雨降る八月の午後の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 8月19日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨降る八月の午後の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 8月19日)』の画像

夏休みも終盤の雨が激しい八月半ばの午後の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

さいたまでは相変わらず悪天候が続いております。

今日は朝は晴れたのでどこかに行こうと思ったのですが、夕方から激しい雷雨となり、もし出掛けていて万一帰りが遅くなったら大変な目に遭ったと思われます。

堀北真希うさぎは傘を差して帰宅しており、漸く家に着くところです。

一方、紀子ちゃんはこの悪天候の中どこかに出掛けるようです。

堀北真希うさぎと紀子ちゃんは歳が六歳も離れております。

でも堀北真希うさぎと紀子ちゃんは互いに向かいに住んでおり、紀子ちゃんは堀北真希うさぎの実妹・うさ耳中学生と小学校時代同級生だった事から、堀北真希うさぎとも交流があります。

  • 長女でもある(三歳歳下でそっくりな妹がいる)紀子ちゃんにとって、堀北真希うさぎはお姉ちゃんのような感じなのかも知れません。

こちらは本日の再掲載である平成27年10月10日の"目の日"、に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃんの落書きイラスト眼科医院の待合室での堀北真希うさぎと紀子ちゃんです。

堀北真希うさぎと紀子ちゃんは互いにお向かいのため、行付けの店などで鉢合う事も少なくありません。

そして、堀北真希うさぎと紀子ちゃんはいずれも使い捨てでないソフトコンタクトレンズを常用しております。

  • 堀北真希うさぎはモデルの堀北真希ちゃんが黒目が大き過ぎて使い捨てレンズが使えない事に拠ります。
  • 紀子ちゃんの方は、モデルである私の幼馴染がコンタクトデビューをした高校入学時にはまだ使い捨てレンズがなかったため、使い捨てでないソフトレンズを使っていた事に拠ります。

このため、三箇月毎の定期検診でも近所にある同じ眼科医院で検診を受けております。

堀北真希うさぎが検診に来たところ、先に紀子ちゃんも来て待合室で待っておりました。

平成27年10月10日は土曜日だったため、堀北真希うさぎも紀子ちゃんもこの日を検診日に撰んだ訳です。