平成29年09月(1)

週末のスーパーマーケットでの堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年 9月30日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『週末のスーパーマーケットでの堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年 9月30日)』の画像

今日で九月も終わりです。

大学生にとっての実質夏休みが終わります。

  • 実際には平成29年10月 1日は日曜日なので、あと一日ある訳ですが。
さて、今回はそんな週末のスーパーマーケットでの堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

堀北真希うさぎは、この日も母親に頼まれて買い物に来ております。

  • 実際にはスーパーマーケットでお買い物している女子大生なんて余り見ませんけどね…。

買い物を終えてレジに来たところ、史子ちゃんがレジ打ちをしておりました。

史子ちゃんのモデルは、学生時代休みと言えばアルバイトに明け暮れており、このため史子ちゃんもそのような設定にしております。


堀北真希うさぎと史子ちゃんは、場所は違いますが同じさいたま市に住んでいる設定となっております。

このため、堀北真希うさぎが徒歩で行けるスーパーマーケットで働く事が可能となっております。

史子ちゃんは元ネタに合わせて栃木県在住にしたかったのですが、毎年堀北真希うさぎとの成人式関連作品を作りたかったため、栃木県出身さいたま市在住と言う設定にしております。

  • いわゆるサ○エさん方式で年齢を毎年度十九歳に巻戻しており、このため毎年成人式企画を作っております。

こちらは、平成29年 1月に作成した堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の成人式企画動画成人式から帰宅途中の堀北真希うさぎと史子ちゃんです。


一方、こちらは定期再掲載となっております堀北真希うさぎでマイティア CL ~ソフトでも、ハードでも♪~です。

堀北真希うさぎと史子ちゃんがソフトコンタクトレンズを愛用している設定の女子大生として登場します。

  • 実際に堀北真希うさぎも史子ちゃんもそれぞれのモデルに合わせてソフトレンズを愛用している設定です。

この動画は、に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『講義室でのコンタクトレンズ女子大生たち~ソフトでも、ハードでも♪~』を真似たものです。

ストーリーとしては講義中コンタクトレンズで目が乾く女子大生たちが一斉にマイティアCLを点眼するという内容です。

当時ソフトレンズ対応の目薬が全く無かった事から、特にソフトレンズ愛用者に向けていたのかメインとなる女子大生役の女の子はソフトレンズを愛用していると思われるようなリアクションを取っておりました。

九月末のテニスを終えた堀北真希うさぎ(平成29年 9月29日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『九月末のテニスを終えた堀北真希うさぎ(平成29年 9月29日)』の画像

さいたまも日に日に涼しくなっておりますが、まだ個人的には暑い気がします。

特にスポーツとかしていると暑く感じるのではないかと思います。

堀北真希うさぎは、テニスを終えたあと着替えて外に出ております。

この日は風は涼しいのですが、堀北真希うさぎはなっちゃん!を飲みつつ汗をタオルで拭いております。


堀北真希うさぎは、毎年度十九歳に年齢を巻戻しており、このため十月六日まではアルコールは飲めない事となっております。

ひょっとしたらですが、この絵が十月六日以降の堀北真希うさぎを描いているものであれば、なっちゃん!ではなくほろよいを飲む可能性もあります。

他のキャラクタも描きたかったのですが、今日はちょっと取り込んでいたため(っていつもだろと言われそうですがw)堀北真希うさぎ一人の絵になってしまいました。


今回の再掲載は、平成27年10月に描いた堀北真希うさぎの落書きイラスト十月半ばの秋の緑道を歩いている堀北真希うさぎです。

『十月半ばの秋の緑道を歩いている堀北真希うさぎ(平成27年版)』の記事

随分前に描いた絵で、少しリテイクした方がいいのですが、その時間もありませんでしたorz

この絵では、堀北真希ちゃんが産まれた東京都清瀬市で撮った写真をトレースして背景にしました。

清瀬市は自然が多く、背景になりそうな場所が沢山あります。

  • 但し、堀北真希うさぎについてはストーリーの都合でお隣の東久留米市をもじった武蔵久留米市の出身としております。

    • 勿論、東久留米市の風景も大好きで、そのためご当所漫画『東のくるめと、隣のめぐる』をもじった企画シリーズ『東の堀北真希うさぎと、隣のわたし』を不定期に出しております。

雨降る九月末の午後の堀北真希うさぎ(平成29年 9月28日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨降る九月末の午後の堀北真希うさぎ(平成29年 9月28日)』の画像

今日のさいたまは夕方まで雨と予報されていたのですが、お昼には好天になりました。

でも夕方くらいに再度雨模様となったので、天気予報は当たったと思うべきか外れたとみなすべきかちょっと分かり難いところです。

今回は午後に雨となった九月末の堀北真希うさぎです。

さくらの葉は既に散り始めておりますが、街のハナミズキの葉は開花がさくらより遅いからかまだ緑色になっております。

それでも、一部の葉の色が変わってきており、そろそろ散り始める頃かと思われます。

堀北真希うさぎは、そんな中傘を指して帰宅しております。


十月は

  • 十五夜(平成29年は10月 4日),
  • 堀北真希ちゃんのお誕生日,
  • 体育の日,
  • 目の日,
  • 鉄道の日

と、色々イヴェントがあるのですが、特に重要度が高い堀北真希ちゃんのお誕生日企画は例年やっているものの今年はどうしようかまだ準備にすら入っておりません。

このため、今年はワンシーンだけになるかも知れません。

  • まぁ、堀北真希ちゃんも既にアラサーなので、最早お誕生日なんて嬉しくはないかも知れませんが。

堀北真希うさぎに代わる"うさ耳女子大生"の設定について、候補となるアイドル女優がいない訳ではありません(ちなみに候補にしているのは堀北真希ちゃんと同じ B型のアイドル女優です)

ですが、正直これだけ力を入れてきた堀北真希ちゃんを安易に捨てる気にはどうしてもなれないため、現時点では導入は考えていません。


今回の再掲載は、約半年前の平成29年 4月に描いた堀北真希うさぎと皆藤愛子ぐまの落書きイラスト雨が降りさくらが咲く四月半ばの午後の堀北真希うさぎにしました。

『雨が降りさくらが咲く四月半ばの午後の堀北真希うさぎ(平成29年版)』の記事

大学の講義を終えた堀北真希うさぎが、帰途に着くため大学の玄関を出たところです。

この絵を描いた頃はさくらの季節だったため、堀北真希うさぎの後ろはさくらを満開にしております。

雨模様だった朝の紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 9月28日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨模様だった朝の紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 9月28日)』の画像

今朝のさいたまは雨が降っておりましたが、朝八時くらいに雨が已んだような様子でした。

今回は、そんな九月末の朝の紀子ちゃん(神崎紀子)です。

紀子ちゃんは自室で学校に出る前の身支度をしていたとき、雨が降っているのに気付いておりました。

ところが、紀子ちゃんが傘を持って玄関を出たところ、雨が已んでいるのが分かりました。

もっとも、この日の天気予報では夕方まで雨が降る事になっていたため、紀子ちゃんは傘を持って行かなければなりません。


今回の再掲載は、平成29年 4月に描いた紀子ちゃん(神崎紀子)の落書きイラスト庭にさくらが咲く新学年一日目の朝、学校に向かう紀子ちゃんにしました。

『庭にさくらが咲く新学年一日目の朝、学校に向かう紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年版)』の記事

紀子ちゃんの家は履物工場を兼ねた大きな建物となっており、このため庭も広く様々な花の樹が植えられております。

この時の紀子ちゃんの家の庭ではさくらが満開になっておりました。

紀子ちゃんはそんな中、学校に向かいます。

この絵でも紀子ちゃんはお約束で目をいじっておりますが、この時は春休み明けで眠くて目をいじっている可能性もあります。

風が強い九月末の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 9月27日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『風が強い九月末の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 9月27日)』の画像

今日のさいたまは午後から崩れ、明日は雨になると予想されております。

また、今日は朝から風が強く吹き荒れておりました。

今回は、そんな風が強い九月末の午後の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

この日は強風のため、枯れ葉が飛んでおります。

何度も書いておりますが、堀北真希うさぎの最大の弱点は数学と強風です。

堀北真希うさぎの場合強風でうさ耳が激しく揺さぶられるのは特に不快で、このため風が強い日の外出は好きではありません。

  • 実際、うさぎは耳をいじられるのを極度に嫌がります。

また、堀北真希うさぎは外出時はコンタクトレンズを常用しているため、土埃で目が痛くなったりもします。

この時は帰宅中に下校中の紀子ちゃんと逢ったところですが、紀子ちゃんも目が悪いので普段コンタクトを用いており、このため二人とも目が真っ赤になっております。

  • 二人が使用しているソフトレンズは黒目全体を包むのですが、それでも目が痛くなったり赤くなったりするようです。

堀北真希うさぎはその名の通り堀北真希ちゃんを、紀子ちゃんは高校時代まで私の同級生だった幼馴染をモデルとしており、このため最も多く描いております。

そろそろ十月ですので、今回の再掲載は平成27年10月10日の"目の日"に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃんの落書きイラスト眼科医院の待合室での堀北真希うさぎと紀子ちゃんです。

堀北真希うさぎと紀子ちゃんは向かいに住んでいるため、掛かり付けの医院も同じになります。

  • 紀子ちゃんは堀北真希うさぎの妹・うさ耳中学生と同級生だった事もあって、堀北真希うさぎとの関わりも多くなっております。

堀北真希うさぎも紀子ちゃんもコンタクトレンズの定期検診に来たところです。

平成27年10月10日は土曜日だったので、堀北真希うさぎと紀子ちゃんは偶々この日に検診を受けに来ました。

堀北真希うさぎが受付を済ませて待合室に来たところ、先に紀子ちゃんが待っておりました。

ちなみに、紀子ちゃんの背後のポスターは、堀北真希うさぎの設定のきっかけとなった JA 共済のポスターをもじったものです。

ハ○マルキ風味の花菜ちゃん(水沢花菜) (平成29年 9月27日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『ハナマルキ風味の花菜ちゃん(水沢花菜) (平成29年 9月27日)』の画像

二週間くらい前に思い付いていたものの、少し涼しくなってから描こうと思ったイラストです。

ハ○マルキのコマーシャル風味の花菜ちゃん(水沢花菜)です。

ハナマ○キのコマーシャルと言えば日本の田舎娘が出てくるイメージがあり、そのイメージで描いたものです。

実際には花菜ちゃんは小学校六年生、十二歳なのでハナ○ルキのコマーシャルに出る女の子にしてはちょっと年齢が高過ぎる気もします。

でも、結局花菜ちゃんの年齢を引下げる事無くこの絵を描いてしまいました。

  • 同社のコマーシャルがいつの時代を背景にしているかは分かりませんが、十二歳の女の子と言えば時代次第では既にお嫁に出ている可能性すらあります。

ですから、何かの演技かと思ってくだされば。


今回の再掲載は、平成29年 1月に描いた花菜ちゃん(水沢花菜)と千裕ちゃん(佐藤千裕)の落書きイラスト正月三が日の花菜ちゃんと千裕ちゃんにしました。

『正月三が日に晴れ着を着て初詣に出掛けている花菜ちゃん(水沢花菜)と千裕ちゃん(佐藤千裕) (平成29年版)』の記事

一応花菜ちゃんはミッション系の小学校に通っていると言う設定ですが、花菜ちゃんは特にキリスト教徒ではないため神社に行く事に特に抵抗はありません。

花菜ちゃんの学校の制服は橙色を基調としているため、晴れ着も橙色にしております。

一方千裕ちゃん学校の制服は灰色を基調としており、このため代わりにおリボンの色に合わせたものとしました。

ハロウィンを控えた九月末の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年 9月26日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『ハロウィンを控えた九月末の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年 9月26日)』の画像

例年九月くらいになるとハロウィンネタを描くのですが、今年はまだ描いておりませんでした。

そんな訳で、ハロウィン前の九月の午後の堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

今日も堀北真希うさぎと史子ちゃんはテニスサークルの活動で出掛けるところです。

堀北真希うさぎと史子ちゃんの家は場所が異なるため、大学前のビルの前で鉢合わせとなっております。

そのビルの前には、かぼちゃランタンの絵が貼られております。

  • 一応ボシュロム(作中では一文字目を半濁点にしてポシュロムとしておりますが)は米国系の企業ですので、ハロウィンくらいするだろうと思ってこうやっておりますw

今回の再掲載は、平成28年10月に描いたハロウィン前の紀子ちゃん(神崎紀子)の落書きイラストハロウィンを控えた暑い十月上旬の午後の紀子ちゃんにしました。

『ハロウィンを控えた暑い十月上旬の午後の紀子ちゃん(神崎紀子) (平成28年版)』の記事

昨年も意外に描いていなかったようで、今回はそのうちの一枚として紀子ちゃんを描いた絵にしました。

午後なので相変わらず目をいじっておりますが、それはお約束ですw

  • と言いますか、この絵では紀子ちゃんの目が赤くなっていますし。

と言う訳で(どう言う訳で?w)、今やすっかり定期上げですが堀北真希うさぎでマイティア CL ~ソフトでも、ハードでも♪~です。

こちらは堀北真希うさぎと史子ちゃんが登場する仮想コマーシャル動画です。

に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『講義室でのコンタクトレンズ女子大生たち~ソフトでも、ハードでも♪~』を真似た仮想コマーシャル動画です。

私の曖昧な記憶ですが、原作コマーシャルは女子大学の講義室で受講している女の子は全員がコンタクトレンズをしている設定で、この作品でもそれに従っております。

その中で、メインとなるソフトコンタクト女子大生が演じております

史子ちゃんも一緒に登場するソフトコンタクトの女子学生の一人として登場します。

  • 堀北真希うさぎと史子ちゃんは、その元ネタもオリジナル設定でもソフトコンタクトを愛用しております。

テニスコートでの堀北真希うさぎ(平成29年 9月25日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『テニスコートでの堀北真希うさぎ(平成29年 9月25日)』の画像

朝は涼しかった今日のさいたまでしたが、その後暑くなり空には入道雲が見られました。

八月が余りにも天気が悪い日が続いたので、今頃になってそう言う空模様になったのでしょうか。

堀北真希うさぎは、この日はテニスをしに行きました。

テニスコートの外のさくらの樹は既に葉が随分散っているようです。

本当は他の女の子も描きたかったのですが、結局堀北真希うさぎ一人だけにしてしまいました。

  • 他の女の子とダブルスと言う手もあったのですがねえ…。

今回の再掲載は、平成28年 4月に描いた堀北真希うさぎの落書きイラスト花が僅かに残るさくらの樹の下を歩く堀北真希うさぎにしました。

『花が僅かに残るさくらの樹の下を歩く堀北真希うさぎ(平成28年版)』の記事

さくらつながりですが、全く季節が違いますね。

堀北真希うさぎは花が僅かに残っているさくらの樹の下を歩いております。

このような構図は余り描かないのですが、やはりと言うか巧く行っておりませんねorz

九月末の朝の紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子) (平成29年 9月25日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『九月末の朝の紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子) (平成29年 9月25日)』の画像

外に出れば涼しくなっている今日この頃ですが、部屋の中にいるとまだ暑いようです。

今回は九月末の朝の紀子ちゃん(神崎紀子)ゆうちゃん(中村由子)です。

一応紀子ちゃんとゆうちゃんは同じクラスなのですが、住所は異なるため途中で落逢う事となります。

既に九月も終わりになり、学校近くのさくらも葉が散り始めております。

今回は朝だからか、紀子ちゃんもゆうちゃんも目はいじっておりません。

  • 蛇足ですが背景のビルは紀子ちゃんたちの学校の近くにあるビルですが、紀子ちゃんもゆうちゃんもボシュロムではなかったりします。

ゆうちゃんは余り描く機会がないため、最近では絵柄が固まっていないような気がします^^;

当初はしらぎくさいとの看板娘と言う位置付けだったのですが、堀北真希うさぎが登場して以来描く機会が大幅に減ってしまいました。

結果、今回はちょっとゆうちゃんの横顔が丸めになったような気がします。


今回の再掲載は、平成29年 1月に描いた紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子)の落書きイラスト朝学校に着いた紀子ちゃんとゆうちゃんです。

『冬休みが明けた三学期初日に学校に着いた紀子ちゃん(神崎紀子)とゆうちゃん(中村由子) (平成29年版)』の記事

ここ数年ゆうちゃんを描く機会が余り多くはないため、冬のイラストとなりました。

玄関の下駄箱前で紀子ちゃんとゆうちゃんが逢ったところです。

コスモスの季節の堀北真希うさぎ(平成29年 9月24日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • パウーで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『コスモスの季節の堀北真希うさぎ(平成29年 9月24日)』の画像

秋分を過ぎて大分涼しくなってきました。

彼岸花の花も枯れ初め、本格的にコスモスの花の季節になっていきました。

今回はそんな九月の末の週末の午後の堀北真希うさぎです。

堀北真希うさぎは、今週も郊外に出かけております。

田んぼは収穫の時が近付いており、あちこちでコスモスの花が咲いているところです。

  • 実際にはさいたま市内の田園では既に収穫済になっているところも少なくありませんが。

相変わらずお約束で、堀北真希うさぎはコンタクトで涙が乾く右目をいじっております^^;

  • 絵の中での空いている手をどうするかもう少し工夫しても良いのですがねえ…。でないと構図がこのようにワンパターンになってしまいますし。

今日の再掲載は平成28年10月下旬に描いた堀北真希うさぎの落書きイラスト十月下旬の午後、郊外でコスモス畑を背にした堀北真希うさぎです。

『十月下旬の午後、郊外でコスモス畑を背にした堀北真希うさぎ(平成28年版)』の記事

以前にも書きましたが、堀北真希ちゃんが生まれた東京都清瀬市と所沢市の間は自然が豊かで、春はさくらが満開になり、秋にはコスモスの花があちこちに咲きます。

この絵の堀北真希うさぎがいる場所も、そんな場所をイメージしております。

そして私も、今秋もそんな場所に行きたいと思っております。


しっかし、今月も堀北真希うさぎばかり描いているような気がしますが…^^;

それだけ思い入れがあるので仕方がありませんが。