上根綾香(徒然チルドレン) 78・春の連休の朝の上根綾香(平成30年 4月28日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんです。

今回は連休の朝、私服で遊びに行く前に身支度をしていた上根綾香ちゃんを描きました。

『上根綾香(徒然チルドレン) 78・春の連休の朝の上根綾香(平成30年 4月28日)』の画像

この絵を描いた平成30年 4月28日(土曜日)、日本では四月末から五月初めまでの大型連休・いわゆる"ゴールデンウィーク"に入ったのでこの題材で描きました。

もっとも大型連休と言っても、学校の場合はカレンダ通りの休みになるため、この絵を描いた平成30年 4月28日(土曜日)からは三連休にしかなりません。

それでも宿題等が出されていなければ、中高生にとっては存分に羽を伸ばせる期間となります。

この日の上根綾香ちゃんは、昨日まで袖を通していたセーラー服を壁に掛けたままにして、私服に着替えました。

着替えた後、髪をいつものように右前に束ねてコンタクトレンズを装着し、これから遊びに行く準備が整いました。

尚、今回はまだ四月下旬なので、学校で隣の席に座っている剛田に告白した第十六話『コンタクト』(六月発表)の前としております。

つまり、まだ上根綾香ちゃんは剛田を彼氏とはしておらず、従ってこの日は恐らく同級生の女の子たちと遊びに行く事になると思われます。


上根綾香ちゃんは休日で学校に行かないのですから、コンタクトレンズでなく眼鏡を掛けさせても良さそうな気もします。

でも、原作者・若林稔弥さんは平成25年 6月に『コンタクト』を発表以来、眼鏡を掛けている上根綾香ちゃんを一度たりとも描いた事がないため、どんな眼鏡を使っているか分からず描けずにいます。

ひょっとしたら、若林稔弥さんは上根綾香ちゃんが近視でコンタクトレンズ常用と言う設定を既に棄てているかも知れません。