運動会での堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年10月 9日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『運動会での堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年10月 9日)』の画像

今日は体育の日でしたが、さいたまでは日中はまた暑くなっておりました。

今日は出掛けようと思ったのですが、暑かったので結局引返してしまいました。

今回は体育の日と言う事で、附属小学校の運動会での堀北真希うさぎ千裕ちゃん(佐藤千裕)です。

実在の埼玉大学教育学部附属小学校が何時運動会をするかは分かりませんが、こちらは架空のさいたま女子大学教育学部附属小学校ですのでこの日と言う事にしました。

  • 最近では真夏に運動会をやる学校もあるようですが、児童や生徒を○す気ですかねえ…?

堀北真希うさぎは何故か雑用で呼ばれており、その帰りに千裕ちゃんに逢いました。

千裕ちゃんも運動会に出るためこの日は体育着を着ております。

  • いつもでしたら千裕ちゃんには大きなおリボンを着けるのですが、今日は運動会のためおリボンは邪魔になると思い着けておりません。

堀北真希うさぎはまだ二年次なので教員実習は課されないのですが、何故か雑用で呼出される事が多いと言う設定になっております。

以前は二年次なのに授業を見学していると言う設定でしたが、教員実習でもないのに学生が附属小学校に行くのはちょっとおかしいと思ったため、上記のような設定に変えております。

  • 私自身は教育学部出身ではないため(理学部出身)、教育学部の仕組みは殆ど知りません。

このため、附属小学校を舞台にした絵が、現在では余り描けなくなっております。


体育の日の題材として堀北真希うさぎのテニスも考えたのですが、何度も描いているため附属小学校の運動会と言う題材にしました。


久々に千裕ちゃんを描いたので、今回の再掲載は平成28年11月に描いた堀北真希うさぎと千裕ちゃん(佐藤千裕)の落書きイラスト堀北真希うさぎと妹の七五三に付添う千裕ちゃんにしました。

『堀北真希うさぎと、美容院から出てきた妹の七五三に付添う千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成28年版)』の記事

毎年十一月に七五三関係の絵を描いておりますが、登場人物に七五三に行きそうな年の女の子が殆どいないため、小学生キャラクタが実妹の七五三に付添うと言う設定で描いております。

  • ただ、ここ数年は千裕ちゃんばかり描いているような気もしますが。

千裕ちゃんが自分の着付けが終わったため美容院を出て待っていたところ、通り掛かりの堀北真希うさぎと逢ったところです。

千裕ちゃんも五年生までは眼鏡を掛けていたのですが、六年生になった今は多分に漏れず使い捨てコンタクトです。

今も千裕ちゃんが眼鏡だったら、恐らく和装にせず制服で付添う事になっていたでしょう。

  • 実は妹の七五三も千裕ちゃんがコンタクトにした理由です。

    最近では少子化の影響で十三祝いを復活させる動きもあるようなので、それもあるでしょう。

以下はチラシの裏です

今日、ある漫画の模写をしていたのですが、基礎画力がない上にマウスで模写したためガッタガッタになってしまいましたorz

いい加減ペンタブレットを買って基礎から絵を学び直した方が良いのかと思うのですが、なかなかそう言う気にもなれなかったりします。

  • 何しろこの日記も開設以来殆どアクセスがありませんし、これでは幾ら巧くなっても意味が無いですから…。
  • ちなみに、アメブロ時代は毎日二百件以上のアクセスがありましたが、その九割以上はスパムボットだったりします。