教室での紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 1月11日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る
『教室での紀子ちゃん(神崎紀子)_(平成29年_1月11日)』の画像

学校の教室で授業を受けている紀子ちゃん(神崎紀子)です。

紀子ちゃんは背が低く視力も悪いため、一番前に座っております。

  • 視力は強いコンタクトレンズで矯正しているので後ろでも黒板は見えるのですが、背はどうしようもないので…。

このため、黒板を見る時はこのように下から見上げる形になります。

ちょっと上目遣いを描きたかったので、今回この題材で描いております。


以下は昨年十一月に作った、文化祭で合唱している紀子ちゃんたちです。

中学校の文化祭と言えば、クラスでの合唱が定番となっているようなのでこの題材にしました。

  • 実は以前にも同じ題材で作っていたのですが、作り直したものです。

最近は余り描く機会がないのですが、初代本拠地サイトの看板娘だったゆうちゃん(中村由子)が紀子ちゃんの隣に立っております。

紀子ちゃんたちの学校はもともとは共学校と言う設定でしたが、平成27年度から女子大の付属校と言う設定に変えたため、現在では女子校となっております。

  • このため、一部キャラクタに設定していた同級生の彼氏の存在は抹消される事となりました。
  • まぁ、漫画やアニメなどでは男子生徒が出て来ない共学校と言うのも珍しくはないらしいですけどね。

蛇足ですが、『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』と言う漫画で、主人公の同級生で中学時代眼鏡だった娘が、高校でいじめられないためにコンタクトレンズデビューしたと言うのがありましたが、昨今ではそこまでする必要があるのでしょうかねえ…?

私が高校生だった頃は、同級生の女の子でコンタクトレンズを使っていたのは紀子ちゃんのモデルと私の隣りに座っていた娘の二人だけだったのですがねえ…(他は眼鏡が十人くらいいた)。