落書き堀北真希うさぎと皆藤愛子ぐま(平成28年 9月16日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

今日は余りやる気が起こらないのですが、時間は充分あるのでもう一枚お目汚しを描きました。

大学の廊下での堀北真希うさぎと先輩である皆藤愛子ぐま(くま耳大学院生)です。

『落書き堀北真希うさぎと皆藤愛子ぐま(平成28年_9月16日)』の画像

いつもでしたら一日に二枚以上絵を載せる場合は堀北真希うさぎは一枚だけ描くようにしているのですが、今回は一作目に続いて堀北真希うさぎを描いております。

堀北真希うさぎが大学の廊下を歩いて移動していたら、皆藤愛子ぐまが部屋から書類を抱えて出て来たところです。


以下は重複コンテンツ対策のために無意味に書いた蛇足です。

よく女の子が好きな野郎の前でコンタクトレンズを落として…と言うストーリーがありますよね。

私もヴァレンタインデー企画でそう言う動画を作っております。

でも、昨今では余りにベタな筋書きとなっているので、女の子は相手の気を引くためにわざと落としているのかとさえ思ったりします。

何しろ今は使い捨てレンズの時代ですから、決行する日にはもう一組予備のレンズをポーチに入れておけば良いですからね。



では、コンタクトレンズを使っていない女の子の場合は、どうしましょうか。

眼鏡とかだと落とした時に破損のリスクが有りますので、やはり抱えている書類の束を撒き散らす?のが良いのでしょうか。

で、散らかった書類を二人で集めているときに…と言う感じでしょうか。

でも、案外そう言う筋書きは見かけないのですよねえ…。