長い秋雨が続く週末の朝の堀北真希うさぎ(平成29年10月21日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『長い秋雨が続く週末の朝の堀北真希うさぎ(平成29年10月21日)』の画像

さいたまでは、寒い秋雨がまだまだ続いております。

更に台風21号が近付いているとの事で、この週末は天気も荒れそうです。

今回はそんな秋雨の週末の朝の堀北真希うさぎです。

堀北真希うさぎはいつものように身支度を整えて窓のカーテンを開いたところです。

堀北真希うさぎはこの日は外出する用事はないのですが(買い物に出される可能性はある)、まだまだ続く秋雨に嫌そうな様子です。


一応、平成29年度から堀北真希うさぎにはヒト耳も付いていると言う設定になっているため、眼鏡を掛けさせられない事はありません。

堀北真希うさぎも出掛ける予定がないのなら、コンタクトレンズにせず眼鏡にしても良かったのですが、コンタクトにしております。

  • そもそも、平成28年度までの堀北真希うさぎにはヒト耳がないと言う設定は、堀北真希うさぎ設定当初の平成19年に堀北真希ちゃんの耳を見た事がなかったのが理由です。

    • 堀北真希ちゃんはいつも耳が隠れる髪型をしているからです。実は今でも堀北真希ちゃんの耳を見た事は殆どありません。

堀北真希ちゃんも眼鏡をかなり嫌がっているようなので、堀北真希うさぎにも眼鏡を掛けさせるつもりはないのですがね。


今回の再掲載は、平成28年10月に描いた堀北真希うさぎの落書きイラスト十月下旬の午後、郊外でコスモス畑を背にした堀北真希うさぎにしました。

本当なら、こんな週末を期待していたのですがねえ…。

『十月下旬の午後、郊外でコスモス畑を背にした堀北真希うさぎ(平成28年版)』の記事

堀北真希ちゃんが産まれた東京都清瀬市と、そこに接する所沢市の間くらいは自然が豊かで、秋になるとコスモスの花が沢山咲いております。

この絵はそんな場所をイメージして描いております。