さくらが散り始めた四月半ばの堀北真希うさぎと史子ちゃん(平成29年 4月13日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『さくらが散り始めた四月半ばの大学での堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)_(平成29年_4月13日)』の画像

さくらが散り始めた四月半ばの大学での堀北真希うさぎ史子ちゃん(山下史子)です。

昨日東京都東久留米・清瀬両市に出掛けたらさくらが満開になっていましたが、その中で既に散り始めており吹雪のように花びらが舞っておりました。

こちらさいたまの方でも花の中に緑の葉が混じった樹が増えており、そこでこの題材を描きました。

堀北真希うさぎと史子ちゃんは専攻が違うので受講すべき講義が異なるのですが、やはり一般教養などで逢う事は多いようです。

史子ちゃんは移動中立ち止まって目薬を点していたようで、そのときに堀北真希うさぎがやってきたところのようです。

実を言えば他にも同期のサークル仲間はいますが、今では描き切れない状況です。


以下の落書きは平成27年 7月に描いた、堀北真希うさぎと史子ちゃん(山下史子)の並行世界:堀北真希うさぎと夏休みにアルバイトをしている史子ちゃんです。

並行世界としておりますが、堀北真希うさぎと史子ちゃんの高校時代として描いても良かったかも知れません。

堀北真希うさぎが夏休みに学校からある店に立寄ったところ、史子ちゃんがその店でアルバイトをしていたと言う状況です。

史子ちゃんのモデルは学生時代は休みにはアルバイトに明け暮れていたとの事で、史子ちゃんの設定でもアルバイトに明け暮れている女子大生と言う設定にしております。