上根綾香(徒然チルドレン) 82・五月初めの連休期間、私服で遊びに出掛けている上根綾香(平成30年 5月 4日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんです。

今回は、春の大型連休"ゴールデンウィーク"後半となる五月初めの連休期間の上根綾香ちゃんを描きました。

『上根綾香(徒然チルドレン) 82・五月初めの連休期間、私服で遊びに出掛けている上根綾香(平成30年 5月 4日)』の画像

五月の連休期間にはこどもの日すなわち端午の節句が含まれ、市中では鯉のぼりが揚げられたりします。

イラストではそんな連休期間の上根綾香ちゃんを描いております。

上根綾香ちゃんはこの期間には学校に行く必要がないため、私服で遊びに出掛けております。

  • 体育系の部活だったら練習で登校する必要があったかも知れませんが、上根綾香ちゃんは茶道部なので部活はこの日は行われません。

イラストでは、行く途中で同級生の女の子に逢ったのか、上根綾香ちゃんが誰かに挨拶をしているところです。

五月の連休期間らしく、上根綾香ちゃんの後ろには鯉のぼりを上げている家があります。

  • この家は特に上根綾香ちゃんの家とは考えておりません。

また、5月 4日がみどりの日と言う事で、更にその後ろには雑木林を描いております。


上根綾香ちゃんは普段学校の制服である白いセーラー服を着ておりますが、私服にしただけで随分感じが違います。

服以外は髪型も髪を束ねているヘアバンドも特に変えてはいないのですが、随分違って見えます。

これで更にコンタクトレンズを眼鏡に換えたらもっと違った雰囲気になると思いますが、そうするとこの私服が似合わなそうな気がします。


今更ではあるのですが、制作者の二次創作の上根綾香ちゃんは、原作の彼女からはかなり逸脱しているような気がします。

そもそも、『徒然チルドレン』は恋愛漫画だと言うのに、制作者の二次創作では彼氏・剛田の姿を全く描いていません。