七夕が近い雨降る六月の週末の堀北真希うさぎ(平成29年 6月25日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『七夕が近い雨降る六月の週末の堀北真希うさぎ(平成29年 6月25日)』の画像

七夕が近い六月末の週末の堀北真希うさぎです。

さいたま市を含む首都圏は梅雨が七月初めまで続き、このため七夕は晴れる事は殆どありません。

仙台市や福島県いわき市などでは七夕は八月七日に行われますが、首都圏もそうした方が良いのではないかとさえ思えてきます。

堀北真希うさぎの背後には紫陽花の花が咲き、更にその後ろの店舗には短冊を付けた笹が飾られております。


以下は平成29年 1月に作った雨の日の堀北真希うさぎの作品雨降る朝の自室で身支度している堀北真希うさぎです。

『雨降る朝の自室で身支度している堀北真希うさぎ(平成29年 1月 8日版)』の記事

平成28年度までは堀北真希うさぎには人耳が付いていない、つまり眼鏡は掛けられないと言う設定のため家でもコンタクトレンズを使う必要がありました。

平成29年度からヒト耳がないと言う設定は削除したため、家でもコンタクトを使う必要はなくなり、家を出るときのみレンズを装着すれば良くなりました。

  • 堀北真希うさぎには人耳がないと言う設定にしたのは、堀北真希ちゃんが常に耳が隠れる髪型にしているからです。