雨降る六月の放課後の紀子ちゃん(神崎紀子)とうさ耳中学生(平成29年 6月21日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『雨降る六月の放課後の紀子ちゃん(神崎紀子)とうさ耳中学生(平成29年 6月21日)』の画像

今回は、土砂降りな六月の紀子ちゃん(神崎紀子)うさ耳中学生です。

今日のさいたまは朝から天気が悪く、特に午後には土砂降りになっておりました。

紀子ちゃんは家に帰る途中でうさ耳中学生に逢ったらしく、一緒に帰宅したところのようです。

紀子ちゃんとうさ耳中学生は小学校時代同級生でした。

もっとも、如何に小学校時代仲が良くても、中学校が別々になると遅かれ早かれ疎遠になるものです。

紀子ちゃんとうさ耳中学生は家が向かいなので、逢う機会は小学校時代とは較べ物にならない程少なくなったものの、完全になくなっていないようです。

  • 紀子ちゃんは美術部にいるので帰りが遅くなる事が多く、一方うさ耳中学生は"帰宅部"なので帰りが早くなります。

    今回は、紀子ちゃんも部活がなく帰りが早かったためうさ耳中学生と逢えたようです。


この設定は本来中学生キャラクタとして設定した紀子ちゃんを大学生キャラクタとした堀北真希うさぎと強引に結び付けるためだけに作ったものでした。

堀北真希うさぎはうさ耳中学生の実姉として設定されており、うさ耳中学生との繋がりで堀北真希うさぎとも関係を持たせているのです。


相変わらず状況は悪いのですが、何とか今月は一日平均で一本の記事を出せました。

何時野垂れ死にするかわからなかったのですが、無事来月を迎えられれば良いのですがね…。