雨降る九月末の午後の堀北真希うさぎ(平成29年 9月28日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨降る九月末の午後の堀北真希うさぎ(平成29年 9月28日)』の画像

今日のさいたまは夕方まで雨と予報されていたのですが、お昼には好天になりました。

でも夕方くらいに再度雨模様となったので、天気予報は当たったと思うべきか外れたとみなすべきかちょっと分かり難いところです。

今回は午後に雨となった九月末の堀北真希うさぎです。

さくらの葉は既に散り始めておりますが、街のハナミズキの葉は開花がさくらより遅いからかまだ緑色になっております。

それでも、一部の葉の色が変わってきており、そろそろ散り始める頃かと思われます。

堀北真希うさぎは、そんな中傘を指して帰宅しております。


十月は

と、色々イヴェントがあるのですが、特に重要度が高い堀北真希ちゃんのお誕生日企画は例年やっているものの今年はどうしようかまだ準備にすら入っておりません。

このため、今年はワンシーンだけになるかも知れません。


堀北真希うさぎに代わる"うさ耳女子大生"の設定について、候補となるアイドル女優がいない訳ではありません(ちなみに候補にしているのは堀北真希ちゃんと同じ B型のアイドル女優です)

ですが、正直これだけ力を入れてきた堀北真希ちゃんを安易に捨てる気にはどうしてもなれないため、現時点では導入は考えていません。


今回の再掲載は、約半年前の平成29年 4月に描いた堀北真希うさぎと皆藤愛子ぐまの落書きイラスト雨が降りさくらが咲く四月半ばの午後の堀北真希うさぎにしました。

『雨が降りさくらが咲く四月半ばの午後の堀北真希うさぎ(平成29年版)』の記事

大学の講義を終えた堀北真希うさぎが、帰途に着くため大学の玄関を出たところです。

この絵を描いた頃はさくらの季節だったため、堀北真希うさぎの後ろはさくらを満開にしております。