀北真希うさぎと紀子ちゃんは向かいに住んでいるため、掛かり付けの医院も同じになります。

特に堀北真希うさぎと紀子ちゃんは二人とも目が悪くコンタクトレンズを常用しているため、定期検診の眼科医院も同じとなります。

紀子ちゃんは堀北真希うさぎの妹・うさ耳中学生と同級生だった事もあって、堀北真希うさぎとの関わりも多くなっております。

  • 尚、うさ耳中学生も普段コンタクトですが、堀北真希うさぎと検査時期が異なるため一緒に検診に行く事はないようです。

堀北真希うさぎも紀子ちゃんもコンタクトレンズの定期検診に来たところです。

平成27年10月10日は土曜日だったので、堀北真希うさぎと紀子ちゃんは偶々この日に検診を受けに来ました。

堀北真希うさぎが受付を済ませて待合室に来たところ、先に紀子ちゃんが待っておりました。

ちなみに、紀子ちゃんの背後のポスターは、堀北真希うさぎの設定のきっかけとなった JA 共済のポスターをもじったものです。

上根綾香(徒然チルドレン) 11・茶道部の活動を終えた上根綾香(平成29年12月 5日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんの第十一弾です。

今回は、上根綾香ちゃんが茶道部の活動を終えた後を描きました。

『上根綾香(徒然チルドレン) 7・高校卒業後、大学に入学した上根綾香(平成29年11月30日)』の画像

上根綾香ちゃんは茶道部所属で、隣の席の彼氏・剛田はヴァレーボール部所属となっております。

このため、二人の部活が終わる時刻は一致しません。

また、茶道部の活動は体育系と違って毎日ある訳ではないため、茶道部が休みになるとますます下校時刻が一致しない事となります。

イラストでは、茶道部の活動を終えた上根綾香ちゃんが自分のスマートフォンでメールを見ていたら剛田から「練習が遅くなるから今日は逢えない」と言うメールが来てがっかりしている上根綾香ちゃんを描いております。

ちなみに、背後の掛け軸に書かれている言葉は「深刻な壁不足」。『徒然チルドレン』を象徴するキーワードとなっております。

尚、今回は上根綾香ちゃんに創作絵でのお約束・コンタクトレンズを入れた目が痛くなって目をいじっている演出をさせました。


雨降る十二月の夜の堀北真希うさぎ(平成29年12月 4日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨降る十二月の夜の堀北真希うさぎ(平成29年12月 4日)』の画像

今日のさいたまは朝は寒かったものの天気は悪くなかったのですが、夜には雨が降りました。

今回はそんな雨降る十二月の夜の堀北真希うさぎです。

堀北真希うさぎは、後ろのお店から帰るところです。

お店の前には、青い発光ダイオード電飾が付いた白いクリスマスツリーが飾られております。

この日の堀北真希うさぎは朝からずっと大学やアルバイトなどで外に出ていたらしく、お約束通りコンタクトで目が痛くなっているようです。


創作イラストの肌の色について、本日の作品から版権絵に合わせた色に変える事としました。

巧くないようでしたら黄色っぽい色に戻しますが、当面これで様子を見る事とします。

  • 現在制作中のクリスマス企画も新色で制作しております。

今回の再掲載は、平成27年 9月の秋雨の頃に描いた堀北真希うさぎの落書きイラスト九月下旬の雨降る午後に帰宅する堀北真希うさぎです。

『ハロウィンが近い九月下旬の雨降る午後に帰宅する堀北真希うさぎ(平成28年版)』の記事

雨繋がりの絵が意外に少なかったので、今回はこの絵にしました。

まぁ、秋のハロウィンに冬のクリスマスと言う関係はありますが。

上根綾香(徒然チルドレン) 10・朝化粧室で身を整える上根綾香(平成29年12月 3日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんの第十弾です。

今回は、朝の学校での上根綾香ちゃんです。

『上根綾香(徒然チルドレン) 10・朝ホームルーム前に化粧室で身を整えている上根綾香(平成29年12月 3日)』の画像

平成29年12月 4日のピクシヴのお題は「セーラー服」で、このためセーラー服を制服としている上根綾香ちゃんで問題なくお題に対応出来ました。

ですが、テーマで悩んでしまいかなりその辺りに時間が掛かってしまいました。

上根綾香ちゃんは朝学校に着いたところですが、隣の席の想い人・剛田は部活の朝練習のためまだ教室に来ておりません。

そこで、上根綾香ちゃんはホームルーム前に化粧室に行き、身を整えております。

絵では上根綾香ちゃんは前に束ねた髪を整えておりますが、コンタクトレンズケースがあるところを見るとコンタクトレンズの調子が悪かったのかコンタクトを入れ直していたようです。

休日の午後の堀北真希うさぎと花菜ちゃん(水沢花菜) (平成29年12月 3日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『休日の午後の堀北真希うさぎと花菜ちゃん(水沢花菜) (平成29年12月 3日)』の画像

平成29年12月 3日のピクシヴのお題として「みかん」が出されたため、この絵を描きました。

よく描いているテーマですが、花菜ちゃん(水沢花菜)の家庭教師指導をしていた堀北真希うさぎです。

堀北真希うさぎは、いつものように花菜ちゃんの家庭教師をしていたところです。

この日は週末だったため、花菜ちゃんは私服で堀北真希うさぎの指導を受講しております。

堀北真希うさぎがしばらく花菜ちゃんを指導をしていたところ花菜ちゃんの母親からみかんの差入があったため、堀北真希うさぎと花菜ちゃんは休憩時間に二人でみかんを食べているところです。


ピクシヴでは、創作絵も版権絵に合わせて肌の色を変えて見ましたが、どうしても黒髪と茶色の瞳には合わないと思い、こちらでは創作絵での肌の色に戻しております。


今回の再掲載は、平成29年 3月に描いた堀北真希うさぎと花菜ちゃん(水沢花菜)のイラスト三月の午後、卒業式を終えた花菜ちゃんと逢った堀北真希うさぎです。

花菜ちゃんなど私の創作キャラクタで小学生となっているキャラクタは大半が六年生のため、その中の誰かを例年卒業式に出しております。

平成28年度は花菜ちゃんの卒業式で終わらせました。

とは言え、サ○エさん方式を導入しているため、毎年度六年生に学年が巻戻されます。

堀北真希うさぎも、毎年度十九歳に年齢が巻戻されます。

花菜ちゃんは卒業式でかなり泣いたらしくが真っ赤になっております。

本人はワンデーコンタクトレンズの調子が悪かったからと言い張っておりますが。

上根綾香(徒然チルドレン) 9・日曜日に私服で出掛ける上根綾香(平成29年12月 3日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんの第七弾です。

今回は、日曜日の朝の上根綾香ちゃんを描きました。

『上根綾香(徒然チルドレン) 9・日曜日に私服で出掛ける上根綾香(平成29年12月 3日)』の画像

上根綾香ちゃんは茶道部なので、恐らく日曜に部活で学校に行く事はないと思われます。

このため、私服を着てこれから遊びに行くところです。

  • 女子高校生の私服はどんなのが良いか、色々検索したりしました。

この日は隣の席の彼氏・剛田とデートなのか分かりませんが、当然コンタクトレンズを入れております。

  • よく見ると、後ろの上根綾香ちゃんの机にはソフトコンタクトレンズケースの隣に黒い詰め襟服を着た写真が立っておりますね。
  • 但し、剛田はヴァレーボール部なので、上根綾香ちゃんと違って日曜日も練習があるかも知れません。

十二月初めの週末の堀北真希うさぎ(平成29年12月 2日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十二月初めの週末の堀北真希うさぎ(平成29年12月 2日)』の画像

昨日のさいたまは余りいい天気ではありませんでしたが、今日は一転して好天となりました。

平成29年12月 2日のピクシヴのお題は「マフラー」だったため、この絵を描きました。

  • ピクシヴに上げた絵を大幅に描き換えております。
  • マフラーなら昨日の版権イラストでも描いておりますが、同じ絵と言う訳にも行かないので改めて描きました。

十二月初めの週末の午後の堀北真希うさぎです。

この日はちょっと寒かったのか、堀北真希うさぎは襟にマフラーを巻いております。

堀北真希うさぎの髪は普段はボブカット風になっておりますが、この日の堀北真希うさぎはマフラーを巻いている事で、下の髪が押し退けられて膨らんだようになっております。

堀北真希うさぎは、立ち止まってスマートフォンを見ていたようです。

また、コンタクトを入れた目が早くも乾いてきたのか目をいじっていたようです。

家を出たばかりなので、コンタクトレンズを装着してからまだ三十分も経っておりません。


今回の再掲載は、定期的に掲載しておりますが、堀北真希うさぎでマイティア CL ~ソフトでも、ハードでも♪~です。

に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『講義室でのコンタクトレンズ女子大生たち~ソフトでも、ハードでも♪~』を真似た仮想コマーシャル動画です。

  • 但し、CM ソングについては音楽著作権の問題があるため合成せず無声動画としております。

はメインとなる-> ソフトコンタクトレンズ女子大生を演じております

上根綾香(徒然チルドレン) 8・寒い冬の朝に登校している上根綾香(平成29年12月 1日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

相変わらず全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんの第八弾です。

『上根綾香(徒然チルドレン) 8・寒い冬の朝に登校している上根綾香(平成29年12月 1日)』の画像

この絵を描いた平成29年12月 1日、名実ともに冬となった事から寒い冬の朝に学校に向かう上根綾香ちゃんを描きました。

また、平成29年12月 1日のピクシヴのお題が「カイロ」だったため、上根綾香ちゃんの左手に使い捨て懐炉を持たせております。

  • 「カイロ」と片仮名で書かれていたため、もしかしたら埃国(エジプト)の首都かと思ったのですが、季節柄懐炉としました。

使い捨て懐炉を持たせている上根綾香ちゃんの左手には手袋がしてあります。

しかもこの日の上根綾香ちゃんは襟に大きなマフラーを巻いており、かなり寒がりな女の子に仕上がりました。


このイラストは、艦これ絵師・奏音さんのプロフィールで描かれていた時雨が可愛かったため、それを『徒然チルドレン』の上根綾香ちゃんで真似したものです。

  • 最終的には元ネタに似ても似つかぬ失敗作となってしまいましたがorz

また、この絵はピクシヴのお題が決まる前に構想していたため、お題はこの絵の後に別のキャラクタで描こうと思ったのですが、使い捨て懐炉を描き加えるだけでお題になったためこの絵をお題イラストとして投稿しました。


十二月初めの夜の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年12月 1日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十二月初めの夜の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年12月 1日)』の画像

いよいよ平成29年も残すところ一箇月を切りました。

今日は朝は雨が降っていたようですが、午後には雨が已んでおりました。

十二月になったので、街もクリスマスムードになっております。

今回は十二月初めの夜の堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

堀北真希うさぎが大学での受講後に家庭教師のアルバイトを終えて史子ちゃんがアルバイトをしているお店に立ち寄ったところです。

店の入口には、青い発光ダイオードの白いクリスマスツリーが飾られておりました。

史子ちゃんは、入口でクリスマス商戦のチラシを配っているようです。

堀北真希うさぎは、朝から晩まで外に出ていたので

個人的に青い発光ダイオードの電飾を付けた白いクリスマスツリーが好きなので、クリスマス関係ではいつもこのタイプのものを描いております。


今回の再掲載は、平成28年12月に作成した堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の落書きイラストクリスマス前の堀北真希うさぎと眼鏡屋から出て来た史子ちゃんです。

『クリスマス前の堀北真希うさぎと眼鏡屋から出て来た史子ちゃん(山下史子) (平成28年版)』の記事

堀北真希うさぎが眼鏡屋の前を通ったところ、史子ちゃんがそこから出てきたところです。

史子ちゃんは使い捨てのソフトコンタクトレンズを使っており、ストックが切れ掛かったので買足しに来ておりました。

  • 史子ちゃんのモデルが大学生だった頃にはまだ使い捨てコンタクトレンズは普及しておらず、使い捨てでないソフトレンズを使っておりました。
  • 堀北真希うさぎは堀北真希ちゃん同様黒目が大きすぎて使い捨てレンズが使えない設定のため、使い捨てでないソフトコンタクトレンズを使っております。

もう一つ、平成29年 1月に作成した堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の成人式企画動画成人式から帰宅途中の堀北真希うさぎと史子ちゃんを再掲載します。

堀北真希うさぎと史子ちゃんは、毎年度サ◯エさん方式で年齢を十九歳に巻戻しております。

そして、堀北真希うさぎと史子ちゃんはいずれもさいたま市に住んでいる設定となっております。

史子ちゃんは元ネタに合わせて栃木県在住にしたかったのですが、この作品のように毎年堀北真希うさぎとの成人式関連作品を作るためだけに、栃木県出身さいたま市在住と言う設定にしております。

  • 私の場合、たった一つの作品のためだけにわざわざ設定を変える例は結構あります。

この動画は上記の通り平成29年成人式に合わせて作成したもので、成人式を終えた堀北真希うさぎと史子ちゃんが式を終えて帰宅するときの場面です。

堀北真希うさぎについてはこの成人式動画に限らず晴れ着には赤のものを着せておりますが、これは堀北真希ちゃんが長きに亘って務めた某社の写真年賀状の販促物で必ず赤い晴れ着を着ていた事に拠ります。

  • 堀北真希ちゃんは他社のコマーシャルでは赤でない晴れ着を着る事もありましたが、最も長く務めた事からこれに従っております。

史子ちゃんの晴れ着を下はピンク、上は象牙色としているのは、堀北真希うさぎと被らせないためで、特にそれ以上の理由はありません。

本日のイラストでは堀北真希うさぎだけがそうしておりましたが、この動画でもお約束通り堀北真希うさぎと史子ちゃんはコンタクトで乾く目をいじっております。

秋の夕暮れの紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年11月30日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『秋の夕暮れの紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年11月30日)』の画像

今年の秋は、九月の異常気象や十月末の台風二連続襲来などで、秋らしさを満喫する事が出来ませんでした。

特に、コスモスの花を殆ど見る事が出来なかったのが心残りです。

このため、平成29年の秋を総括するべく、せめて絵の世界だけでもと思って描いた紀子ちゃん(神崎紀子)です。

紀子ちゃんは夕暮れに紅葉の下、コスモスの花が咲く道を下校しているところです。

この日は美術部の活動が合ったらしく、紀子ちゃんは脇にスケッチブックを抱えております。

紀子ちゃんにとってはこの時期は余り寒くないのか、ブレザーの上にコートは来ていないようですが、下にセーターを着込んでおります。

お約束ですが、紀子ちゃんもコンタクトレンズで涙が乾くらしく目をいじっております。

  • この作品はピクシヴにも掲載しましたが、同じものを載せるのも何かと思い一部修正して掲載しております。

今回の再掲載は、平成29年 4月に描いた紀子ちゃん(神崎紀子)の落書きイラストさくら吹雪の放課後の紀子ちゃんにしました。

『さくら吹雪の放課後、学校から自宅に着いた紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年版)』の記事

七箇月程前には、紀子ちゃんの家の周りにあるさくらの花が散っており、紀子ちゃんはその中を帰宅しておりました。

この絵でも紀子ちゃんはコンタクトで目が痛くなっており、目を弄りながら下校しております。


もう一枚、平成28年11月に描いた紀子ちゃん(神崎紀子)の落書きイラスト十一月の週末の午後のお出掛け前の紀子ちゃんを再掲載します。

紀子ちゃんは普段はコンタクトレンズを使っておりますが、コンタクトは目が痛くなるため家の中では眼鏡を掛けております。

このため、外出前にコンタクトレンズを装着したら、当然眼鏡を片付ける事となります。

この眼鏡は紀子ちゃんのモデルの幼馴染が小学校中学年に初めて掛けた眼鏡だったりします。

  • ついでに、紀子ちゃんのモデルはその頃からコンタクトにしたいしたいと言っておりました。実際には七年くらい経って高校入学時にやっとデビュー出来ましたが。