まだ寒い三月初めの朝の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 3月 1日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『まだ寒い三月初めの朝の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)_(平成29年_3月_1日)』の画像

まだ寒い三月初めの朝の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

紀子ちゃんは、小学校から高校卒業までの間同級生だった制作者の幼馴染がモデルの女の子です。

このため、堀北真希うさぎ程ではありませんが、紀子ちゃんもかなり高頻度に描いております。

堀北真希うさぎが通うさいたま女子大学の附属中学校の二年生と言う設定になっております。

イラストでは、堀北真希うさぎはすでに大学での学年の講義を全て終えており、これから遊びに行くところです。

一方、紀子ちゃんは中学生なのでまだこれから授業が残っており、寒い中通学しなければならないと言うところです。

紀子ちゃんの家は、履物工場を兼ねたかなり大きな庭付きの家で、庭には桃の花が満開になっております。


創作キャラクタ・紀子ちゃん(神崎紀子)をモデルにして作った平成29年の年賀企画動画晴れ着を着た紀子ちゃんのお正月の朝です。

  • 尚、動画は音声がない無声動画となっております。

お正月に、晴れ着に身を包んだ紀子ちゃんがコンタクトを着けて初詣に向かうところを動画にしております。

本当なら堀北真希うさぎを出したかったのですが、年賀動画では干支の問題があるため紀子ちゃんをメインにした動画を作っております。

代りに、堀北真希うさぎは干支に関係がないクリスマス動画でメインにしております。

こちらが、平成28年クリスマスで堀北巻うさぎをメインにした動画堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹のホワイトクリスマスです。

  • 動画は音声がない無声動画となっております。

もともと、堀北真希うさぎは平成19年にうさ耳中学生の実姉キャラクタとして創作したものです。

年齢としては堀北真希うさぎが六歳歳上ですが、うさ耳中学生は堀北真希うさぎを創作する六年前に創作しております。


もう一つ、こちらは堀北真希うさぎをメインにして作った仮想コマーシャル動画・堀北真希うさぎでマイティア CL ~ソフトでも、ハードでも♪~です。

  • この動画も音声がない無声動画となっております。

に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『ソフトでも、ハードでも♪』を真似た仮想コマーシャル動画です。

当時放映されていたコマーシャルを、うろ覚えな記憶を元に真似して作っております。

はメインとなるソフトコンタクトレンズを愛用している女子大生の役を演じております

この動画も音声がない無声動画となっておりますが、実際にはコマーシャルソングだけがユーテューブで共有されております。

元のコマーシャルでは音楽の流れに合わせて場面が変わっていたと記憶しており、このためこの動画も共有されている CM ソングに合わせて場面を切り替えております。

  • 音楽を入れると著作権問題に引っ掛かるので、現在公開している動画には音楽を入れておりません。

当時はまだ使い捨てコンタクトレンズがなかったため、ソフトレンズの愛用者は余り多くなかった時代でした。

加えて、ソフトレンズの方が目が乾き易いにも拘らず、レンズ装着時に点眼出来る目薬がなかった時代でした。

このため、ソフトレンズ愛用者に向けて訴求する内容となっていたのです。