平成29年01月(1)

一月末の堀北真希うさぎ(平成29年 1月31日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有
  • ラインに送る
『一月末の堀北真希うさぎ(平成29年_1月31日)』の画像

一月末の午後の堀北真希うさぎです。

さいたまは昨日までは割と暖かかったのですが、今日はちょっと寒い日でした。

でも、近所で菜の花が既に咲いており、春も近くなったなという気持ちでこの絵を描きました。


本日の再掲載は、平成28年 2月に描いた堀北真希うさぎのイラスト梅が咲き春も近付く二月、大学で講義を受講している堀北真希うさぎです。

もともとは平成28年ヴァレンタイン動画で使おうと思った、を背景等を描換えて使い廻したものです。

主人公が堀北真希うさぎが落としたコンタクトレンズを見付けたので、これから目に入れようとした思ったらドンッ…と言う場面として考えたものですが、拾ったレンズと引換えにヴァレンタインプレゼントを渡す事にしたため、結局動画には使えなかったものです。

  • ちなみに、平成29年ヴァレンタイン企画についてはまだ全然準備すらしておりません。このままだと静止画でお茶を濁す事になるかもです(汗)。

本拠地サイトの更新作業を始めました。

但し、今回は新作は出さない予定なので、作業を完了時に告知しない事もあります。

正直、サイト更新用の新作を出す余裕さえ無いので、取敢えず消化すべきものを消化すると言う形になります。

一月末の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 1月30日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有
  • ラインに送る
『一月末の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)_(平成29年_1月30日)』の画像

一月末の平日の朝の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

梅の季節が近いので、紀子ちゃんの家の庭につぼみを多数付けた梅の樹を描いております。

堀北真希うさぎは大学に行く用がないため、家の前を掃除ておりました。

紀子ちゃんはまだまだ三学期なので、学校にこれから行くところです。

ここ数日、さいたまではかなり暖かくなったので(と言うよりそれまで異常に寒かったので)、堀北真希うさぎや紀子ちゃんにはそれほど厚着させておりません。

やはり

  • かつて俺の嫁と言い張っていたもとい今でも推している堀北真希ちゃんがモデルの堀北真希うさぎ
  • 幼馴染がモデルの紀子ちゃん

は一番描いていて楽しいものです。

  • 幼馴染がいたと言っても決してモテた訳ではなく、リア充にもなれなかったのですがorz

こちらは以前にも載せましたが、平成28年 4月に描いたさくらの開花が近い三月末の朝、家の玄関を出た紀子ちゃんです。

デスクトップ及びスマートフォンではアニメーテッド GIF 画像となります。

紀子ちゃんの家は、モデルである幼馴染に合わせて履物工場を兼ねた庭付きの大きな建物となっております。

春に花を咲かせる様々な樹も植えられており、桜の樹も植えられております。

作品は、紀子ちゃんが玄関を出て、庭の桜の樹につぼみが付き始めている事に気づいたときの場面です


もう一枚は何度も載せておりますが、平成27年10月に描いた堀北真希うさぎと紀子ちゃんのイラスト十月十日の"目の日"、眼科医院の待合室での堀北真希うさぎと紀子ちゃんです。

こちらはデスクトップ及びスマートフォンでも静止画となります。

堀北真希うさぎ紀子ちゃんもモデルに合わせて使い捨てでないソフトコンタクトレンズを常用しており、三ヶ月毎に眼科医院で検診を受けております。

堀北真希うさぎと紀子ちゃんは互いに向かいに住んでいるため、お店や医院など行付け先が同じとなる場合が多く、眼科医院もやはり同じ近所の医院を利用します。

このため、堀北真希うさぎが検診に来たら、紀子ちゃんが先に待合室で待っていると言う事にもなる訳です。


本拠地サイトの更新はどうしようか悩んでおります。

ヴァレンタイン企画も作りたいので、時間が掛かる本拠地サイト更新作業はやりたくないのです。

それでなくても、いろいろ立て込んでいるうえに野垂れ死にしかかっている状況ですから…。

冬の日曜の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年 1月29日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有
  • ラインに送る
『冬の日曜の堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹(平成29年_1月29日)』の画像

一月の週末の堀北真希うさぎうさ耳中学生姉妹です。

お姉ちゃん・堀北真希うさぎはこれから用事で出掛けるところなので、コートを羽織りながら玄関に向かうところです。

一方、妹はこの日は家にいるつもりのようで、洗面所から自分の部屋に戻ってきたところです。


今日の過去作品は、平成28年11月に作成した埼玉県民の日の朝の堀北真希うさぎとうさ耳中学生です。

11月14日は埼玉県民の日ですが、埼玉県民の日は県内の公立小中学校と高等学校では休みになりますが、大学は埼玉県立大学でさえ休みになりません。

お姉ちゃん・堀北真希うさぎは大学生なのでこの日も講義がありますが、妹・うさ耳中学生は公立中学校のため学校は休みなので洗面所でコンタクトレンズを入れて遊びに行きます。

まぁヒト耳がなくて眼鏡が掛けられないと言う設定なので、家にいるときもコンタクトは必要ですが。

尚、堀北真希うさぎ姉妹については平成29年度からヒト耳を付ける予定です。

  • 但し、二人とも耳が隠れる髪型なので、ヒト耳を描く事は多分ないと思います。

理由は、ヘッドフォンや携帯電話など音声を聴くのにヒト耳に当てるものを使う際に困ったためです。

また、ヒト耳が付く事で、堀北真希うさぎやうさみみ中学生についても、紀子ちゃん史子ちゃん同様自宅では眼鏡を掛けると言う設定に変更します。

  • 一般に、コンタクトレンズは目に相当な負荷が掛かるので、人に逢わないときは使用しないものです。

    • 堀北真希ちゃんも、楽屋などでは眼鏡を掛けていて、撮影直前にコンタクトレンズを装着していると聞いた事があります。

相変わらず悪い状況が続いており、何時野垂れ死にするかも分かりませんが、何とかやっております。

冬の週末の朝の堀北真希うさぎ(平成29年 1月28日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有
  • ラインに送る
『冬の週末の朝の堀北真希うさぎ(平成29年_1月28日)』の画像

一月の週末の朝の堀北真希うさぎです。

  • 何度も描いている題材ですが、最近ではいろいろあって題材を思い付く余裕もなくなっておりますorz

さいたまでは一昨日までは厳寒でしたが、昨日からそれ程きつくはなくなりました。

堀北真希うさぎは、朝いつものように着替えてコンタクトレンズを入れた後窓のカーテンを開いております。


本日の再放送は、何度も載せていますが平成28年クリスマス動画として作った動画堀北真希うさぎとうさ耳中学生姉妹のホワイトクリスマスです。

干支とかがなければ寒中見舞いにもなりそうな内容ですが、さいたまでは一昨日まで寒い日が続いたものの雪は全く降りませんでした。

  • まぁ首都圏の人間は雪に慣れていないので、迂闊に雪が降ると大騒ぎになってしまうのですが^^;

平成28年度、さいたまでは平成28年11月に一、二時間だけ雪が降った事はあるのですが、それ以来雪は降っておりません。


さて、ヴァレンタイン企画については依然題材が思い付きません。

今年は、ここ数年のように堀北真希うさぎがコンタクトレンズを落として…と言う題材にはしない事だけは決めているのですが、どうするかは思い付きません。

  • 同じ題材を何度も繰返すのもどうかと思ったのもあるのですが、この題材だとストーリーが長くなって尺も長くなってしまうのが本当の理由です。
  • そもそも、堀北真希うさぎは現在では女子大学の学生と言う設定にしているのですがね…。

どうしたものか…。

少し暖かな冬の午後の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子) (平成29年 1月27日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有
  • ラインに送る
『少し暖かな冬の午後の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)_(平成29年_1月27日)』の画像

堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)です。

今日は少し暖かかった事と、紀子ちゃんをこのところ描いていなかったのでこの絵にしました。

紀子ちゃんは堀北真希うさぎが通う大学の附属女子中学校の生徒と言う設定です。

また、紀子ちゃんと堀北真希うさぎは互いに向かいに住んでおります。

堀北真希うさぎの妹・うさ耳中学生が紀子ちゃんの小学校時代の同級生と言う事もあって、堀北真希うさぎと紀子ちゃんが関わる事が多くなっております。

  • まぁ現実には大学生と中学生との間には越えようがない大きな隔たりがあるものですがね…。

お約束で堀北真希うさぎと紀子ちゃんは目をいじっております。

  • 今回は二人とも目が赤いようですが…。

今回の過去絵は、昨年平成28年11月に描いた『お出掛け前の紀子ちゃん(神崎紀子)>』です。

紀子ちゃんは普段はコンタクトレンズを使用しておりますが、コンタクトレンズは目に負担となるためか自室では眼鏡を掛ける事が多くなっております。

この時は午後にお出掛けとなったため、眼鏡を外してコンタクトレンズを目に入れたあと、眼鏡はケースに仕舞っているところです。

  • ちなみにこの眼鏡は紀子ちゃんのモデルの幼馴染が小学校三年で眼鏡デビューしたときのもので、小学校五年の半ばで退役となったものです。

一方、堀北真希うさぎの方は、ヒト耳がないと言う設定のため、自宅でもコンタクトレンズを使用する事が多いと言う設定です。

以下は休日の夜、部屋で課題のレポートを書いていた堀北真希うさぎです。

平成28年11月に描いた堀北真希うさぎのイラストを動画化したものです。

自室でレポートを書いているときもコンタクトレンズを入れていたため、目が乾いて不快になったので目薬を点したところです。

  • 静止画をやっつけで動画化したので、ちょっと不自然な動作になっております。

一応、普通の人間用の眼鏡のフレームにゴムバンドを付ける事で眼鏡を掛ける事も可能ですが、ゴムバンドが後頭部を締付けたりするためか余り使わないようです。

尚、堀北真希うさぎにヒト耳がないと言う設定は平成29年度から削除する予定です。


ヴァレンタイン企画を考えているのですが、ただでさえ慌ただしい中で更に用事が入ってしまいました。

この調子だと、ヴァレンタイン企画は静止画さえ作れなくなるかも知れません。

本当にどうなってしまうんだ俺…(;ω;)