ハロウィン前の金曜の午後の堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子) (平成29年10月27日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『ハロウィン前の金曜の午後の堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子) (平成29年10月27日)』の画像

明日くらいに台風が近付くようですが、今日のさいたまはまだ好天です。

それでも、秋らしい涼しさではありましたが。

今回はハロウィン前の十月末の午後の堀北真希うさぎあやちゃん(小嶋文子)です。

堀北真希うさぎとあやちゃんがいるテニスサークルでは、一足早くハロウィンパーティを行う事となりました。

このため、堀北真希うさぎとあやちゃんは、最後の講義を終えて集合場所に向かっているところです。

堀北真希うさぎとあやちゃんは、いつも出てくるポシュロム(ボシュロムの捩りで一文字目は半濁音)ビルの前で他のメンバと待合せております。


今回の作品では、下描きでのみペンタブレットを使っております。

本描きでもペンタブレットを使いたいのですが、絵が小さいためちょっと難しそうです。

絵の解像度を倍くらいにして、それを縮小表示するくらいでないと難しいかも知れません。


本日の再掲載は、平成29年 6月に作成した堀北真希うさぎとあやちゃん(小嶋文子)の落書きイラスト六月末の週末、あやちゃん(小嶋文子)と待合せた堀北真希うさぎです。

この時は池袋で集まったと言う設定になっております。

埼玉県の学生は結構池袋に集まる事が多いようです。

あやちゃんは東上本線沿線に住んでいるため、池袋へ行く方がさいたま市に行くより簡単だったりします。

あやちゃんも堀北真希うさぎ同様目が悪いためコンタクトレンズを常用しております(但しいわゆるガチャ目なので左右の度が違う)が、この絵では堀北真希うさぎもあやちゃんもお約束の目を弄る事はしておりません。