大学学園祭の模擬授業での堀北真希うさぎ(平成29年11月 4日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『大学学園祭の模擬授業での堀北真希うさぎ(平成29年11月 4日)』の画像

さいたまは今日もいい天気でした。

二度も台風が来たりしなければ、コスモスの花があちこちに咲いていたのでしょうが、秋の風景はいいものです。

さて、今回は学園祭シーズンと言う事で、学園祭で行われる模擬授業での堀北真希うさぎです。

堀北真希うさぎが通うさいたま女子大学では、学園祭で小学生を対象にした模擬授業を毎年企画していると言う設定です。

何を基準にしているかは分かりませんが、堀北真希うさぎは例年国語担当として撰ばれます。

この模擬授業では教官に選ばれた学生は和装で登壇する慣例となっております。

堀北真希うさぎの場合、例年『東方プロジェクト』の稗田阿求(ひえだ あきゅう)の衣装を着せて講義室教壇に立たせております。

そろそろ他の衣装も着せても良さそうなのですが、『東方プロジェクト』に比肩する息の長いコンテンツは非常に少なく、その中で和風スタイルとなると探すのに時間が掛かりそうなので、結局変えずにおります。

堀北真希うさぎは、予め教える事をわざわざ巻物にして教えております。

ただ、右手には白墨を持たなければならないため、ちょっと使い難いようです。

蛇足ですが、このように堀北真希うさぎは両手が塞がってしまうので、コンタクトで目が乾いて痛くなってもいじれない状態になっております。


今回の再掲載は、平成29年 1月に作成した堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の成人式企画動画成人式から帰宅途中の堀北真希うさぎと史子ちゃんです。

堀北真希うさぎの和装と言うと成人式関係くらいしか力を入れていないので、今回はこれにしております。

  • 年賀動画は干支の関係でうさ耳キャラクタを全面に出せないのが理由です。

堀北真希うさぎたちは、毎年度サザエさん方式で年齢を十九歳に巻戻しております。

この動画は上記の通り平成29年成人式に合わせて作成したもので、成人式を終えた堀北真希うさぎと史子ちゃんが式を終えて帰宅するときの場面です。

堀北真希うさぎについてはこの成人式動画に限らず晴れ着には赤のものを着せております。

これは、モデルの堀北真希ちゃんが長きに亘って務めた某社の写真年賀状の販促物で必ず赤い晴れ着を着ていた事に拠ります。

  • 堀北真希ちゃんは他社のコマーシャルでは赤でない晴れ着を着る事もありましたが、最も長く務めた事からこれに従っております。

史子ちゃんは堀北真希うさぎと晴れ着のデザインをかぶらせないため、敢えて赤でないものを着せております。

今回のイラストでは堀北真希うさぎは両手が塞がっているため目を弄りたくても弄れない状態でしたが、

この動画ではお約束通り堀北真希うさぎと史子ちゃんはコンタクトで乾く目をいじっております。