五月の連休中の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 5月 4日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

折角の連休なのに、体調を崩してしまい外に出られない状況になっていましたorz

そんな訳で、

のメンテナンスをちょこっとやっております。


『五月の連休中の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)_(平成29年_5月_4日)』の画像

さて、今回は五月の連休期間中の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

堀北真希うさぎと紀子ちゃんについてはかなり思い入れがあって描いております。

五月らしく背景に鯉のぼりを描いておきましたが、これは紀子ちゃんの家の裏で揚げられているものです。

紀子ちゃんの家は娘二人(紀子ちゃんは長女)なので、家に広い庭があるものの鯉のぼりを立てるポールは用意していないようです。


作中で堀北真希うさぎやのりこちゃんが目の周りをいじっているのは、二人ともコンタクトレンズで目が乾くためで、もはや二人共くせになっております。

こちらは、過去作品の一つ、堀北真希うさぎでマイティア CL ~ソフトでも、ハードでも♪~です。

  • この動画もそろそろリテイクしたいのですが、なかなか時間がない状況です。

に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『ソフトでも、ハードでも♪』真似た同製品の仮想コマーシャル動画です。

  • 元ネタのマイティア CL 初コマーシャルについて、そのときに使われたコマーシャルソングはユーテューブで共有されております。

    ですが肝心の映像は差換えられているため、かなりいい加減な記憶を元に再現しております。

当時はソフトレンズ対応の目薬がなかったため、初のソフトレンズ対応商品として売出しておりました。

  • また、当時は使い捨てレンズもまだなく、このため比較的安価で寿命が長く手入れも簡単なハードレンズの方が利用者が多い時代でした。

    • 当時はソフトレンズはハードレンズが痛くて入れられないなど特別な理由がある人のみが撰んでいました。

内容は、女子大学での講義中に受講中の女の子(全員コンタクトでハードとソフトが半々)が一斉にマイティア CL を点眼すると言う内容です。

はメインとしてアップで登場するソフトコンタクトレンズ女子大生を演じております

本拠地サイトにはおまけ動画として紀子ちゃんをメインにしたクリップも付けております。