冬の大学での堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成30年 1月10日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『冬の大学での堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成30年 1月10日)』の画像

今回も個人的な事情で更新が滞りました。

平成30年 1月10日に出されたピクシヴのお題が「冬」だったため描いた、一月の大学での堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

前の講義を終えた堀北真希うさぎが、次の講義を一緒に受講する史子ちゃんと逢っているところです。

冬と言っても、堀北真希うさぎと史子ちゃんがコートを着込んでいるくらいしか冬っぽい表現はありませんが。

堀北真希うさぎはお約束通り、コンタクトを入れた目をいじっております。


今月の再掲載は、昨年度の平成29年 2月に描いた堀北真希うさぎと史子ちゃんの冬の旅行でのイラストです。

こちらの方がかなり冬っぽかったのですが、個人的な事情でこのような絵を描き込む余裕がありませんでした。

一枚目は、二月の旅行中、雪降る宿で夜を過ごす堀北真希うさぎと史子ちゃんです。

このときは冬だったので、スキー旅行をイメージして描きました。

一枚目は民宿で一夜を明かす堀北真希うさぎと史子ちゃんを描いております。

どうせ仲間内なんだから二人共眼鏡でいいと言いたくなるかも知れません。

ですが、特に堀北真希うさぎについては平成28年当時の設定ではヒト耳がなく眼鏡は掛けられないため、夜でもコンタクトレンズが必要でした。

この設定は平成29年度に破棄し、今では堀北真希うさぎも自宅では眼鏡を掛けております。

  • 但し、堀北真希ちゃんが眼鏡をかなり嫌がっている事から、眼鏡を掛けた堀北真希うさぎは登場させておりません。

また、史子ちゃんのモデルも外出するときは必ずコンタクトでしたが、家ではいつも眼鏡を掛けていると言っておりました。

  • 但し、眼鏡を掛けている史子ちゃんのモデルは一度も見た事はありません。

    初めて史子ちゃんのモデルに逢った時、その娘は前日の手入れで右目のレンズを破ってしまい、破れなかった左のレンズだけ入れて大学に来ていたくらいでした。

二枚目は、二月の旅行先での堀北真希うさぎと史子ちゃんの朝です。

こちらは、堀北真希うさぎと史子ちゃんが民宿で一夜を明かした翌朝の場面です。

朝着替えた後、コンタクトレンズを装着したところです。

  • 史子ちゃんのモデルが学生だった頃にはまだ使い捨てレンズはなかったのですが、史子ちゃんは使い捨てレンズとしております。

この後、堀北真希うさぎと史子ちゃんは朝食を摂って身支度をしてからスキー場に向かいます。