曇った十一月の午後の堀北真希うさぎとあいちゃん(井出愛美) (平成29年11月 8日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『曇った十一月の午後の堀北真希うさぎとあいちゃん(井出愛美) (平成29年11月 8日)』の画像

十一月に入っていい天気が続いておりましたが、今日は朝から曇り空でした。

それでも明日は晴れるようですし、午後に買出しに出たときには白い雲の下に橙色の空が見えておりました。

今日はそんな曇った十一月の午後の堀北真希うさぎあいちゃん(井出愛美)です。

堀北真希うさぎはいつものように大学での講義を終えて家に向かっております。

家の近くで、学校からのバスから降りてきたあいちゃんと逢いました。

あいちゃんは転居後もバスで転居前から通っている公立中学校に通学しております。

また、あいちゃんは茶道部に属しているため毎日と言う訳ではありませんが帰宅が遅くなる事があります。


あいちゃんが茶道部にいると言う設定は、あいちゃんのモデルとなった女の子に拠ります。

十一月中に文化祭ネタでそう言う絵が描けたらと思っておりますが…。

ちなみに、あいちゃんは珍しく?裸眼ですが、本当はモデルに従って多分に漏れず目が悪く授業中のみ眼鏡を掛けている設定になっております。

但し、人前では絶対に眼鏡を掛ける事はないようです。

実際にはあいちゃんのモデルの女の子も高校入学時にコンタクトレンズを買ってもらいましたが、ハードレンズで目に合わなかったためコンタクトレンズを諦めて人前でも眼鏡を常用するようになりました。


今回の再掲載は、平成29年 6月初めの梅雨前の頃に描いた紀子ちゃん(神崎紀子)とあいちゃん(井出愛美)の落書きイラスト六月初めの放課後、あいちゃんと別れる紀子ちゃんです。

  • 今日のイラストにも堀北真希うさぎとあいちゃんとともに紀子ちゃんを描きたかったのですが、結局描けませんでした。
『六月初めの放課後、あいちゃん(井出愛美)と別れる紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年版)』の記事

紀子ちゃんとあいちゃんは塾が同じである事と、二人ともそれ程忙しくない部活(紀子ちゃんは美術部)なので、放課後一緒に塾や家に向かう事が多くなっております。

この日は塾がなかったため、紀子ちゃんはバス停前で落ち逢ったあいちゃんと彼女の家の前で別れるところです。