落書き堀北真希うさぎ(平成28年 9月14日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

秋雨の季節だそうで、今週一杯は悪い天気が続くようです。

今日も一日中悪い天気となるそうですが、雨は余り降らないようです。

さて、今回のお目汚しは大雨が降る日の大学での堀北真希うさぎです。

『落書き堀北真希うさぎ(平成28年_9月14日)』の画像

正直余りやる気が出ないのですが、時間があったので描いた落書きです。

堀北真希うさぎは、うさ耳が目立つためなるべく講義室では後ろの方に座っております。

  • まぁ、前の方に座りたがる学生って余りいないと思いますが。

堀北真希うさぎはモデルの堀北真希ちゃん同様かなり目が悪いのですが、コンタクトレンズで視力矯正しているため、後ろに座っても聴講に支障はないようです。

ただ、目が乾きやすいのでこうやって目薬を差したりします。



以下は、何度も何度も載せておりますが、です。

そろそろまたリテイクしたいのですが、気になった場面一つ手を加えるのにも時間が掛るので、リテイクはまだ出来そうにありません。

に放映されたマイティア CL の新発売コマーシャル『講義室でのコンタクトレンズ女子大生篇~ソフトでも、ハードでも♪~』を真似た仮想コマーシャル動画です。はメインとなるソフトコンタクトレンズ女子大生を演じております

原作となったコマーシャルの舞台は女子大の講義室と言う設定のようでしたが、一目でスタジオのセットと分かるような真っ白でチープな場所でした。

  • イラストで講義室を真白にしているのは、この仮想コマーシャルの影響です。

ちなみに、その後昭和60年(西暦1985年)頃に放映された『マイティア CL』コマーシャル第二弾『女子大の卒業式篇』は、宝塚歌劇団全団員が出演するなどかなり豪華な作りになっておりました。

ただ、この仮想コマーシャルの原作となった第一弾との繋がりを持たせているのか否かは分かりません。

また、第二弾以降はコンタクトレンズでの涙の乾きをアピールする場面は余り出されなくなりました。