四月半ばに花菜ちゃん(水沢花菜)の家庭教師をしている堀北真希うさぎ(平成30年 4月17日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「四月半ばに花菜ちゃん(水沢花菜)の家庭教師をしている堀北真希うさぎ(平成30年 4月17日)」の画像

今回は堀北真希うさぎ花菜ちゃん(水沢花菜)のイラストです。

平成30年 4月17日のピクシヴのお題が「先生」だったため、家庭教師をしている堀北真希うさぎを描きました。

正直、堀北真希ちゃんは既に三十代に近いので、本当なら本物の小学校の教諭にしても良いくらいでしょう。

ですが、平成19年11月に堀北真希うさぎを初設定して以来サ◯エさん方式で毎年度年齢を巻戻しているため、堀北真希うさぎは平成30年度もまた大学二年生と言う設定になっております。

  • いきなり堀北真希うさぎを学校の先生にしてしまうと、他のキャラクタとの整合性が損なわれてしまい一から設定を全部見直さなければならなくなります。

この日は平日で、花菜ちゃんは学校が終わるのが遅かったのか着替える間もなく制服のままで堀北真希うさぎの指導を受けております。

花菜ちゃんはコンタクトを入れた目が痛いのか受講中しきりに目をいじっておりますが、これも堀北真希うさぎの前だったら眼鏡に換えても良かったでしょうがそんな時間もなかったようです。

  • そもそも、花菜ちゃんもコンタクトデビューしたばかりですから。

勿論、窓の外は花水木の花が満開になっております。