元ネタの JA 共済広告ポスターを演じる堀北真希うさぎ

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

今回は、平成19年11月に堀北真希うさぎを設定するに際し決め手となった当時の JA 共済ポスターを真似た堀北真希うさぎです。

  • 作品では文字って JV 共済としております。
『元ネタのJA共済広告ポスターを演じる堀北真希うさぎ』の画像

これまでにも何度も書いた通り、平成19年にうさ耳をつけた女子大生キャラクタを設定しようと思ったその時に近所の JA に貼ってあった堀北真希ちゃんのポスターを見て堀北真希うさぎを設定しました。

今回はその JA 共済ポスターでの堀北真希ちゃんに合わせた瞳の描き方を採りました。

  • ブラウスは堀北真希うさぎが普段着ているものにしておりますが。

ところで、そのポスターでは何故か普段の堀北真希ちゃんと髪型が左右逆なんですよね。

普段はこちらから見て左上から右下に髪が掛かるのに、そのポスターでは逆になっていました。

間違って左右逆に焼いてしまったのでしょうか…?

  • この絵では正しい方向?にしております。

堀北真希うさぎを創造した契機

これまでにも何度も書いた通り、堀北真希うさぎを設定した動機は「うさ耳を付けた女子大生キャラクタを作りたかった」と言うものです。

いろいろ思案していた時、県内のある JA に立寄ったのですが、そこには JA 共済の堀北真希ちゃんのポスターが貼ってあったのです。

そこに写っている白いブラウスに身を包んだ堀北真希ちゃんの清楚さに惹かれ、「これだ!」と決断しました。

実は、それ以前にも、某写真年賀状の等身大販促物を見た時に「この女の子にはうさ耳が似合いそうだな」と思った事がありました。

加えて、当時うさ耳の女子大生キャラクタを鉄道研究会の紅一点として設定するつもりでした。

堀北真希ちゃんは高校時代に"鉄娘"を演じた事があり、その意味でも的確かと思ったのです。

堀北真希うさぎは少しでも堀北真希ちゃんに似せたいと言う気持ちが強いため、丸めの顔が多い私のキャラクタの中では唯一顔が縦長になっております。

また、当時堀北真希ちゃんの耳を見た事がなかった(必ず髪に隠れていた)ので、うさ耳のみでヒト耳を持っていないと言う設定にしました。

このため、副次的に眼鏡が掛けられずコンタクトレンズを常用しなければならないと言う設定にしました。

■その他の主な堀北真希うさぎ主演"偽広告"

この他にもいろいろ堀北真希うさぎの"偽広告"を作っております。

以下は『マイティア CL』の昭和50年台半ばに新発売地のコマーシャル「ソフトでも、ハードでも♪」を堀北真希うさぎで作ったものです(詳細)。

  • 尚、この動画は無声動画です。CM ソングなどは含まれておりません。