肌寒い二月の週末の堀北真希うさぎ(平成29年 2月19日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『肌寒い二月の週末の堀北真希うさぎ(平成29年_2月19日)』の画像

風が強い冬の午後の堀北真希うさぎです。

さいたまでは二日前までは暖かかったのですが、昨日と今日はかなり冷え込んだため、この絵を描きました。

堀北真希うさぎは、部屋でスマートフォンを見ております。

部屋の中ですが寒さを強調するため厚着にしております。

勿論、窓の外には梅の花が咲いております。

また、堀北真希ちゃんもですが、幾ら人前ではコンタクトレンズを常用していても目が乾くなど不快になるため、自室にいる時は眼鏡を掛けている場合が多いものです。

ただ、堀北真希うさぎは人耳がなく眼鏡が掛けられないため、自室でもコンタクトレンズを使っております。

尚、平成29年度から堀北真希うさぎにも人耳があると言う設定にしますが、堀北真希ちゃん同様普段から髪で耳を隠すためヒト耳を描く事は恐らくないと思います。


今日の再掲載は、平成28年 4月に描いた、花が僅かに残るさくらの樹の下を歩く堀北真希うさぎです。

さくらの季節が終わる頃に描いたイラストです。

堀北真希うさぎが歩いていて上を見たらまだ花が僅かに残っていると言う状況です。