上根綾香(徒然チルドレン) 97・放課後、いつもとは逆に茶道部室を出たところを剛田に迎えられた上根綾香(平成30年 6月12日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんです。

今回は、二作ぶりに上根綾香ちゃんを教室で綾香ちゃんの隣の席に座る彼氏・剛田と絡めて描きました。

「上根綾香(徒然チルドレン) 97・放課後、いつもとは逆に茶道部室を出たところを剛田に迎えられた上根綾香(平成30年 6月12日)」の画像

平成30年 6月12日のピクシヴのお題は「恋人」だったため、『徒然チルドレン』の版権絵をやっている者としては描かない訳には行かないと思って作成しました。


ご承知の通り、上根綾香ちゃんは茶道部、彼氏・剛田はヴァレーボール部に所属しております。

体育系の部活は毎日遅くまで行われる一方、上根綾香ちゃんの方は毎日部活がある訳ではなく、あっても遅くまではやりません。

このため、いつもは上根綾香ちゃんが体育館前に部活を終えた剛田を迎えに行きます

  • ヴァレーボール部は体育館内で活動するので雨が降っていても関係なく部活動が行われます。

ですが、この日は珍しく剛田の部活が終わるのが早かったらしく、いつもとは逆に剛田が茶道部室前まで上根綾香ちゃんを迎えに来ました。

タイミングとしては、剛田が部室前に来た時に上根綾香ちゃんが部活を終えて出てきたところと言う感じにしております。

恐らくスマートフォンのメールで部活が早く終わる事を上根綾香ちゃんに知らせたうえで、上根綾香ちゃんは部活が終わる時刻をやはりメールで知らせたのでしょう。

そのような訳で、この日は上根綾香ちゃんはいつもよりずっと早く剛田と一緒に下校出来る事となります。

でも、茶道部室の窓の外を見るとどんより曇っており、折角早く帰れても天気は悪かったりします。


今回は彼氏・剛田を絡めて上根綾香ちゃんを描いたので、二作ぶりに壁を殴り続けながらこの絵を描きました。