風が強い五月の午後の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年 5月23日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『風が強い五月の午後の堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子) (平成29年 5月23日)』の画像

アメブロから撤退して初めての作品です。

今回は、強い風が吹く五月の午後の大学での堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

さいたまでは朝から現時点まで強い風が吹き荒れており、このため今回はこの題材で描きました。

堀北真希うさぎも史子ちゃんも普段ソフトコンタクトレンズを装着しており、このため風が強い日に外に出ると土埃で目が痛くなるようです。

堀北真希うさぎも史子ちゃんも目をこすりたいのですが、下手に目をこすればコンタクトレンズを落とす恐れがあり、そればかりか土埃で角膜を傷つける恐れもあるのでかなり厄介なようです。

堀北真希うさぎはこれに加えてうさ耳が強風で煽られるのが非常に不快になります。


今回の再掲載絵は、平成28年 7月に描いた堀北真希うさぎと史子ちゃんの並行世界のイラスト堀北真希うさぎと夏休みにアルバイトをしている史子ちゃんです。

『堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の並行世界:堀北真希うさぎと夏休みにアルバイトをしている史子ちゃん』の詳細

史子ちゃんのモデルは学生時代はいつもアルバイトに明け暮れておりました。

このため、史子ちゃんは高校時代からアルバイトに明け暮れていると言う設定にしております。

この絵では、高校時代の堀北真希うさぎと史子ちゃんの夏休みの日の一場面を描いております。


私が何故アメブロから撤退したかについては、後ほどお話出来たらと思います。

また、アメブロ撤退のために作成した『しらぎく日記システム』についても、私は必要とはしていない機能を追加するなどして発表出来たらと思っております。