西洋風のカントリーガール(平成30年 4月13日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
「西洋風のカントリーガール(平成30年 4月13日)」の画像

今回は趣向を変えて、西洋風のカントリーガールを描きました。

平成30年 4月13日のピクシヴのお題が「エプロン」だったため、この題材を撰びました。

エプロンと言えば、料理, ウェイトレス, メイド等が考えられますが、他にも西洋のカントリーガールもワンピースの上にエプロンを着ております。

  • 今、実際にこう言う服装の女の子がいるかどうかは分かりませんが、ステレオタイプなカントリーガール像としては三つ編みや手提げのバスケットなどがあります。

今回は春らしく、菜の花畑を前にしたカントリーガールを描いてみました。

背景には満開のさくらの樹も添えております。

尚、いつもでしたらこの手の女の子は金髪にするのですが、今回は髪を赤毛っぽくしております。


こちらは、平成 2年に放映されたテレヴィコマーシャルでの映像での西洋風カントリーガール(とカントリーボーイズ)です。

今は亡きイトマングループ(現・日鉄住金物産)のコマーシャルで、恐らく米国の田舎で男児二人と女児一人がトロッコで遊んでいるものです。

女の子は赤いワンピースに白いエプロン、そして金髪を三つ編みにしております。

それにしても、米国にもじゃんけんがあるみたいですねえ…。