上根綾香(徒然チルドレン) 101・雨降る六月の日、彼氏・剛田の隣で授業を受ける上根綾香(平成30年 6月20日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんです。

今回は、雨が降っている六月の教室での上根綾香ちゃんです。

「上根綾香(徒然チルドレン) 101・雨降る六月の日、彼氏・剛田の隣で授業を受ける上根綾香(平成30年 6月20日)」の画像

この絵を描いた平成30年 6月20日もさいたまでは朝から激しい雨が降っていたため、この題材で描きました。

雨が降っている日に剛田の左の席で授業を受けている上根綾香ちゃんを窓の外から描きました。

上根綾香ちゃんはヴァレーボール部にいる剛田の隣の席に座っているおり、従って女子としてはかなり背が高い筈で、このため一番後ろの席にしました。

また、窓から見た上根綾香ちゃんを描くため、窓際の席にしております。

  • 但し、第十六話『コンタクト』を見ると上根綾香ちゃんの席は窓際ではなく、また一番後ろでもないようです。

    それでも、二人の席は後ろの方ではあるようです。

上根綾香ちゃんは普段コンタクトレンズを使っているのに黒板が見えずに困ったりしましたが、この日は特に困っていないようです。

一応六月と言う事にしておりますが、六月を思わせるようなものを描き込む事が出来ませんでした。

  • 紫陽花などは高さが低く、一般に高等学校の教室は二階以上の高さに在るため、描き込めませんでした。

今回、初めて左を向く横顔の上根綾香ちゃんを描きました。

今まで上根綾香ちゃんの横顔を描く時はいつも右向きにしておりました。

これは彼女のトレードマークである?黄色いヘアバンドをきっちり描きたかったからです。

ただ、教室の方角は多くの場合教壇を西側に置くため、今回の構図では左向きにせざるを得ませんでした。

上根綾香ちゃんは左側の髪の一部を束ね損ねていますが、それをどう描くか悩みました。


今回もうごいら(動くイラスト・簡易アニメ)化したかったのですが、結局やりませんでした。

雨が降っていない場合はまばたきさせたり目をいじらせたりするだけですが、雨が降っている場合は処理が多くなってしまうため、手間が掛かってしまうのもありました。

なお、今回のイラストでは上根綾香ちゃんはコンタクトで乾く目をいじってはいません。