晴れた十月末の午後の堀北真希うさぎ(平成29年10月26日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『晴れた十月末の午後の堀北真希うさぎ(平成29年10月26日)』の画像

やっと長雨の期間も終わったようで、今日のさいたまは日中は晴れていて暖かでした。

ただ、また台風が来るらしいので、つかの間の好天となるのでしょうが。

そんな訳で、今日は午前中ちょっと取材を兼ねて外に出掛けておりました。

堀北真希うさぎも、この日は久し振りにテニスをしに行くところです。

既に、さくらの樹は葉が大分散っており、またコスモスの花もあちこちに咲いております。

今日は温かい日でもあったので、堀北真希うさぎはブラウスの上にカーディガンを着ております。

  • 今日出かけたところでは台風の影響かコスモスの花を見る事が殆どありませんでしたが。

堀北真希うさぎは相変わらずコンタクトレンズで乾く目をいじっております。


今回は背景のさくらの樹と堀北真希うさぎの前のコスモスを描くのにペンタブレットを使ってみました。

まだまだ思い通りにペンが動かないのですが、これらを描くのはマウスより楽でした。

本当は堀北真希うさぎのブラウスの刺繍もペンタブレットで描こうと思ったのですが、こちらは巧く行かなかったのでいつも通りマウスで刺繍を入れました。

そのうち、堀北真希うさぎなどキャラクタもペンタブレットで描けるようになればいいのですがねえ…。


今回の再掲載は、平成27年10月に描いた堀北真希うさぎの落書きイラスト十月半ばの秋の緑道を歩いている堀北真希うさぎです。

『十月半ばの秋の緑道を歩いている堀北真希うさぎ(平成27年版)』の記事

随分前に描いた絵で、少しリテイクした方がいいのですが、その時間もありませんでしたorz

この絵では、堀北真希ちゃんが産まれた東京都清瀬市で撮った写真をトレースして背景にしました。

清瀬市は自然が多く、背景になりそうな場所が沢山あります。

  • 但し、堀北真希うさぎについてはストーリーの都合でお隣の東久留米市をもじった武蔵久留米市の出身としております。

    • 勿論、東久留米市の風景も大好きで、そのためご当所漫画『東のくるめと、隣のめぐる』をもじった企画シリーズ『東の堀北真希うさぎと、隣のわたし』を不定期に出しております。