上根綾香(徒然チルドレン) 91・『コンタクト』で剛田に告白後『遠くから君を見てる』で彼女と認められ感涙している上根綾香(平成30年 5月28日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんです。

今回は『徒然チルドレン』第十六話『コンタクト』で隣席の剛田に告白を決行したのち、続篇となる第二十六話『遠くから君を見てる』でやっと剛田に彼女と認められた上根綾香ちゃんを描きました。

平成30年 5月28日のピクシヴのお題が「指差し」だった事もあり、剛田が上根綾香ちゃんを指差すように描きました。

「上根綾香(徒然チルドレン) 91・『コンタクト』で剛田に告白後『遠くから君を見てる』で彼女と認められ感涙している上根綾香(平成30年 5月28日)」の画像

上根綾香ちゃんは、第十六話『コンタクト』で想いを寄せていた剛田に何とか告白しました。

ですが、今度は気持ちの整理がつかなかった剛田が逆に上根綾香ちゃんを意識し過ぎるようになってしまい、上根綾香ちゃんを避けるようになってしまいました。

それでも、この日の剛田が部活を終えた夕方、遂に剛田に「お前は俺の恋人だ」と言われ、自分が彼女と認められました。

原作での上根綾香ちゃんはかなりの泣き虫らしく『コンタクト』でも剛田の言葉に感極まって号泣しましたが、このときも上根綾香ちゃんは感極まって号泣しております。


それにしても、女の子が泣いているところは余り描きたくないのですが、この絵を描かないと前作までと次作以降で繋がらなくなってしまうため描かざるを得ませんでした。

泣いている場面にしてはちょっと目を見開きすぎた感じもします。で、しっかり両目にソフトコンタクトレンズを描き込んでいる、と。


次回から、上根綾香ちゃんが剛田と打解けあって正真正銘のカップルになった状況での絵を描いていきます。