冬服一日目の朝の紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年10月 2日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『冬服一日目の朝の紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年10月 2日)』の画像

平成29年10月 1日は日曜日でしたので、本日10月 2日より多くの学校・職場等で衣替えとなります。

今回は冬服一日目の朝の紀子ちゃん(神崎紀子)です。

他にも冬服を描きたいキャラクタがいるのですが、先ずは幼馴染がモデルの紀子ちゃんから描きます。

紀子ちゃんの学校では夏服ではネクタイをしないため、冬服になって久々にネクタイを締める事となります。

一応紀子ちゃんは家を出る前にきちんと身支度して学校に着いたのですが、ホームルームまで時間があったため化粧室で身を整え直しております。

目の前にコンタクトケースがあると言う事は、紀子ちゃんは眼鏡を掛けて学校に来たのでしょうか…?

  • それにしても、随分でかいレンズケースですなあ…。

昨日ふと思った事です。

紀子ちゃんにうさ耳を着けて堀北真希うさぎの実妹・うさ耳中学生にすれば良かったのかも知れませんが、紀子ちゃんの名前を「堀北紀子」にしたくはなかった(幼馴染の名前に近い苗字にしたかった)ので、現在の設定通りお向かいさんと言うのが最善かなと思っております。


今回の再掲載は、平成28年 4月に描いた紀子ちゃん(神崎紀子)の落書きイラスト四月末の寒い休日の朝の紀子ちゃんにしました。

『四月末の寒い休日の朝、お出掛け前に身支度をしていた紀子ちゃん(神崎紀子) (平成28年 4月29日版)』の記事

この絵を描いた頃、四月だと言うのに寒い日が続いていたためこのような絵にしております。

紀子ちゃんは長袖ブラウスの上にセーターを着て更に上着を羽織るなど、とても春とは思えないような厚着になっております。

今日日休日に出掛ける女子中学生はコスメくらいするでしょうが、机に色々アイテムを載せていたら入り切らなくなっております。

この絵を描いた頃は四月の末で八重桜の季節だったため、紀子ちゃんの後ろには八重桜の樹を描いております。