十月のゼミでの堀北真希うさぎ(平成28年10月26日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

さいたまは今日もいい天気でしたが、今日も作業に追われておりました。

先々週、先週と水曜日に更新出来ない状況が続いておりましたが、今日は何とか更新は出来ました。

今回は大学のゼミでの堀北真希うさぎです。

『十月のゼミでの堀北真希うさぎ(平成28年10月26日)』の画像

相変わらず捻りのない構図に我ながら呆れておりますorz

堀北真希うさぎを設定した平成19年11月当時、堀北真希ちゃんの年齢に合わせて大学生にしておりましたが、もう堀北真希ちゃんも既にアラサーとなっております。

こちらでは未だにサ○エさん方式で毎年度堀北真希うさぎの年齢を十九歳に巻戻しておりますが、本来ならもう学校の教師としてこのように教壇に立たせるべきなのかも知れません。

と言いつつ、年度末は慌ただしいので設定変更どころではないのですがね。

この調子だと、堀北真希うさぎは永遠に大学生のままになってしまうかも知れません。


久し振りにを載せておきます。

ヴァレンタイン動画は毎年作っておりますが、作って公開する度に後悔すると言う駄洒落のような状況が続いております。

  • まぁ、公開する度に後悔するのはどの動画でも同じですがorz

この作品は平成28年のバレンタイン動画で、堀北真希うさぎが好きな男子学生の視点で翌日月曜の大学での出来事を動画にしたものです。

  • 平成28年のヴァレンタインデーは日曜日だったので、大学生は翌日月曜日に逢う事となります。

堀北真希うさぎがコンタクトレンズを落として途方に暮れていたので、一緒に探してあげたら実は堀北真希うさぎも主人公が好きで、ヴァレンタインチョコを渡してくれたと言う、かなりベタな内容です。

  • 但し、平成27年度から堀北真希うさぎは女子大の学生と言う設定にしており、共学の大学を舞台としたこの動画はいわば並行世界でのお話と言う事になります。

堀北真希うさぎがヴァレンタインチョコを渡そうとする場面は、『キミキス』で女の子が落としたコンタクトレンズを拾ったら楽器に化けたと言うのをヒントにして、拾ったコンタクトレンズがプレゼントに化けると言う演出にしております。