十一月初めの午後の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年11月 7日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『十一月初めの午後の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年11月 7日)』の画像

今日もさいたまはいい天気でした。

とは言え既に晩秋となっており、近所の街路樹の葉が黄色くなっておりました。

今のところ、日が出ている間はまだ少し暖かくこの間に外出したいものです。

さて、今回はそんな十一月初めの午後の堀北真希うさぎうさ耳中学生姉妹です。

妹・うさ耳中学生は帰宅部のため、通常であればお姉ちゃん・堀北真希うさぎの帰宅より前に家に着きます。

この日はお姉ちゃん・堀北真希うさぎの午後の講義が休講となり、いつもより早く帰宅しようとしたところ途中で妹と逢ったため、一緒に帰るところです。

いつもより早いとは言え、既にこの日も空が橙色になっておりました。


堀北真希うさぎの妹・うさ耳中学生はお姉ちゃんより六年早い平成13年に初登場しております。

平成19年11月 9日に堀北真希うさぎを設定するまでは余り細かな設定はしていませんでしたが、堀北真希うさぎを実姉としてからはお姉ちゃんとは対照的なキャラクタにしようとしたつもりです。

例えば、お姉ちゃん・堀北真希うさぎが国立女子大学の学生なのに、妹は県立高校に入れるかすら分からない…と言う感じにしております。

妹も今は使い捨てコンタクトを使っていますが、もともとは堀北真希うさぎをして「妹は勉強しないから目が悪くならない」と言わしめたと言う設定にしておりました。

平成28年 8月末に久々にうさ耳中学生を出そうとした時、誤って目にソフトコンタクトレンズを描込んでしまい、以来妹も目が悪いと言う設定にしております。

まぁ、一般にコンタクトを使っている設定のキャラと言えども目にレンズは描かないのが常識らしいのですが。

尚、うさ耳中学生の出番が減ったのは、向かいに住む紀子ちゃん(神崎紀子)との描分けが出来ていなかったのが理由です。

現在は一応描き分けておりますので、出番を増やしたいと思ってはおります。


今回の再掲載は、平成28年11月14日は埼玉県民の日に描いた堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹の落書きイラスト埼玉県民の日の朝、大学に行く堀北真希うさぎと遊びに出掛けるうさ耳中学生です。

ちょうど埼玉県民の日一週間前なので最適ではないかと思います。

埼玉県民の日は11月14日で、この日は県内の公立小・中学校と高等学校はお休みになります。

妹・うさ耳中学生はこの日はお休みとなり、このため朝から私服で遊びに行く事にしました。

  • この日は埼玉県内の公立施設等で小中高生を対象にした特典などがあります。

一方、お姉ちゃん・堀北真希うさぎは埼玉県民の日でも講義があるため、いつものように大学に行く事になります。

妹が出掛けに洗面所でコンタクトレンズを装着して家を出ようとしたところ、お姉ちゃん・堀北真希うさぎが大学に向かうため出て来ました。

お姉ちゃん・堀北真希うさぎは自室でレンズ装着をしていたので洗面所に寄らなかった訳です。