雨の日の朝の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年10月19日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨の日の朝の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年10月19日)』の画像

今日のさいたまは、昨日の好天から一転してまた秋雨になりました。

気温も一気に下がっております。

今回はそんな十月の雨の日の朝の堀北真希うさぎうさ耳中学生です。

堀北真希うさぎとうさ耳中学生は、これから大学・学校に出るところです。

堀北真希うさぎとうさ耳中学生は、家を出る前に玄関で自分の傘を取っております。

堀北真希うさぎにはブラウスの上にセーターを着せておりますが、コートも着せた方が良かったかも知れません。

尚、妹の方はまだ普通の冬服のようですが、ブレザーの下にセーターを着せても良かったかもです。


余談ですが、この絵を描き終えたと思ってこの文章を書いているうちに妹・うさ耳中学生にうさ耳を着け忘れていた事に気づき慌てて着け足しました。

堀北真希うさぎを描くときには下描きの段階でうさ耳を着けるので絶対に着け忘れないのですが。


うさ耳中学生はお姉ちゃん・堀北真希うさぎより六年早い平成13年に考案したキャラクタですが、平成28年 8月まで暫く描く事がありませんでした。

その理由は顔が丸いため紀子ちゃん(神崎紀子)との違いが明確にならなかったからです。

勿論、うさ耳中学生と紀子ちゃんには少なからぬ相違点はあるのですが、顔の形が殆ど同じだったため描き分けていないと思い描くのをやめておりました。

現在ではうさ耳中学生の顔の輪郭を変えて描き分けております。

尚、妹はもともとは目が悪くなく、お姉ちゃん・堀北真希うさぎが「妹は勉強しないから目が悪くならない」と言う程でした。

ですが、平成28年 8月の復活時に誤って目の中にソフトコンタクトレンズの縁を描き込んでしまったため以来お姉ちゃん同様近視と言う設定にしております。


今回の再掲載は、平成28年11月14日は埼玉県民の日に描いた堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹の落書きイラスト埼玉県民の日の朝、大学に行く堀北真希うさぎと遊びに出掛けるうさ耳中学生です。

時期的にもちょうど良い絵ではないかと思います。

埼玉県民の日は11月14日で、この日は県内の公立小・中学校と高等学校はお休みになります。

ですが、大学は仮令埼玉県立大学でもそれを理由に休講にはしません。

妹・うさ耳中学生は公立中学校に通っているためこの日はお休みとなり、このため朝から私服で遊びに行く事にしました。

一方、お姉ちゃん・堀北真希うさぎは埼玉県民の日でも休講にならないため、いつものように大学に行く事になります。

  • 中学校が休みで大学が休講にならない事はその逆より遙かに少ないのですが(大学には試験休みがありますから)。

妹が出掛けにコンタクトレンズを装着して家を出ようとしたところ、お姉ちゃん・堀北真希うさぎが大学に向かうため出て来ました。

尚、お姉ちゃん・堀北真希うさぎと違って妹は 2ウィークの使い捨てコンタクトレンズを愛用している設定で、この日は新しいレンズを入れたところのようです。

  • 一応、堀北真希うさぎもうさみみ中学生も家では普段眼鏡を掛けている筈ですが、姉妹とも家を出る時は必ずコンタクトにします。