四月末の朝の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年 4月27日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『四月末の朝の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年_4月27日)』の画像

四月末の朝の堀北真希うさぎうさ耳中学生姉妹です。

この日は堀北真希うさぎもうさ耳中学生も授業/講義があったのか一緒に家を出ております。

今夜のさいたまはちょっと肌寒いのですが、日中は結構暑かったので堀北真希うさぎはブラウス一枚にしております。

二人とも歩きながら目をいじっているのはお約束で、コンタクトレンズで目が乾く事に因ります。


もともとうさ耳中学生には名前を付けておらず、堀北真希うさぎをお姉ちゃんキャラクタとした事で益々名前を付けられなくなってしまいました。


以下は平成28年のクリスマス企画として作った堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹の無声動画堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹のホワイトクリスマスです。

ご覧のように、堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹のクリスマス・イヴでの一場面を動画にしております。

実際にはさいたまではクリスマスに雪が降る事はありませんが、クリスマスらしい雰囲気を出すため雪を降らせております。

堀北真希うさぎとうさ耳中学生は二人とも目が悪いため、普段からコンタクトレンズをしております。

と言うのも、平成28年度設定まで堀北真希うさぎとうさ耳中学生にはヒト耳がないと言う設定にしているため家でも眼鏡が掛けられなかったからです。

とは言え、コンタクトレンズは目に良くないので、多くの方は家に居るときなど人に逢わないときは眼鏡にしている事が多い筈です。

このため平成29年度設定からはこの姉妹にはヒト耳がないと言う設定を外しております。

  • もっとも、堀北真希うさぎや妹に眼鏡を掛けさせるつもりは全くありませんが。