平成29年06月23日(1)

夏の夜の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 6月23日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『夏の夜の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 6月23日)』の画像

今回は、六月の金曜日の夜の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

さいたまでは明日くらいまでは雨は降らないようで、今日は晴れてはいたもののそれ程暑くもなく涼しい風が吹いていい天気でした。

紀子ちゃんは塾から帰宅する途中のようです。

堀北真希うさぎは、用事から帰る途中で紀子ちゃんと出逢っております。

今は既にかなり陽が長くなっており、上の絵のような夜となるとかなり遅い時刻となります。

そのせいか、朝登校で家を出る前からこの時までずっとコンタクトレンズを入れている紀子ちゃんの目は随分赤くなっております。

堀北真希うさぎも朝からこの時までまでずっとコンタクトレンズを入れている筈ですが、この日は調子が良いのか目が赤くはなっていないようです。

  • 終日装用とか連続装用と言っても、実際には殆どの方が家に帰るとコンタクトを外して眼鏡にしますが、堀北真希うさぎも紀子ちゃんもずっと外に出ていて外せなかったのでしょうねえ。

本来なら中学生と大学生ではなかなか逢う事などないものですが、紀子ちゃんを堀北真希うさぎのお向かいさんにし、更に堀北真希うさぎの妹(うさ耳中学生)を小学校時代の同級生とする事で強引に関わりを持たせております。

それなら、紀子ちゃんも大学生にすれば良かったと思われるかも知れません。

でも、紀子ちゃんのモデルである幼馴染は高校時代も中学の頃と変わらず、中学生くらいがぴったりだと思ったためこのような設定にしております。

  • 本当に、紀子ちゃんのモデルは高校を卒業するまで眼鏡をコンタクトレンズに換えただけの違いしか感じませんでした。

以下は平成28年 8月に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)の落書きイラスト夏休みの午後の堀北真希うさぎと市民プールから帰る紀子ちゃんです。

『夏休みの午後の堀北真希うさぎと市民プールから帰る紀子ちゃん(神崎紀子) (平成28年版)』の記事

こちらは、夏休みの午後と言う設定になっているため、紀子ちゃんは私服を着ております。

この絵を描いたときにちょっと今風の私服にしようと思って、紀子ちゃんにはキャミソールワンピースを着せております。

こちらも紀子ちゃんの目が真っ赤になっておりますが、こちらはプールで遊んだ直後のため目が赤くなっていると言う設定です。

お知らせと言うか余談

本日午後に日記システムを更新し、デスクトップとスマートフォンにはカレンダを付けてみました。

  • フィーチャフォンには実装しておりません。
  • スマートフォンの方はメニュー内に埋め込んでおります。

一応私が望む機能だけを盛込んだシステムですが、他の方が使いそうな機能を徐々に盛込んでスクリプトを公開出来たらと思っております。

  • まぁ、私自身はかつてあった『さるさる日記』程度の日記が付けられれば良いと思っておりましたので、この程度しか実装しておりません^^;

本拠地サイトの更新もそろそろした方が良いとは思うのですが、日記と本拠地サイトは同じサーヴァから配信しているので、手間だけ掛かって余り意味は無いような気がします。

  • それにしても、何時まで何の得にもならない落書きなんかに時間を無駄に費やしているのかと思います…(´・ω・`)