上根綾香(徒然チルドレン) 43・放課後の教室で読書している上根綾香ちゃん(平成30年 2月13日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

全然似ていませんが、トゥィッター及びピクシヴ向けに描いた、作『徒然チルドレン第十六話『コンタクト』及び第二十六話『遠くから君を見てる』ヒロイン・上根綾香ちゃんです。

今回は、放課後の教室での上根綾香ちゃんを描きました。

『上根綾香(徒然チルドレン) 43・放課後の教室で読書している上根綾香ちゃん(平成30年 2月13日)』の画像

この日の上根綾香ちゃんは、放課後の教室で一人剛田が帰って来るのを待っております。

図書室で勉強する事も考えられましたが、この日の上根綾香ちゃんは教室で一人読書しながら剛田が部活を終えるのを待っております。

もっとも、上根綾香ちゃんがいる二年四組には他にもカップルがいるので、他の女の子も同様にこの教室で彼氏を待っているかも知れません。

今回は、お約束で上根綾香ちゃんはコンタクトレンズを入れた目をいじりながら読書しております。


半年以上前にも、上根綾香ちゃんは剛田に告白するため一人教室で待っておりました。

でも、その時の上根綾香ちゃんは余りにも意識し過ぎてしまい、かなりドキドキした様子でした。

何とか剛田と話をする機会を得るため、上根綾香ちゃんは恋にもとい故意にコンタクトレンズを外して床に落としたりもしました。

その後お互いが意識過剰になってしまいましたが、何とか打ち解けあって今日に至っていると言う訳です。