東の堀北真希うさぎと、隣のわたし・秋篇(平成28年 9月18日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

折角の三連休と言うのに、余りいい天気にはならないようです。

昨日は午前中だけ天気が良かったので、ちょっと遠出してきました。

何度も書いていますが、埼玉県朝霞市・新座市と東京都下を流れる黒目川は埼玉県と東京都の双方で遊歩道の整備が進められております。

そして、流域の一つ・東久留米市ではこの辺りを舞台にした漫画『東のくるめと、隣のめぐる』が話題になり、昨年はプレミアム商品券の絵柄やポスターにも採用されました。

今回のお目汚しは不定期に公開しているシリーズ・『東の堀北真希うさぎと隣のわたし』秋篇です。

『東の堀北真希うさぎと、隣のわたし・秋篇(平成28年_9月18日)』の画像

このシリーズは東京都東久留米市で撮った写真に堀北真希うさぎの立絵を重ねるだけなので簡単なんですよねw

まだ九月半ばですが、既に黒目川沿いのさくらは葉が枯れ落ちておりました。

まぁ、八月半ばにコミケットに行くと、毎年お台場では早くも枯れ葉が落ちておりますが。

普段高校生風の堀北真希うさぎを描く時は赤の蝶ネクタイにしておりますが、ここでは元ネタに合わせて紺のネクタイにしております。