平成29年10月16日(1)

雨降る十月の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年10月16日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨降る十月の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年10月16日)』の画像

さいたまでは秋の長雨に加えて、かなり冷え込んでおります。

今回はそんな十月の雨の午後の堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

本当は大学内の移動と言う事にしたかったのですが、なかなか大学らしい背景が描けませんでしたorz

これだと堀北真希うさぎと史子ちゃんが帰宅している場面みたいになってしまっていますねorz

ただ、今日の冷え込み振りは尋常では無いので、堀北真希うさぎも史子ちゃんもブラウスにセーターだけではちょっときつかったかも知れません。

堀北真希うさぎは傘を差すとうさ耳が引っ掛かるため、今回は後ろに向けて傘を差しております。

史子ちゃんにはけもの耳がないので、真直ぐに傘を差しております。

相変わらず堀北真希うさぎはお約束でコンタクトが入った目をいじっております。


本当はやりたい事もいろいろあるのですが、ちょっと時間配分が巧く行っていないため予定通りに行動出来ておりません。

このため、作品の公開時間帯も当面日毎に異なる見込みです。


今回の再掲載は、平成29年 2月のに描いた堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の落書きイラスト二月の旅行先での堀北真希うさぎと史子ちゃんの朝です。

『二月の旅行先での堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の朝(平成29年版)』の記事

今日は体を動かしていないと余りにも寒いので、冬に描いた絵にしました。

冬の試験休みに旅行に出掛けている堀北真希うさぎと史子ちゃんの宿での朝です。

堀北真希うさぎと史子ちゃんは、スキー場に向かう前に身支度をしているところです。

史子ちゃんは使い捨てコンタクトですが、堀北真希うさぎはモデルの堀北真希ちゃんに合わせて使い捨てでないコンタクトとしております。

  • 史子ちゃんのモデルが学生だった頃はまだ使い捨てレンズはありませんでしたが。

まぁ同期しかいない部屋の中なので、史子ちゃんは室内では眼鏡を掛けていても良かったのですがね。

  • 堀北真希うさぎは平成28年度までヒト耳がついていないと言う設定になっていたため、この絵を描いたときには眼鏡は掛けられませんでした。