雨降るハロウィン前の十月末の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年10月25日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨降るハロウィン前の十月末の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年10月25日)』の画像

台風一過で秋雨が終わるかと思いきや、さいたまではまだまだ悪い天気が続いております。

一応、明日から天気が回復するようですが、新たな台風も来ていると言います。

間もなくハロウィンですが、天気はどうなるでしょうか。

今回はそんな雨降るハロウィン前の午後の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

雨の中なので、堀北真希うさぎも紀子ちゃんも傘を差して帰宅しております。

一応、紀子ちゃんの後ろの店には、ハロウィンらしくかぼちゃランターンが飾られているようです。

また、この日もかなり寒かったため、堀北真希うさぎにはセーターを着せております。


現在、ハロウィン関係の企画作品は作っておりません。

と言うのも、その直後に学園祭関係の作品を作らなければならないためです。

このため、ハロウィンについては企画とせず通常作品として公開する事となると思います。


本日の再掲載は、堀北真希うさぎと紀子ちゃんがメインの無声動画・平成29年の暑中見舞い動画です。

わずか三ヶ月半前はこんなに暑かったのですが、今ではすっかり過去のようになってしまいました。

この動画は、朝霞市の黒目川沿いをイメージして作ったものです。

さいたま市に住んでいる設定の堀北真希うさぎと紀子ちゃんが何で朝霞に来ているのかと言われたら答え難いのですが、個人的に黒目川の辺りが気に入っていると言うのが理由です。

  • 黒目川は東京都東久留米市まで流れており、その辺りの光景を企画作品・東の堀北真希うさぎと、隣のわたし(言うまでもなくご当所漫画『東のくるめと、隣のめぐる』がヒント)で使っております。

もう一枚は平成27年10月10日の"目の日"に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃんの落書きイラスト眼科医院の待合室での堀北真希うさぎと紀子ちゃんです。

このように、堀北真希うさぎと紀子ちゃんは近所のため掛かり付けの医院も同じになります。

ご承知の通り、堀北真希うさぎも紀子ちゃんも相当目が悪いためコンタクトレンズを常用しており、このため定期検診を三ヶ月毎に受ける必要があります。

平成27年10月10日は土曜日で大学も中学校も休みとなる事から、堀北真希うさぎも紀子ちゃんもこの日を定期検診に撰んだ結果医院の待合室で鉢合わせております。