七月半ばの午後の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 7月10日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『七月初めの週末の堀北真希うさぎ(平成29年 7月 9日)』の画像

七月初めの週末の午後の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

流石にまだ入道雲は見られませんが、夏らしい背景と言う事で描いております。

紀子ちゃんも汗を拭いながら帰宅しているようです。

紀子ちゃんの目が赤いのは最後の授業が水泳だったからだそうで、コンタクトレンズのせいではないそうです。

堀北真希うさぎと紀子ちゃんは、だいたい帰宅時間が近いため、帰宅中に逢う事が多くなっております。

堀北真希うさぎには実妹・うさ耳中学生もおりますが、妹は帰宅部なのでお姉ちゃんより先に帰宅する事が多くなっております。


既に完成しております平成29年暑中見舞い動画は、堀北真希うさぎと紀子ちゃんをメイン動画にしております。

配布・公開も何時でも出来る状態ですが、思う事があったのでもう少し先にするつもりです。

今回の再掲載は、平成29年 3月に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)の落書きイラスト桃の花が咲いている三月初めの朝の堀北真希うさぎと紀子ちゃんです。

堀北真希うさぎは放課後だけでなく、朝の通学時にも紀子ちゃんと逢う事が多くなっております。

紀子ちゃんの家は、紀子ちゃんのモデルである私の幼馴染が住んでいた家と同様工場を兼ねた大きな家で、庭も大きくいろいろな樹が植えられております。

このときは桃の花が満開でした。

紀子ちゃんが目をいじっているのは朝で眠いからだそうです。

  • 堀北真希うさぎも紀子ちゃんもコンタクトレンズを入れてすぐに目が乾くようですが、この時の紀子ちゃんはそうではないらしいです。