平成27年11月(1)

紅葉の秋の堀北真希うさぎ(平成27年11月29日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

昨日は天気も良くなったので、技術系更新作業を休んで外に出ました。

もう十一月も終わりで名実ともに冬になるのですが、まだ枯れ葉が散っていなかったりと、まだ秋っぽい感じでした。

前にも書きましたが、PC から離れると却っていいアイディアが浮かんだりするもので、その度に外出先で思い付いた事をメモしておりましたが。

結局、アイディアがいろいろ浮かんだので、作業しなければと早めに切り上げて帰宅してしまいました。

  • ノートパソコンとか持っていたら、思い付く度にそこで作業する事になったのでしょうかねえ。

この秋には紅葉ネタを描いていなかったので、今回は『紅葉の秋の堀北真希うさぎ』を描きました。

ある漫画の舞台になった東京都内の某河川の辺りに行っていたら、僅かですが紅葉が見られたので、思い出して描きました。

  • ちなみにその漫画は、地元のプレミアム商品券の絵柄にもなったようです。

正直、今は技術系の事ばかり考えており、絵を描く時間すら惜しく、例によって手抜きとなっております。

『紅葉の秋の堀北真希うさぎ』の画像

本拠地サイトも順調にアクセス数を減らしているので、技術系サイトの更新を何とか失地回復の切り札にしたいのですがねえ…。

何時になったら完成するのやら…。

クリスマスまであと一月(平成27年11月25日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

技術系記事の更新作業はまだ続いております。

  • と言うより、まだ一割も消化していないのが…orz

クリスマス企画もやりたいので、早いうちに完了させたいのですが、こんな事をしていたら何時までたっても終わりませんわな。

まぁ前にも書きましたが、技術系の記事のアクセスは落書きの百倍以上はあるので、大事にしたいのですがねえ。

そろそろクリスマス色が強くなったので、取敢えず今回は『クリスマス前の夜の堀北真希うさぎ(平成27年11月26日)』です。

『講義室を出るときにカーディガンを着ている堀北真希うさぎ(平成27年10月26日)』の画像

もうすぐ秋も終わりになります(平成27年11月21日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

暦の上では既に冬ですが、感覚的に十一月までが秋と言う感じがしております。

技術系コンテンツの更新には相当な時間が掛かっており、年内の完成も難しい状況です。

ただ、〆切がある訳ではないので、当面は現在の公開版の間違いを修正しながらじっくり満足が行くまで作業をして行きたいと思います。

  • ただ、作業完了前に野垂れ死にする可能性も少なからずありますが…。

今朝は週末で、晴れていて暖かかったので、作業を放ったらかしにして遊びに出ておりました。

PC に向かってばかりいるよりも、外に出掛けている方がアイディアが浮かび易いものです。

  • 社会復帰していないので、週末も平日も関係ないのですが(自嘲)

さて、今回は『秋の終わりの堀北真希うさぎ(平成27年11月21日)』です。

過日自分で撮影した画像に堀北真希うさぎのレイヤを重ねております。

背景は、俺の嫁・堀北真希ちゃんの出身地・東京都清瀬市に程近い埼玉県某所です。

とても首都圏の光景に見えないかも知れませんが、清瀬市にもこんな感じの場所は幾らでもあります。

  • この絵は、本拠地サイトでも公開する予定ですが、何時更新出来るかはわかりません。
『秋の終わりの堀北真希うさぎ(平成27年11月21日)』の画像

本拠地サイトを更新しました(平成27年11月17日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

今回は、五作(うち未公開分は三作)を掲載しました。

公開済み分についても、一部描き足しております。

今回はしらぎく落書帳にのみイラストを掲載しております。

現在、技術系のコンテンツを一部リニューアルしており、その作業に時間を配分している事から、絵関係の更新は滞る見込みです。

何しろ、全部完了するのに早くても一ヶ月は掛かりそうですので…。

それでも、技術系は落書きの百倍以上のアクセスがあるので、出来ればそちらに専念したいくらいです。

さて、今回は忙しい中を縫って描いた落書きです。

今回の更新では、今年も七五三ネタを載せました。

今年も、七五三に参拝する妹に合わせた姉と言う毎年恒例の状況で描いております。

で、その絵を改定て紀子ちゃんにもそういう服を着せたくなったので、忙しい中を縫って小一時間(この時間さえ今の私には勿体無い!)掛けて描いた『秋の袴姿の紀子ちゃん(神崎紀子)』です。

  • この作品は今回の更新で掲載したものではありません。
『秋の袴姿の紀子ちゃん(神崎紀子)』の画像

昨日は雨が降る寒い週末でした(平成27年11月15日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

太陽が出ないせいか、この週末はかなり寒くなっております。

今月は例年に較べて気温が高くなると聞いていたのですが、寧ろ低くなっているような気がします。

エルニーニョ現象で暖冬とか聞いたのですが、本当かよと思います。

  • 実際には今のところ日本の気象に影響が出ていないらしいですが。

おまけに雨も降っていたので、折角の埼玉県民の日なのに、何処にも行けませんでした。

  • まぁ、社会復帰していない人間にとって週末の平日も祝日も関係ないですけどね(自嘲)

さて、今回は『秋冬の週末の堀北真希うさぎ紀子ちゃん(神崎紀子)(平成27年11月15日)』です。

  • 背景はまだ描いていませんが、次回の本拠地サイト更新で背景を描いたものを出す予定です。
『秋冬の週末の堀北真希うさぎと紀子ちゃん(神崎紀子)(平成27年11月15日)』の画像

相変わらず PC がうるさいのですが、何とかこの時間に更新しました。

それにしても、こんな寒い状況が続いたら、簡単に野垂れ死に出来そうです。

まぁ、週末なので、社会復帰のために何かしようと思っても出来ませんし。

今日は埼玉県民の日

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

折角の埼玉県民の日ですが、天気が悪い状況のようです。

埼玉県内の公立学校は埼玉県民の日は休みになりますが、土曜日なので意味が無かったりします。

まぁ、正直、社会復帰出来ずにいる人間にとっては、休日も平日もありませんが。

  • このまま、野垂れ死にするのでしょうねえ俺。

さて、今回は『雨の日の自宅での堀北真希うさぎ(平成27年11月14日)』です。

『雨の日の自宅での堀北真希うさぎ(平成27年11月14日)』の画像

どうせ誰も見ないので、適当な落書きです。

最近、思い通りに絵が描けなくなっており、かなりいい加減な落書きになってしまいました。

本当に、俺どうなってしまうんだ…。

  • いっそ、自我が崩壊して「かゆい うま」とでも書くくらいになりたいくらいですわ。

おまけに PC が最近うるさくなって、深夜に作業が出来なくなっていますし。

落書き皆藤愛子ぐま(平成27年11月11日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

昨日はまた悪天候で外出出来なかったため、家でストック絵を何枚か描いていました。

  • そんな暇があったら社会復帰のために行動しろよ俺('A`)

最近では、本拠地サイトに対してはなるべく描き下ろしを載せるようにしており、本出張所に掲載したものはなるべく背景だけでも描き直して載せるようにしております。

このため、ストック絵では背景を描かず、転載する際に背景を描き足すなどしております。

ところで、ここ数日は悪天候で寒くなっていますが、先週は陽がある日は十一月と思えないような暖かさでした。

気象情報サイトを見ていたら、今年は十八年ぶりにエルニーニョ現象が見られるそうです。

まだ日本にはそれが原因での異常気象は起きていないようですが、さてどうなる事やら…。

今回は天気ネタですので、『ゼミでの皆藤愛子ぐま(くま耳大学院生)(平成27年11月11日)』です。

『ゼミでの皆藤愛子ぐま(くま耳大学院生)(平成27年11月11日)』の画像

皆藤愛子ちゃんについては、一目見て「くま耳!」と思いました。

俺の嫁・堀北真希ちゃんの時は一目で「うさ耳!」と思って堀北真希うさぎを設定しましたが、私はかなり前から女の子を見て似合いそうな獣耳を思い付くようになっております。

ただ、獣耳と言っても、"獣"の種類が意外に多くはないため、キャラクタ化については慎重になっております。

昨日付で本拠地サイトを更新しました(平成27年11月10日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

HDD 換装後初の本拠地サイト更新となりました。

早ければ昨日中に作業を完了させるつもりでしたが、結局本日にもつれ込みました。

当初予定していた七作(うち未公開四作)に加え、新たに未公開四作を加えたため、合計十一作(うち未公開八作)となりました。

  • 絵を描いているうちにモティヴェーションが上がってきたため、急遽作品を描けるだけ描く事としました。

尚、公開済み作品は、いずれも公開時から描き直しております。

今回も、しらぎく落書帳その他のイラストの双方にイラストを掲載しております。

  • 正直、アクセスが日に日に減少している中で、わざわざ貴重な時間を一円の得にもならない無駄な事に費やす必然性もないのですけどねえ…。

さいたまでは本日も悪天候が予想されますが、新たに作品を追加する程の時間はないと思われます。

天気が良ければ、また外出したかったのですが…

さて、今回は『秋の屋外で PC をいじっている』です。

  • この作品は今回の更新で掲載したものではありません。また、この作品は解像度の関係から本拠地サイトへの掲載は行わないつもりです。
『秋の屋外で PC をいじっている堀北真希うさぎ』の画像

ノート PC が普及しているようですが、実際に屋外でこのようにノートをいじっているところは余り見掛けないものです。

コミケットの移動待ちでも、ノート PC で『艦これ』をやっている方は殆どおらず、多くの方はスマートフォンでトゥィッターや『パズドラ』をやっていたようです。

お蔭で、大宮の某 PC ショップは売場が大きく変わってしまい、PC 部品のコーナが大きく削られてしまい必要な物が買えませんでした。

  • これが、過日秋葉原に向かった理由です。

本拠地サイトの更新作業中です(平成27年11月 9日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

HDD の換装などで作業が滞っておりました…と言うのは実は建前だったりします。

PC が半日とは言え使えなくなった事を機に、絵の背景を求めて自転車で外に出るようになりました。

そうしたら、その方が PC に一日中向かっているより楽しくなってしまい、以来天気が良いと外に出るようになってしまいました。

  • つまり、そこまで絵に関するモティヴェーションを失っていた訳です。

でも、この二、三日はさいたまでは天気が悪いため外に出られず、仕方がないので更新作業をやっております。

  • 更新作業などする暇があるなら、社会復帰に向けて動くべきなのですけどねえ…。

今回は、平成27年11月に描いた作品を七作(うち未公開分は四作)掲載する予定です。

以前にも書きましたが、毎年十一月上旬は、私が卒業した大学で学園祭が行われたため、それを題材にした絵を三枚加える予定です。

  • ただ、既に学園祭も終わっており、気分が乗らなかったりしますが…。

今回の更新は、早ければ本日中には完了する見込みです。

さて、今回は『雨の日の(平成27年11月 9日)』です。

  • この作品は今回の更新での掲載予定はありませんが、次回以降背景などを描き直して掲載する可能性があります。
『講義室を出るときにカーディガンを着ている堀北真希うさぎ(平成27年10月26日)』の画像

まぁ、本拠地サイトも出張所も相変わらず順調にアクセス数が減っており、わざわざ何の得にもならないサイト更新に貴重な時間を無駄にするのはどうかと言う気もしますが。

  • この調子ではわざわざ炎上を誘うような暴言を書いても、炎上どころか火花すら散らないでしょうねえ。

落書き紀子ちゃん(平成27年11月 6日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • ラインに送る

昨日の記事に書き損ねましたが、最近さいたまでは寒くなったり暑くなったりと、気温の上がり下がりが激しくなっております。

人によっては、ある日はセーターとは必要でも、またある日は普通に冬服だと暑いと言う事になるかも知れません。

さて、今回は『朝制服のブレザーを着込む紀子ちゃん(神崎紀子)(平成27年11月 6日)』です。

  • この作品も次回の本拠地サイトに描き加えたうえで載せられたらと思っております(載せるか否かはまだ決めていませんが)。
『朝制服のブレザーを着込む紀子ちゃん(神崎紀子)(平成27年11月 6日)』の画像

■ところで…

ところで、紀子ちゃんは私が小学生時代から高校生時代まで同級生だった幼馴染がモデルとなっております。

これまで、私は自分の学生時代に見た女の子を元ネタにしたキャラクタを何人も作っている事から、私に対し「モテメンだったのか?」と言う方がおりました(それも複数)。

でも「女の子と話しが出来る男子⇔モテメン」と言う訳でもないでしょうよ。

実際、私は全然モテませんし、モテた事がありません。

それでも、学校で女の子と会話した事のない日はあった記憶はありませんが。

それとも、昨今の中学校や高等学校では、余程のモテメンでないと女の子と会話が出来ないのでしょうか?

  • 以前、ある雑誌に女の子に挨拶されているイラスト投稿をしたところ、担当者さんが「学校時代に女の子に挨拶された事がない」とコメントされておりましたが、それが現在では一般的なんでしょうか?

女の子と会話出来る=モテメンと言うのは、私の経験からしたら余りにも短絡的過ぎると思うのですが…。

どーせ誰も見ていないので、書いてみました。